懺悔 ~松岡真知子の秘密~の作品情報・感想・評価

「懺悔 ~松岡真知子の秘密~」に投稿された感想・評価

意外にも面白かった。構成とかカメラワークが、低予算エロVシネらしからぬ(!?)センスの良さ。カメラの長廻しや一コマ一コマがわりと丁寧に作り込まれていた印象がありました。意外だなと思いきや、城定作品でしたか。この時代ってまだ予算あったんですね。いろんな人が出演しています。最後はやや尻すぼみなのが惜しい。エロ度自体は抑えめで、一部グロシーンあり注意。
ただ80年代学園ドラマ風の匂いがする内容で、今風とはいえません。
ヒロインの方、何とシンガーソングライターだったんですね。自作の曲がEDにも使われています。それでこの人の演技は音楽にまつわるものが多いのか。。。セクシー女優としての魅力や演技はイマイチだけど。

このレビューはネタバレを含みます

設定を余すところなく使っていてなおかつ物語の流れもスムーズなのが心地良い。クライマックスで松浦ひろみがゲロを吐く→原紗央莉「ゲロ臭いから外の空気を吸いたい」など、展開が本当に丁寧。正直ピンクを期待すると面食らうだろうけど、和解の物語としてはかなり面白かった。
足の動かない姉と、その責任を背負い奴隷のように懺悔し続ける妹という強烈なストーリー。起承転結がある物語のようでもあり、よくよく考えるとこの悲惨な状況は何一つ変わらずに終わる!城定監督の容赦ないバージョンの作品でずっしりくる傑作でした!

店頭でレンタル借り放題ご利用頂くと動画のほうも見放題です!詳しくはスタッフまで!
WINSRIVER

WINSRIVERの感想・評価

4.0
傑作。いじめられっこの生徒にだけ当たり強いの良かったし、原さんの目つきの鋭さと発声にやられた。あの坂での姉妹の会話すげー良い。
フォスターの「夢路より」が聴きたくなりました。ストーリーも面白かったです!
主演の松浦ひろみさんも原紗央莉さんも美人さんで、演技力も高く感じました。
ある事件をきっかけに妹を奴隷のように扱う下半身不随の姉。妹で高校音楽教師役の松浦ひろみが異質の存在感。ベートーヴェン『悲愴』。「私がこの爆弾落とせばこの学校一瞬で吹き飛ぶんだ」
エロVシネの中では、けっこうマトモに作られてると思いました!

ただ、主演の松浦ひろみって人が地味すぎて(まぁ地味役ではあるんだけど)、完全に原紗央莉に食われてましたね。。原紗央莉、演技上手い&存在感ありすぎ。

2人が姉妹役で原紗央莉が下半身不随。どうやら主人公が怪我をさせてしまったらしく完全にワガママ原紗央莉に言いなりなっている状態。。

そして高校教師でイジメにも関与しないとにかく地味な生活。
禁欲的な事も原紗央莉に言われて守っているようだ。。

でも、結局このイジめられっ子と関係を持ったり…原紗央莉はテレクラ(古)で男を自宅に招き入れ関係を持ったり…姉妹関係、職場関係、全てが崩壊していくお話。

最後のシーンが哀愁を感じて秀逸ですが…まぁ無理して見る映画ではないですね。。。
HONEY

HONEYの感想・評価

1.4
まぁ何一つ面白くはないですよね、想像はついてたけど。これ見るくらいならAV見るよね…ていうレベル。シンガーソングライターで元セクシー女優?今も?・・・そんな人が主演でエンディング曲も担当・・・作詞作曲まで・・・しかもいい歌・・・さすがに歌も上手い。そっちの衝撃の方が強い。笑