死霊のはらわたの作品情報・感想・評価・動画配信

死霊のはらわた1981年製作の映画)

THE EVIL DEAD

製作国:

上映時間:86分

ジャンル:

3.5

「死霊のはらわた」に投稿された感想・評価

青ネコ

青ネコの感想・評価

3.6
幼い頃にこれを見て、ホラーやスプラッターを好きになったのかもしれない。
グロいし無駄にテンション高いしギャグチックだったりするんだけど、無駄に無駄が無いというか、全体的にバランスがいいんだよね。今見ると多少陳腐に思える部分もあるんだけど。あとブルース・キャンベルがいろいろ強い。悲愴感は漂ってるんだけど、必死に抗う姿がなんかかっこよくて好きなんだな。
おやす

おやすの感想・評価

3.0
これこれ😅サム・ライミ監督独壇場(違う)。セリフが少なく、場面転換と表情で表現される場面が多くて画面に釘付けとはこのことだっ😁ローアングルの撮影は大変だったろうな、とか思ったりしました。やー、良い。グロ多め、ゲロっぽいものもあるし、陽気な音楽もあり、象徴的だ。見るべき一本だとは思います😅
key

keyの感想・評価

2.8
キャビンを見て気になったので。

監督がスパイダーマンの人でびっくりした。
昔の映画なので恐怖演出がチープで過剰。登場人物の関係性がよくわからないまま皆取り憑かれていってしまった。死霊側のテンションが異様に高く、1人で正気を保ってる男性が憐れに思えてくる。
グロテスクな演出もやっぱり過剰で、悪趣味って言葉がぴったり。なんで牛乳が吹き出るんだろう。
キャビンでのオマージュになってるとこ結構多くて面白かった。クレイアニメのシーンめっちゃ好き!
まあ苦手なタイプの映画ですね。サム・ライミの初監督作にして映画史上最高のカルト映画。オープニング・シーンは、ステディカム風の無理やり感が不気味な感じ。そしてドンドン変になってくる。脅かすアイディアは結構この映画が原点。しかし最近のサム・ライミは、「スパイダーマン」で有名で作風が変わったする人がいるかもしれないが、基本は同じかもしれないと感じましたね。
おむう

おむうの感想・評価

3.5
中学時代の友人に昔やたら勧められたなぁと思い鑑賞。
グロテスクホラー(ギャグ)映画。
当時だったらギャグっぽく見えず上質なホラー映画だったんでしょう。
四方八方血まみれ死霊まみれ。
主人公のメンタルが凄まじい。
ホラー映画を観た数は多くないですが、トップクラスにこの作品の一夜は過ごしたくないです。
怖さよりグロさが勝った印象。
主人公が血まみれすぎて、少し面白おかしかった(笑)

山荘ホラーの原点のような作品。ゲーム「Until dawn」もこれに影響された部分があると感じた。

続2作品はコメディ要素も入っているようでそれはそれで楽しそうなんだけど、鑑賞するかは考え中。
K

Kの感想・評価

3.5
B級界のS級ホラー。
大人の今になって観ると恐いよりグロいが勝つ。自分が絶対に過ごしたくない一夜に『リング』と『ヘレディタリー継承』があるのだけれど、今作もまた然り。
怖いというより、無理。どの方向にも死霊がいて一人がやっと落ち着いたと思ったら、後ろのやつが今度はパニックを起こすのだもの。精神的疲れが酷そうで素敵な夜だ。

ぐちゃぐちゃな夜に響くあのハッピーな笑い声が頭から離れないし、急速に訪れてくる絶望的なあのラストも好き。
Yutaka

Yutakaの感想・評価

3.7
手作りお化け屋敷のフルコース映画って感じでめっちゃ面白かった。それ以上でも以下でもない。
枝がんばるシーン好き☺️
グロ表現も音の塩梅も全体的に好み☺️
けー

けーの感想・評価

4.0
皇帝密使と同時上映され今はなき有楽シネマで鑑賞。スプラッター最高!カメラワークと特殊メイクはいまだトップに君臨!
>|