エンドレス・ラブ 17歳の止められない純愛の作品情報・感想・評価

「エンドレス・ラブ 17歳の止められない純愛」に投稿された感想・評価

よ

よの感想・評価

3.6
何気にジェイドの弟のキースのユーモア、服装が一番好き、あと映画の中の曲も。
親しくなっていく過程が見ててニコニコしてくるからいいね笑
与太郎

与太郎の感想・評価

4.0
前作に続きDVD購入!ハッピーエンドに終わり、将来心に残る作品にならないだろう。
一言で言うと安っぽく陳腐な恋愛映画。
ストーリーが出鱈目すぎて「???」だらけだ。
観る価値は無いと思う。
ガブリエラ・ワイルドが可愛かっただけの映画。

ここまで終始「???」だらけの映画は珍しい。
デビットの為だと言って、ジェイドとの仲を邪魔し、デビッドに他の女を宛がう親友。
デビットを守る為と言って、ジェイドとの事を邪魔するデビットの父親。
そのくせ、数か月後にはデビットを焚きつける始末。
父親の反対があってもデビッドの事を諦めたく無かったジェイドに対して、あっさりとジェイドの事を諦め捨てたデビッド。
そのくせ捨てた後に、今度は何時までもイジイジと未練タラタラの状態で悩む。
ジェイドはジェイドで、僅か数か月で新しい男を作る始末。
そのくせ、今カレの事は愛していないと言って、簡単にデビットに乗り換える。
その他「???」となる薄っぺらく安っぽい設定が多すぎる。

余りにも出鱈目な事がてんこ盛りで、もう無理やり話を作っている感が丸出し。
本当の純愛なら、僅か数か月で、恋人なんて作らないよ。
そもそも脚本家や監督は、永遠の愛や純愛を理解しているのかと疑問に思う。
安っぽすぎるんだよ。
だから駄作なんだよ。
aya

ayaの感想・評価

-
KINENOTEより/評点: 65 /鑑賞日時: 2015年5月5日 /鑑賞方法: WOWOW /鑑賞費: 0 円
FREDDY

FREDDYの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ブルック・シールズ主演による1981年の大ヒット作「エンドレス・ラブ」を、アレックス・ペティファー&ガブリエラ・ワイルド共演で現代版としてリメイクした青春ラブ・ストーリー作品である本作。

印象としては、現代版としてリメイクはされているが、大まかなあらすじ、展開がやはり古風でどこか違和感を感じる。だが話としては、ただただスムーズに成就する恋愛ではなく、2人の間に立ちはだかる、娘の交際に反対する父親が良い塩梅に物語をかき乱していて面白い。そしてその娘、ジェイド・バターフィールドを演じたガブリエラ・ワイルドの表情の演技がとても良かった。相手役であるデビッド・エリオットを演じたアレックス・ペティファーはやや年齢に無理があるが、それでも普通に観てはいられる。本作は全体的にうまくまとまっているし良作かと。ただ、後半はやや強引に感じるが、これはこれで許せる範囲内ですね。
美男美女、無難な学園ラブストーリー。

アレックスペティファー、ガブリエラ・ワイルド、ふたりとも綺麗だわ。

どうもこれもリメイクらしいと後から知った。

お嬢様と人気者男子の恋愛は眼福、内容としては彼らの交際に猛反対する父親の苦悩のほうがぐっとくるかな。
アレックス・ペティファー目当てで観たけど私が知ってる彼の30%くらいしかカッコよくなかったw
たぶんちょっと肉がついたのか。
一般的には全く太っているわけではないし問題ないんだけど彼の場合繊細な美貌がボヤけて見えるのでちと残念…

映画としては想像がつく展開だけど丁寧にまとめられていました。
ただ主人公カップルの魅力がわからないし、父親の心配になる気持ちもわかるので二人に感情移入はしにくい。
もうちょっと人物背景を丁寧に描いてほしかったかな。恋の始まりが唐突なだけに二人がそこまで思い入れる理由がわからなかった。
アン

アンの感想・評価

4.2
ガブリエラ・ワイルドが超可愛い。
ほんとにすっごい可愛い。

よくある純愛ストーリー!ニコラス・スパークスっぽい。
お父さんの気持ちもわかるよね。最後にわだかまりが解けてよかった。
セラピストの言葉がすごく良かった。響きすぎた。

ロウソク事件ってなんであんなに海外あるあるなんだろ?大量のロウソク灯してあるとヒヤヒヤする。ロマンチックとかよりヒヤヒヤする。やめよ?
高校生は無理だろー、アレックスペティファー……
色んな出来事あったけど、普通の恋愛映画でした
yurina

yurinaの感想・評価

4.1
良い!青春!純愛!葛藤!疑う余地なしの王道ラブストーリー!いいよいいよ。こうゆうの久々に求めてた。きゅんきゅんしたーはぁ
>|