キャビンの作品情報・感想・評価・動画配信

キャビン2011年製作の映画)

The Cabin in the Woods

上映日:2013年03月09日

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「キャビン」に投稿された感想・評価

いのり

いのりの感想・評価

4.0
色んな意味で良かった笑
まさかまさかの展開でツッコミどころ満載。
面白い!と最後まで思わせてくれる作品。
エニル

エニルの感想・評価

3.5
ホラー苦手なのでビクビクしながら見てたら展開が良い意味でカオス過ぎて最後まで楽しく観れました。
ふー

ふーの感想・評価

4.0
異色ホラー
○序盤、ホラー映画のド定番をなぞりながらも妙に出来が良いので否応にも期待値が上がる。
 学生5人がいとこの別荘に出掛けるのだが、馬鹿っぽいノリだけどIQは低くない感じ。

○そんな彼等を管制室から見張り、ベタなホラー展開へと導く謎の組織。果たして組織の目的とは?!

○個人的には組織の方々のやりとりが凄く好き。好きなのだ、あんな感じのヤツ。日本の描き方もグー。

○ホラー部分を真面目に作りつつも、全体的にとてもふざけていて最高。
 ホラー映画が好きで且つ馬鹿馬鹿しいおフザケが大好き方にオススメ!
れお

れおの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いとこの別荘に遊びに来た大学生五人は、別荘の山小屋の中で、奇妙な地下室を見つける。
地下室の中には、不気味な品々が数多くあり、そのなかから一冊の本を読むことに。
そんな大学生たちの様子をモニター越しに監視する人々が…。


おもしろい。

ホラー映画特有の「お約束」に理由をつけている。
登場人物の行動が頭の悪いものだったり、真っ先に死ぬのがおつむの弱い女だったり、呪われた場所に行く前に地元の人に忠告されたり、と、ホラー映画の定番を説明している。(他にもあるのかもしれないが、自分がそこまでホラーを見ないのでわからない)
上手でいいアイディアと設定。

だが、自分が最も惹かれたのはそこではなく、最後の化物たちの大虐殺シーンだ。

主人公たちが何とか生き延び、大学生たちが襲われるシーンを見て、嘲笑っていた人々が蹂躙されていくのはスカッとする。
化物たちもかっこ恐ろしい。

ただ、一人だけ儀式に対して懐疑的だった新人くんは生き残ってほしかった。

ホラー映画をあまり見てない自分でもこれだけ面白かったのだから、ホラー映画をいっぱい見ている人はもっと面白いんじゃないかな。
自分ももっとホラー映画を見てから、もう一度見直そうと思う。
yuki

yukiの感想・評価

3.5
山小屋に来た若者たちと、彼らを襲う化け物と、それを監視する人達。
ホラーというより主人公が謎解きをしないミステリーなのでしょうか。
日本の子供たちがとんでもない描かれ方をしているのと、最後の選択はそれで良かったのかとツッコミを入れざるを得ないけど、なかなか面白かったです。
komugi

komugiの感想・評価

3.0
全然怖ない、、おもろい、、
なんやこれは、、、
ふ

ふの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

パーティ始まったとこだけ良かった!!
はた

はたの感想・評価

3.8
こういうの好き
yutaka

yutakaの感想・評価

3.2
これはホラー...なのか...??コメディのようにも思えなくはないが...
>|