シャーロック・ホームズVSモンスターの作品情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks映画情報
  • シャーロック・ホームズVSモンスターの映画情報・感想・評価・動画配信

シャーロック・ホームズVSモンスター2010年製作の映画)

SHERLOCK HOLMES

上映時間:90分

1.9

「シャーロック・ホームズVSモンスター」に投稿された感想・評価

推理を外すシャーロック・ホームズはこれでしか見れない?(コメディ映画は除く)


序盤でワトソンが検死する死体をホームズが一切触らずに死因を推理する場面がありますが、そこが実に笑える。ホームズが「タラだろう。間違いなくタラ科の魚だ」と言ってるのに直前に流れる映像は何と…イワシ。
念の為に英語字幕と原語音声を確認しましたが「Cod(タラ)」だと言っています。つまり、「制作側が映像を準備出来なかった」or「制作側がイワシとタラの区別ができなかった」という事になります。製作が英米合同なので多少認識の違いはあるかもしれませんが、イワシがニシンの仲間であるという認識は両国同じの様です。

評価できる部分もあります。
ホームズの兄弟を別に設けて、闇落ちさせるいう話は斬新です。

ですが、CGも2010年にしてはチープ。有名な役者はワトソン役のギャレス・ロイドぐらいであきらかに予算不足。火サスのような二時間ドラマとしてなら見れますが、映画として観るには辛い。実際、劇場で公開されずにDVD販売のみ。この作品を劇場で見る人が居なかったの救いかもしれません。
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

2.6
 シャーロック・ホームズには語られていない事件があった! ホームズが巨大イカや恐竜が出没する事件の解決に乗り出す。

 醸し出すC級テイストのわりにはけっこう普通にちゃんとした映画。ホームズっぽい推理がちゃんとストーリーの軸になっている。
 まぁ、だからと言って面白いかと言われると疑問だが、思ってたよりずっとまともだったことだけはメモ。
nori007

nori007の感想・評価

3.2
シャーロック・ホームズVSモンスターのタイトルどおり、そしてアサイラム映画ということでトンデモ映画というのを前提に視聴。

が、意外と面白いじゃないかwwww
アサイラムにしては絵面が安っぽくない。ちゃんとしている!!

以下、下の方にネタバレありで





















この作品、ちゃんとモンスターが出ます!
と言ってもロボットなのだが、時代を考えるとあるわけ無いだろという事なのだが
この話は、あくまで晩年のワトソンが若い女性に語っている話だ。
大幅に盛っているんだろう。もしくは若かりし頃を美化しすぎているのかもしれない。そうした意味でどんな設定でもありになってしまうところがまた上手い。

黒幕がホームズの実の兄というところもいい落とし所だ。身体が動かないのをアイアンマン風なパワードスーツで伴っているのもいい。なんせ盛った話なのだから。
B級と分かって鑑賞したらやっぱりB級だったこの作品
全然推理しないのでそもそもシャーロックホームズである必要が無かった
本筋とは全然関係ない崖上りシーンの壮大な演出にウケた
他はなんか小っさい恐竜が出てきたことしか覚えとらんな
ガイリッチーの「シャーロック・ホームズ」のパチもんであるのは明白だが
このクォリティの高さはなんだろう?見てくださいよこのパケ写!
アルバトロス映画にしちゃ良くできている。
シャーロキアンな方には怒りを買うかもしれないが
ガイリッチー版のシャーロックも推理というよりアクションだったじゃないか。
このありえないモンスターとの戦いアリじゃないですかね?
ただね犯人がマイクロフトっていうのがどんでんがえしにも
なってないし普通にモリアーティで良かったんじゃないか?
しかしラストの意味不明さは何でしょうか?
T・ホームズって誰だよ?w
ビバ!クソ映画。
このジャケットを見たら、バカ映画を期待するじゃないですか。
それなのに、なんで普通のドラマを撮ろうとしてるんですか?
モンスター?モンスター…なのか?
これ、スチームパンクですよね。
観たかった内容と違いすぎて、肩透かしを喰らった気分です。
時代背景とかを考えたのかも知れませんが、もう少しバカ映画に振り切った内容にしてほしかった。
「どう思う。ホームズ?」
「これは初歩中の初歩だよワトソン君。」

「「こいつはクソ映画だな」」Q.E.D.

ガイ・リッチー作のホームズに便乗して
制作された
ウン・チッチーな本作。

ホームズたちが人間業とは思えない事件の
謎を追うミステリーアクション。

当然ですがパッケージみたいな派手な
モンスターは出ません。
また、
推理パートも犯人を追い詰める事はなく
成り行きに任せて解決する感じ。

見所がないのですぐに飽きてしまいます。

まぁ
IQ1300の超天才レビュアー無駄遣いさん
にはパッケージの時点でお見通しよ!!

この作品を観るくらいなら
本家ガイ・リッチー版か
いっそ
“探偵オペラミルキィホームズ”の方を
オススメします。
ロアー

ロアーの感想・評価

1.5

このレビューはネタバレを含みます

タイトルほどふざけてない内容なのに最後の方は酷い💦兄が機械の体、妻はロボット、レストラードがとばっちり。シャーロックはロバート‼️出演者に花がなさ過ぎる💦
いやーやっぱシャーロックホームズはモンスターと戦ってこそだよね!
知能だけじゃいかんのですよ!
設定に100点。原作を堂々弄っていくアサイラムクオリティ。ジャケット詐欺も美しい。
意外としっかりとB級を演出してくれているのも高得点。
原題の潔さも邦題の投げやりさも愛おしい。
>|