シャーロック・ホームズの冒険の作品情報・感想・評価

「シャーロック・ホームズの冒険」に投稿された感想・評価

ゆかし

ゆかしの感想・評価

3.5
これもまた大分毛色の違うシャーロック・ホームズだった。
ホームズといえば天才的な思考とずば抜けた観察眼と驚くほどの変人具合…みたいなものが今日観た他のホームズ映画では多かったけど、これはホームズはホームズでも超人的な観察眼ではなく順序立てた推理で進んでいくようなストーリーでした。
これがここに繋がるのか!っていう伏線がいくつかあったりしてそこも楽しい。
django

djangoの感想・評価

4.0
ラストまで観たら、これはこれで良いと思えるようになった。

ネタバレせずには、まともなレビューはなかなか書けるものではない。

いろいろなシャーロック・ホームズがあっていい。そう思えるようになるまで映画を1000本以上観ないといけなかった。僕には、ベネディクト・カンバーバッチのシャーロック・ホームズの影響が大きかった。大きすぎた。

それにしても、この映画のシャーロック・ホームズも攻めてるね。
映画のシャーロック・ホームズは、ドラマと違ってみんな、変わったことをやりたがる。
そこで、評価が難しくなる。
シイ

シイの感想・評価

3.0
天才というより頭のいい物知りといったほうがしっくりくるホームズでした。
物足りなさはあるけど時代の雰囲気や映像は良かったと思う。
笑える場面もあって、期待していた頭の痛くなるような推理ものとは違ったけど楽しめました。
さうす

さうすの感想・評価

3.0
事件までが長い笑笑

ちゃんと笑えるシーンもあって面白かったですが、個人的には少し物足りなかったです
kurara

kuraraの感想・評価

3.0
んー…。
前半はウィットに富んでたし、白鳥の湖のくだりも、ケラケラ笑いながら観れたけど、後半がいまいち。
いつも、話が大きくなりすぎると、突然興味がなくなってしまう私。
iceblue

iceblueの感想・評価

3.4
ホームズといえば奇怪な事件というイメージなので、記憶の無い女依頼人とか車イスの老女とかお墓をあばくとか、前半は面白いと思う。話がちょっと大きくなりすぎた感あり。
それにホームズならもっと早く気づくのでは?という疑問も。ワトソン先生かなりコミカル。
ビリー・ワイルダー版シャーロックホームズ1970年作品。

シャーロックと言えばグラナダ版やベネディクト版は大好きだがこちらは軽めでやや早口なセリフ回しでアメリカンなシャーロック。原題が直訳でシャーロックホームズの私生活」でコメディとして製作されている事もありユーモアたっぷりで意外と深みもあり軽快に楽しめる。かなり個性的なシャーロックかも知れない。

イギリス撮影で映像的にもムードがよくその後のシャーロックにもけっこうな影響を与えていそうだ。
4時間ある方も見てみたいようなそうでも無いような、、、
結構のんびり、ズーーン、、、って感じ
70年ということであまり期待してなかったのがよかったのか、
なかなか楽しめた。
特に前半の展開はわくわくしました。
後半はストーリーの先が読めてしまいましたが、
ワトソンの熱演でなんとかひっぱってくれました。
女王陛下もよかったです。
シリーズ化してあと何作か作ればよかったのに。
滝和也

滝和也の感想・評価

3.8
名探偵ホームズと言う
アニメ知ってますか?
宮崎駿監督のホームズ作品。ワンちゃんがホームズを演じている可愛い、微笑ましいアニメ。時にはモリアーティ教授とのドタバタもあって…。

この作品、あくまでも私の意見ですが宮崎駿作品に影響してる気がするのです。もちろん細部は違います。ホームズ作品としては、のんびり、のほほんとした空気が漂い、程良いコメディがあり、冒険がある作品で空気感が似てるんですよ。

お話としては、ホームズ・ワトソンの没後、封印されていた遺品から、ワトソンの事件簿が見つかり、ホームズが封印した事件が語られていきます。ある女性を二人が助ける所から…。

この作品、監督はビリー・ワイルダー、かなりの時間を構想に費やし、本来は4時間のオリジナルの大作を映画会社の要求でカットした曰く付きの作品。また目立つ役者さんもいない。まあクリストファー・リーがいますが、評価はここでは低い様子です。

ビリー・ワイルダーのイメージはセット撮影なんですが、この作品、ロケシーンが美しい。ネス湖周辺の湖水地方の美しさ、光がとてもきれい。そんな中のんびりした雰囲気で語られるお話なので、私は大好きなんですが、スリルやスピード感溢れる作品がお好きな方には向かないかも知れません。
また小道具の使い方も素敵。傘がいいんですよ。とても。セット部分はもちろんその時代にこだわってます。

私はシャーロキアンと言う程はこだわりもないため、監督のイメージするホームズを受け入れられたのかも知れません。ある意味ガイ・リッチー版の対極にいるワイルダー版ホームズ。のほほんとしたい時にはおすすめします。