映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞの作品情報・感想・評価

映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ2020年製作の映画)

上映日:2020年08月14日

製作国:

上映時間:40分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」に投稿された感想・評価

YossieR

YossieRの感想・評価

3.0
夏に娘と鑑賞
顔からオナラするときとか、くだらなくて笑っちゃうのが良い
さはら

さはらの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

おしり探偵パンダのお子が村を救うために遺跡に向かうところ、おしりたんていのパパも謎を解明するべく同じく遺跡に向かい、おしりたんていにも協力してもらい遺跡の謎を解明し無事雨を降らせて解決。

電王は母と喧嘩した娘が宝物を持っているとショッカーたちに追われ、不意に時空を超えて過去に遡りモモたちに出会う。子供のころの自分の母に出会い逃げたり戦ったり、最終的にはモモの力を借り小さな電王に変身して敵を倒し持っていた宝物は母からもらったお守りの中に入った宝物だった。無事現世に帰り母と仲直りし終わり。

段ボールは電王ネタ盛り盛りで、銭天童は世にものアニメ版な感じだった

電王目当てに初おしりたんてい。パンタンが可愛かった~映画の中でマークを探すゲームがあったけどめっちゃ集中してやってて子供映画侮れないなと思った。銭天童は普通にアニメ化されたら見るレベルで好き。
電王ありがとうもう電王はありがとう。同時上映でも帰ってきてくれただけで幸せ。今度は1本ちゃんと電王に会えますように
YS

YSの感想・評価

3.2
2020/8/14
配給 東映

東映まんがまつりの一本と知らず、劇場入ったら最初「映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」が上映してて、スクリーン間違えたかと思った。

家族で鑑賞。
お尻探偵親子。
インディージョーンズとカンフーパンダをモチーフに。
見ものですね。ムム。
東映まんがまつり④

4本立ての東映まんがまつり、真打ち。
『おしりたんてい』。
今、キッズ達に大人気。
絵本もかなり売れてるという噂。

個人的には本でも映像でも初めてちゃんと観た。

「フーム、においますねぇ〜」とか、彼の口(?)から出る黄色い息のそれ、とか、なかなか“おしり”感をベタに使う感じか。

なるほど、それは、キッズに刺さるな。
「うんこ漢字ドリル」と同じ原理、なのか。

今回は彼の親父も登場。
親父が行方不明だから息子探索へ。
すると、遺跡で何やら怪しい動き!と。

もちろんキッズ向けなので大人からすれば謎解きが謎になってないパターンもあるにはあるけども、未就学〜小学1.2年生ぐらいにとってはギリギリ「なにっ!どうしたら!?」のラインを攻めてる。

その対象相手に“おしり”なんだから、そりゃ面白いだろうね。

ただ、おじさんからしてみると、ここまでの3本で電王観れたし、ある程度の満足感を得てしまい、“謎”ではなく“眠気”と戦ってた、というのが本音。
白波

白波の感想・評価

3.0
子らが好きなので行ってきました。
が、これはあくまで東映まんがまつり。おしりたんていは順番が最後なんですよね…。
息子さんが飽きて席を立ったらどうしようと内心ビクビクでした。
そして「おしりたんてい」に辿り着くまでが長い。案の定途中から入場特典のライトでカチカチやり始めました。こうなるともう気が気ではありませんでした。
しかし何とか「おしりたんてい」まで持ちました、時間がとても長く感じましたよ。(電王は楽しめたけど、他二本はあまり覚えてないです…)
そんな「おしりたんてい」は安定の面白さで、TVと同じように迷路にクイズに隠れキャラ(尻)もあるのでとても楽しめたみたいです。
特にライトで照らすのに夢中でした。
怪盗Uは出番が少なく感じましたが、最後にはちゃんと美味しいところを持ってくし大満足です。ちなみに娘さんは怪盗Uが大のお気に入り。
ドラえもんはまだ難しい(尺的に)かもですが、このぐらいだったら息子さんも何とか持ち堪えられるようになりました。
残念ながらコロナで開催中止になった「おしりたんていミュージカル」の事もありますし、この上映は嬉しかったですね。
ハラハラしましたが、何だかんだ家族みんなで楽しめた作品でしたよ。
TV版を観ている人ならまず楽しめるのでは。子より楽しんだ自信あり。放屁のアイデアが毎回秀逸なんだよなぁ。
楽しめた。観客は3組。東映まんがまつりのなかでは一番楽しめた
8637

8637の感想・評価

2.5
前3作に比べれば僕には楽しめるものじゃないし、勿論子供はこれを待っていたろうけど、笑いとかそういうのがない分(失礼w)没入度が高い。
推理モノ的にもクオリティは高かったかも。
そして、学習・教育映画としても良かったかな。下品だけどw
dmok

dmokの感想・評価

4.2
かわいい....っ
うっ....かわいい.....かわいいが猛烈に襲いかかってくる映画だった。ダンディさんはダンディでかっこいいし、おしりたんていさんはスマートでかっこよかった。TVシリーズは数話しか見た事がないけど、オールスター出演だったんだなということは分かった。テンテン村にもワンコロけいさつみたいな組織があるんだなぁ
割と声優が豪華でビックリした(笑)
これが紅白に出るぐらい子供に人気なのかと思うと驚きですが、ちゃんと作られてて大人でも耐えうる作品でした。
エンドロールにもそんな間違い探しある!?って問題が2問もあり、なんかもう一度見たくなってきました(笑)
>|

似ている作品