かけがえのない人の作品情報・感想・評価・動画配信

「かけがえのない人」に投稿された感想・評価

すみれ

すみれの感想・評価

4.0
泣けて泣けて仕方がなかった。苦しかった。。本当に想い合っているふたりだ。
若かりし頃のふたりが可愛かったなぁ🥰きゅんきゅんした。アマンダのファッションも可愛くて、良き。
辛いシーンも多かったけど、結構好みの作品でした。ニコラス・スパークスは、やはりいい!
こんな苦しくて悲しいことあるんだって感じ
最後が衝撃的すぎて感動する
トシィ

トシィの感想・評価

4.3
音楽と映像がよかった!
素直にストレートに感情をぶつけあえるっていいね。
ミッシェル・モナハンが可愛くて
若い頃の二人は見ていて微笑ましかった~😊
beegchiko

beegchikoの感想・評価

4.0
2021/4/16
原題:The Best of Me

ああ、良かった。
≪the BEST of ME ≫

アメリカで"恋愛の神様"の異名をとるニコラス・スパークス原作。
いつも残念な役が多い気がするジェームス・マースデン登場。これは心細いぞw

ポピー、バラ、カーネーション、、赤の花❀
ヒロインのワンピースがどれも可愛い(色、形、ディティール全てが)
…しかし21年後もヒロインが同じワンピなのは痛く感じてしまった…
メロドラマや〜ん、と。
中身スカスカ、マースデン、まじで残念。。
(期待をキャリーオーバーしとくね…)

2016.05.28レンタルDVD
Lily

Lilyの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これでもかってくらい困難が降りかかって悲しいシーンも多かった。最愛のひとの命で息子が生きているっていうバリバリフィクションやけどよかった。海外の恋愛映画は子どもがいるからといってそ子育てだけに専念せずに、自分たちの(大人たちの)恋愛も捨てないのが伺える。文化の違いやな〜
Yukiko

Yukikoの感想・評価

3.9
2021年3月19日
『かけがえのない人』  2014年制作
監督、マイケル・ホフマン。
他の監督作品に『モネ・ゲーム』『素晴らしき日』がある。

海上石油採掘基地で働いていたドーソン(ジェームズ・
マースデン)は爆発事故に巻き込まれたが、九死に一生を
得た。
数か月後、父親同然だったタック(ジェラルド・
マクレイニー)が亡くなったという知らせがあり、20年ぶり
に帰郷する。
すると、そこには高校時代の恋人アマンダ(ミシェル・
モナハン)がいた。
二人は、タックの遺言を実行する。


ドーソンの高校生時代。
ドーソンの実の父親が、朝ドラの『おちょやん』の父親以上に
どうしようもなくワル。
息子のドーソンをワル仲間に入れようとする。

ドーソンは父親を見限り、家出して、タックの家のガレージの
車の中に隠れていたところを、タックに見つかり、いても
いいよと言ってくれる。

タックも妻が亡くなってから寂しい思いをしていたので、
ドーソンが現れ、内心は嬉しい。

そして、ドーソンと恋人アマンダ、タックと仲良くやって
いた。
けれども、ドーソンの実の父親が、そこに現れて・・・・・



タックが、ドーソンの実の父親にライフル銃を向けた
ところで、思い出した。
この映画、以前に観たワ・・・って。

ドーソンの実の父親を、育ての父親のような人が銃で殺すの!?
ドーソンはどんな気持ちだろう?・・・と、この場面が強烈に
印象に残っていた。

観ていたのに、Filmarksにレビューをしていなかったんだ。
何故だろう。


この映画の良かった点。
ドーソンの故郷で、タックの遺言を実行しようとアマンダと
車で出かけた先の風景。
スパニッシュ・モスというの?柳のような垂れ下がった木の
風景が美しい。

映画の”ん~~~??”・・の点。
ドーソンの父親が・・・・ワル過ぎちゃって!
悲しく、呆れるほどのワル。憎たらしい。
…と思わせるほどに、俳優さんは上手く演じていること!
ショーン・ブリジャースさんていう方?

ドーソンが油田爆発しても生き残ったことには、何らかの
意味があるのではないか?という話。
ドーソンが海に投げ出された時、昔の恋人のアマンダの
幻を見る。
そして、その数か月後に、故郷で巡り合う。
すべては、意味があるのかも?と考えるドーソン。
胸キュンキュンの恋愛物語です。


ジェームズ・マースデンさん、お鬚が濃い。
Chiii

Chiiiの感想・評価

4.5
ポロポロ泣いた(泣)
息子の心臓の話が出た時点でもぅ先が読めたけど泣いた(泣)
ドーソンの人生がかわいそうで(;_;)
あの父親ホントに許せない、息子にあそこまでするなんて

最後の庭の花達にとても愛情を感じる

ニコラススパークスの作品は内容がパターン化してるけど、毎回感動するから好きで観ちゃう☆(毎回だれか病気か亡くなるか事故か家庭崩壊and再会・復縁・未練・家族愛…)
自然と海と川=飛び込むw


この世界観が好き◎
Lilly

Lillyの感想・評価

3.9
ドーソン、、、。冒頭から、ジェームズ・マースデンさんのタレ目にやられる。

邦画だったら、白けそうな内容でもあのタレ目と庭とありがちな家庭環境に騙され、号泣。

これだけ愛せる人に出会えるって、辛さもあるだろうけど、いいよなあ。

どちらのアマンダのワンピースも可愛い👗

2021-64
のんchan

のんchanの感想・評価

4.0
恋愛モノはもうね...十分観尽くしたし、いや、実践でやり尽くしてきたので💦今更あんまり観なくなっている私ですが...
フォロワーさんのレビューからなんか惹かれて観てみようという気に✨

118分の間、入り込みました〜❣️夢中になれました🥰そんな自分自身が嬉しいわ😅

何の情報も入れずに観たので、なるほどそうだったんだ〜、ヤラレター❗️と観終わって知ったという💦
『きみに読む物語』『きみがくれた物語』等、運命をテーマにした小説を得意とする🇺🇸のベストセラー作家ニコラス・スパークスの小説が原作でした😅
その運命を感じさせる手法に参った😇
『人類は、いつも星を見て進む道を決めてきた』✨💫✨

あらすじは書きませんが、冷めた目で見る人がいれば、あまりに出来過ぎたストーリーだろうが‼️ってなところは確かにあるんだけど、キャストが良かった✨

ドーソン役にジェームズ・マースデンとルーク・ブレイシー(ただ、全然似てない)
アマンダ役にミシェル・モナハン とリアナ・リベルト(こちらも似てない)

それぞれ若い頃のキャストも良くて、リアナ・リベルトがチャーミングで可愛かった😍初め写った時、テイラー・スウィフトかと思った。ちょっと若くして頬をふっくらさせた感じ☺️

高校生で出逢った時のセリフ
アマンダ「キスしたくて...」
ドーソン「俺もしたかった」
アマンダ「よかった」
ドーソン「もう一度したい」
アマンダ「じゃ して」

アマンダが超積極的でよいンです💓
こんなセリフをアタシが書くか?
でもね、そのシーン、凄く良いの〜😘

アマンダの今も昔もワンピース👗姿が多いのだけど、必ず背中が色んな形で開いているのが魅力的で楽しめた💕

ただね、ドーソンの人生が悲惨過ぎて憐れみしかなかったけど、あんな環境でも真っ当な人間になるって、普通出来ないよね...
それなのにラストが...🌟


私の書き方がちょっと軽めになってますが...あくまで軽〜いロマンス物ではございません。悲哀の方が多い内容です。

ただ、胸キュン💓は沢山します。たまにはこーいうドキドキ💘出来る作品を挟むとバランス取れますよね?
良かったです、また観たいと思える作品でした✨
>|