デッド寿司の作品情報・感想・評価・動画配信

「デッド寿司」に投稿された感想・評価

ハロウィン特集3本目。

ラストを飾るのは、確かにホラーだがハロウィンというか、ネタはジャパニーズフードの代名詞である寿司!
寿司だけに!🍣


死体蘇生薬によって凶暴化した人食い寿司軍団vs武田梨奈の寿司ヌンチャク&松崎しげるのシャウト!
これだけでもう訳がわからない!
だけどもそれが面白い!

津田寛治と須賀貴臣の仮面ライダー龍騎コンビや、井口昇作品のいつもの面々が首が飛んだり、シャリを吐いたりと忙しい!
定番女体盛り、健気な玉子ちゃん、そして生卵の生交換!
オェェ〜ッッッ!
あれがジャパニーズキスなのか!?
ディープすぎる!
キスだけに!💋

意味もなく風呂に入ってくるオッパイ!
顔をイカに引っ張られ、牙が生えた寿司に逆に喰われる!
寿司が交尾、生まれる無数の寿司たち!
なんじゃこりゃあ〜(笑)!

それにしても不可解なのは、何故、川谷拓三(の物真似)が必要だったのか?
夫婦の熱い愛に感動・・・しなかったけれど!

兎にも角にも、ずっと爆笑。
おバカでエロくてグロい、見事なまでの3種盛りに感服致しました!


セル・ブルーレイにて
少し前に観ましたが、あんまり内容を覚えてません。
すげーバカバカして、それが突き抜けてて良かったと思いました。
寿司に食われねえ〜♪
なくに

なくにの感想・評価

3.5
アクションシーンがガチすぎる......!
カルト的な人気がある監督なだけあって、何だこれと終始思いつつなんやかんや最後まで観てしまう。

内容はエログロ有りのニチアサ特撮。道徳心を学べるストーリーに思い出したように挿入されるお色気シーン。親子で楽しめる。いや教育上良くないシーン多いしニチアサってもはや大人が観る番組だし大人しか楽しめないか......。
来夢

来夢の感想・評価

3.4
井口監督(片腕マシンガールなど)によるよくある寿司に襲われる系映画。寿司に刃が生えたり、寿司が飛んだり、寿司が交尾したり、寿司が歌ったりと、良くあるベタなあるあるなシーンばかりでつまらない。
って思う人は絶対いないと言い切れる自信がある斬新な映画です。
奇才ってこういう監督のことだよね?
違うな。
そもそもトマトが人を襲う「アタック・オブ・ザ・キラートマト」って映画がある時点で斬新ではない気がしてきた。
まぁ、どこまでもフザケまくりで真面目な要素など何一つない、なんの身にもならないし(寿司の食べ方は勉強になるか)、大笑いするほどでもないどうでもいい映画です。
が、世の中にはそういうのが好きな人たちがいるんです。アサイラムのサメ映画とか。そういう人向けの映画なので、B級映画好き以外はみないでいいと思います。まぁデッド寿司ってタイトルで察してくれ。
でも、主人公を演じるガチの空手家武田梨奈によるアクションはなかなかの見所。いわゆるカンフーアクションほどスピーディーな派手さはないし、結構距離をもって寸止めしているので当て振り感は半端ないものの、可愛いらしく華奢そうな見た目からは想像の付かない重みのある蹴りからは本気で強そうな雰囲気が伝わるよね。もうちょいアクションシーン多くても良かったとは思うけれど。
グロは多いがどうみても作り物なので、よほど苦手じゃなければ大丈夫かも?
エロも多いがエロさを感じないので大丈夫かも?
あと多分外国人向けです。
近松

近松の感想・評価

3.0
玉子寿司が虐められてて「寿司にもランクがあるのか〜」っていうシーン、理解が早くて良かった
アクションシーンが普通にカッコよい

このレビューはネタバレを含みます

2020/09/18

今更ながらこの作品を見ました。
好んで馬鹿みたいな映画を見ていますが、プライムビデオにあったので。

まず大前提の寿司。
もう見るからにプラスチック。笑います。
そして全体が残ったイカが感染させて行ったのがきっかけではありますが、色合いとかどうとか、感染したんだっていうのがよくわかる編集は好きです。
寿司ではありませんが刃がでた寿司を食べた時に気づかなかったのかな?とかはこの手の映画で言ってはいけない言葉です。

"現実的にありえない事が起こっていることに違和感を感じる。フィクションだとしてももう少しなんとか…"

この手の映画を観るにあたって覚えては行けない違和感です。
もし寿司に襲われるなんてありえないワロスみたいな人は頭を空っぽにして観てください。何もかも忘れてみるときっと笑いが生まれます。

ただ、まあまあ流血表現やセクシャリティなものもあるので、人によってはご注意。
私は出ている女優さんにタイプの方が多かったです(ほっこり)
もらいゲロならぬもらいシャリ!

ついに観ました!
井口監督によるとんでも寿司パニック(笑)

コメディ色が強く、ツダカンはもちろん亜紗美姐さんまでもがふざけ倒す!!!

血飛沫はCGだし、飛んでくる寿司もショボいし大根演技も多い。
が、最高(* ̄∇ ̄)ノ

主役のアクションが素晴らしく、ヌンチャクまで操っていたのには脱帽です☆



寿司職人の父と喧嘩し家出して、旅館で働き始めたドジっ娘ケイコ。

が、色々あって寿司が人を襲い始めた。

ケイコは松崎しげると共に、旅館と客を守ろうと奮闘する……



日本伝統のキス、卵黄のあれ( ´∀`)

ツダカンと亜紗美姐さんが、おぇぇ…って言いながらやってましたw
観てるこっちもおぇぇぇ~♪

マグロとエビの屋外セックスとか、もうなんなんだ(笑)

そして突然喋る玉子寿司☆
「イヂメル?」
とか、しまりすちゃんかwww

最終的にはマグロ人間とのバトル!
何がどーなってんの?

あまりにハチャメチャでレビューにならん(笑)

井口監督らしいエログロ満載のアホ映画♪
超絶面白かったです!!!
その先に何が待ち受けているかわかっていても、飛び込まなくてはならない時がある。「デッド寿司」を見るのに必要なのは理解ではなく"""覚悟"""

寿司の交尾(寿司の交尾って何?)のシーンは気絶しそうになったし、タマゴが喋るところで毎回笑い止まらなくて腸捻転起こしそうになったけど、だからなんだってんだよなぁ???なぁ!!!!!(ヤケクソ)

寿司is概念 寿司is生命 寿司forever
haruka

harukaの感想・評価

4.3
デッド寿司、相当な覚悟を決めて挑んだけど軽々と上回ってきたな、、、

開始2分で全てを悟らせるような導入、サイコーのタイトル画面、謎のお色気シーン、人を噛む寿司、飛び交う寿司、歌う寿司、マグロ人間、、本当に全く意味はわかりませんでしたが久しぶりに映画で爆笑した 日本人独特のキスが共感度ゼロでウケた 玉子寿司ちゃん、、、、、

本当に体調の悪い時に見る夢であってくれという願いですらあったわ、、、、、

これを見た人生と見てない人生では全く違うものになるでしょうね、、、(特に寿司屋において)
科学者によって寿司がゾンビになりました、発想は面白いと思います😆
オマケで松崎しげるの演技が楽しめますよ🤔
>|