ワンダフル・ラジオの作品情報・感想・評価

「ワンダフル・ラジオ」に投稿された感想・評価

「ラジオの力を示しましょう!」

すごーくベタで安心して観られるラブコメ!と思いきやラジオをテーマにしているのを活かして、主人公以外のサイドストーリーを入れ込んで、それを結果的に主人公の人間性の描写に落とし込んでるのが上手いなと。

でもドタバタした笑いとか、ラストのベタなキスシーンとか意図的に王道韓国映画(一昔前か?)な感じなのでライトな感覚で観られるので、たまにはこういうのもいいよね。

イ・ミンジョン初めて観たけどめちゃくちゃ可愛いね。韓国美人さんてこういうイメージ。

ぼくもラジオが好きで営業車で聴きながらよくメール送ってるから、こういうラジオ独特の番組とリスナーの距離感が心地いい。TVよりも人柄が伝わる感じがするよね。

だから正直言うと、ラストシーンあたりでもっとリスナー達がジナの人柄に惹かれてたような描写とか、色々なゴタゴタを気にせず彼女を待っていたような描写がもっとあるとなお良かったかなぁ。
nobby

nobbyの感想・評価

3.5
さらっと話流れたけど、パープルの子の過去がなかなかエグい^^;

気楽に観れる作品。
ぶん

ぶんの感想・評価

3.3
ラジオ音楽を通して成長物語。たくさんの登場人物がいるからこそいろんな立場でみられる。ほっこりして、元気を出したいときにおすすめ
tanakache

tanakacheの感想・評価

5.0
軽いノリのラジオDJかと思ったが
思わぬ所から泣かせに来る。
ギャップ演出も韓国映画あるある。
何となく清涼感。
10年前最盛のアイドル、今は落ち目のラジオDJ。イケメンだが横柄な新人PDとぶつかったり手を取り合いながら、ラジオの聴取率を上げる新企画と、自身の歌手再起を賭けたセカンドチャンスを狙う芸能界もの+ロマンティックコメディ。主演の元アイドルにはイ・ミンジョン、文句なしの可愛らしさお姫様らしさ、そして好感の持てるタフで誠実なキャラクター。意図的にか「ひと昔前」の韓流感が濃厚な、コテコテの笑いあり涙あり友情あり、最後は歌→キスシーンでしめるタイプの良くも悪くも古典的ドタバタ人情劇の佳作でユルく見られて楽しい。
なお

なおの感想・評価

3.2
ゆるくみれる、、、!
「ラジオの力を世の中に示しましょう」
て言葉で終わったのが良かった。
ラジオ聴きたくなる。
ねぎお

ねぎおの感想・評価

4.0
韓国はグロとアクションばかりではない!!
感動コメディ!

昔アイドルグループの一員だったラジオDJのお話。
担当マネージャーがワッキーみたい!なんですけど、アイドルグループ〈purple〉の追っかけだったんじゃん!笑

実はこれ出張移動の新幹線の中。気楽に観ようと思ってなんとなくamazon primeでこれ見始めたんです。楽しそうだなって。

あれ?
あれっ?

涙が・・
こぼさないようにA席窓から見える大井川。
なんだこれ!

こんなに泣かされるとはおもいませんでした。

ここ磐田?
もう号泣なんですけど・・。
恥ずかしいんですけど・・。
もう涙止まらないんです、52のオジさんが。

と思うと浜名湖はもっぱら笑えるシーン全開!!

京都に着くあたりでは最後の涙。

あーもうホントに韓国テレビシリーズ的なんですけど、ツボ入ったんですけどー!!

なーんにも知らずにご覧ください!!
かとう

かとうの感想・評価

3.3
主役がカワイイ!
マネージャーがめちゃくちゃ主人公のファンで、挙動がおもしろかった。
KazueOhno

KazueOhnoの感想・評価

3.0
最初はなんとも思わなかったけど、最終的にはyou're my angelがいい曲に聞こえてきた。
gm

gmの感想・評価

3.4
朝の地震に萎えて出損なってしまったので、お家でアマプラ。

ほろりとしつつさらっと見られる1本。
イジュニョク監督の『ラジオスター』が大好きなんだけど、それを軽いラブコメにした感じ。

イミンジョンて俳優さん?だよね? 歌はたぶん上手だしアイドル出身の俳優さんみたいに見えた。そして可愛い。

『ラジオスター』で大事な役をやっていたアンミナがここにも出ていてつい期待してしまったけれど、それほど出番もなく残念。可愛い。この人。

変わりに、今やすっかり有名人になったチョンマンシクが良い役貰ってた。この人の「嫌な人の役」はマジで苦手なので良い役で見るとホッとする。
>|