タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツらの作品情報・感想・評価・動画配信

「タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら」に投稿された感想・評価

mgc

mgcの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

田舎に遊びに来たヤンチャ大学生がホワイトトラッシュ2人組を殺人鬼と勘違いして、パニックになり勝手に死んでいくお話。

大学生グループのリーダーは両親をホワイトトラッシュに殺されており、好きな子が2人に誘拐されたと勘違いすると、復讐のスイッチが入ってしまい、逆に殺人鬼と化すという展開。
(その事件の真実も、実は彼の父親が殺人犯だったというものだったが...)

2人は幸せなキスをして終了
Tocky

Tockyの感想・評価

3.9
スプラッターとコメディが両立する新感覚の作品❗
思ったよりグロいシーンがしっかりしていて、かなりのペースで人が死んでいくので、その辺で人を選ぶ作品なのかな❓と感じました🤔
ただ、創作物と割り切ってしまえば、笑い所もあり友情シーンもありとしっかり楽しめる作品だと思います😄
あと、「ヤツら」と一括りにされているのが可哀想なくらい、あまりにもタッカーがツイてませんでした笑(その分、彼の性格の良さが表れていましたが)
2002

2002の感想・評価

3.8
2021年 No.94
スカッと気兼ねなく見れる映画無いかなって考えた時にちょうどこの映画が思いついた!
笑えるし、何よりタッカーとデイルが良い奴だから楽しく見れる!出てくる大学生全員B級ホラーで見たことあるやつの詰め合わせで笑えた
人が死ぬシーンでこんなに笑ってしまったのは始めて🤭めちゃめちゃ笑えるし、後半のタッカーがデイルを鼓舞するシーンは感動する友情映画
アンジャッシュみたいなすれ違いコントが映画になった感じ
乳歯

乳歯の感想・評価

4.1
おもれーーー楽しーーー人がさくさく死んでウケる タッカーとデイルめっちゃいいやつ 
勘違いに次ぐ勘違いでどえらいスピードで人がドサドサ死んでいく、めちゃくちゃ面白い
人めっちゃ死んでるけどなんでそんなノリ軽いの?!ってなって純粋に楽しめなかった。
コメディをコメディとして割り切って楽しめる人におすすめ。
WASABI

WASABIの感想・評価

2.9
ちょいグロだけど面白い🤣
争い事って意外と勘違いから始まることあるよなーて素直に納得。
あとこーゆう映画って
金髪美女マストな感じする。
ろめお

ろめおの感想・評価

3.5
自分から望んでスプラッターを観るのはこの作品が最初で最後かもしれない。視聴後も「気の毒だったねぇ〜w」程度であまり重く受け止めなくていいところも素敵な点。立場や見方が違うだけで、恐怖は笑いになってしまうあたり本当に紙一重なんだなと改めて実感。受け止め方の問題かもしれないけれど、教訓にできるところがたくさんあった作品だと思う。特にタッカーとデイル、主人公二人の関係性やデイル本人の言動からは得られるものがあると思った。悪魔のいけにえや13日の金曜日といった、ホラーの最重要古典、または一般的なパニックスリラー、スプラッターを履修しているか否かでおもしろさが変わってくると感じたので、その点だけは要注意。未履修者の私は「観ておけばもっともっと楽しめたのだろう」と思ったので、これから観る人は是非履修してから観ていただきたい。

この作品で唯一恐怖したのは、おそらく一番凄惨であろうシーンでこれ以上ないほど笑っていた自分自身の存在でしたわ。
ゆー

ゆーの感想・評価

3.2
グログロだけどコメディなのでそんなに気にならない!
どんどん人が死んでいくけど笑っちゃう。こーゆーの、アメリカの映画!って感じで好きなのよねー。
何も考えないで、ナチョスをコーラで流し込みながら観るべき映画。
>|