シャーロック・ホームズVSモンスターの作品情報・感想・評価・動画配信

  • Filmarks映画情報
  • シャーロック・ホームズVSモンスターの映画情報・感想・評価・動画配信

『シャーロック・ホームズVSモンスター』に投稿された感想・評価

風穴

風穴の感想・評価

2.3
作中、何度も校長先生の言葉を思い出したのですが、私には理解できず、寝てしまいました。
このタイトルならホームズがゴリゴリに肉弾戦してくれた方が面白かったな
本当に意味わかんない(嫌いじゃない)
明るいところで見たせいで、クライマックスシーンがほぼ真っ暗で何も見えなかったのが悔やまれます。ちゃんと見直します。
2014年鑑賞

基本、ホームズが好きなので観てしまった。
ワトソンが虐待されているw

ただその模型はちょっと…無理があるってw
面白いな~
まぁB級映画として作ってんだろうから良いけどさ。
これはこれで結構楽しめたよ。
おはし

おはしの感想・評価

3.0
全く関係ないけど
レンタル落ちを買ってみたら、本編前の予告がB級ぽいのばっかりでお腹いっぱいになった。
本編は眠かったけど思ったよりおもしろかった
推理を外すシャーロック・ホームズはこれでしか見れない?(コメディ映画は除く)


序盤でワトソンが検死する死体をホームズが一切触らずに死因を推理する場面がありますが、そこが実に笑える。ホームズが「タラだろう。間違いなくタラ科の魚だ」と言ってるのに直前に流れる映像は何と…イワシ。
念の為に英語字幕と原語音声を確認しましたが「Cod(タラ)」だと言っています。つまり、「制作側が映像を準備出来なかった」or「制作側がイワシとタラの区別ができなかった」という事になります。製作が英米合同なので多少認識の違いはあるかもしれませんが、イワシがニシンの仲間であるという認識は両国同じの様です。

評価できる部分もあります。
ホームズの兄弟を別に設けて、闇落ちさせるいう話は斬新です。

ですが、CGも2010年にしてはチープ。有名な役者はワトソン役のギャレス・ロイドぐらいであきらかに予算不足。火サスのような二時間ドラマとしてなら見れますが、映画として観るには辛い。実際、劇場で公開されずにDVD販売のみ。この作品を劇場で見る人が居なかったの救いかもしれません。
勝沼悠

勝沼悠の感想・評価

2.6
 シャーロック・ホームズには語られていない事件があった! ホームズが巨大イカや恐竜が出没する事件の解決に乗り出す。

 醸し出すC級テイストのわりにはけっこう普通にちゃんとした映画。ホームズっぽい推理がちゃんとストーリーの軸になっている。
 まぁ、だからと言って面白いかと言われると疑問だが、思ってたよりずっとまともだったことだけはメモ。
nori007

nori007の感想・評価

3.2
シャーロック・ホームズVSモンスターのタイトルどおり、そしてアサイラム映画ということでトンデモ映画というのを前提に視聴。

が、意外と面白いじゃないかwwww
アサイラムにしては絵面が安っぽくない。ちゃんとしている!!

以下、下の方にネタバレありで





















この作品、ちゃんとモンスターが出ます!
と言ってもロボットなのだが、時代を考えるとあるわけ無いだろという事なのだが
この話は、あくまで晩年のワトソンが若い女性に語っている話だ。
大幅に盛っているんだろう。もしくは若かりし頃を美化しすぎているのかもしれない。そうした意味でどんな設定でもありになってしまうところがまた上手い。

黒幕がホームズの実の兄というところもいい落とし所だ。身体が動かないのをアイアンマン風なパワードスーツで伴っているのもいい。なんせ盛った話なのだから。
とく

とくの感想・評価

1.0
B級と分かって鑑賞したらやっぱりB級だったこの作品
全然推理しないのでそもそもシャーロックホームズである必要が無かった
本筋とは全然関係ない崖上りシーンの壮大な演出にウケた
他はなんか小っさい恐竜が出てきたことしか覚えとらんな
ガイリッチーの「シャーロック・ホームズ」のパチもんであるのは明白だが
このクォリティの高さはなんだろう?見てくださいよこのパケ写!
アルバトロス映画にしちゃ良くできている。
シャーロキアンな方には怒りを買うかもしれないが
ガイリッチー版のシャーロックも推理というよりアクションだったじゃないか。
このありえないモンスターとの戦いアリじゃないですかね?
ただね犯人がマイクロフトっていうのがどんでんがえしにも
なってないし普通にモリアーティで良かったんじゃないか?
しかしラストの意味不明さは何でしょうか?
T・ホームズって誰だよ?w
ビバ!クソ映画。
>|

あなたにおすすめの記事