ガーディアンの作品情報・感想・評価

「ガーディアン」に投稿された感想・評価

michika

michikaの感想・評価

3.4
ティルシュヴァイガーが好きじゃなければ特に見なくていいかな、笑
好きな感じなんだけどベタなのに話の筋がブレまくるのとやたら長い!笑
冒頭の展開がもう無理。バカ女のせいで男が死に、自分には彼しかいなかったとか言われても。ティルさん出てくる前の何分かに言いたいことありすぎて疲れた。
mrfuujii

mrfuujiiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

最後のクライマックスが端折られ過ぎてどうやって生還したかわからず。
アクション映画なのに2時間越えは辛い
日村

日村の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

映像見た感じ安っぽい感じしなかったしそれなりに金をかけて作っているはずなのに、撃ち殺された友人の死体をベッドで綺麗にしてるときに、そいつ(友人)の腹が呼吸で上下したり、閉じた目がピクピク動いていて、何か異様な感じがした。なぜ撮り直さなかったのか。話はクソつまらなかった。
みー

みーの感想・評価

4.3
ティルさん監督主演
ヒロインぶさ…て娘なのねすまん

序盤のガンアクションは見所!
リロード多くてかっこいい
サバ

サバの感想・評価

3.6
ひょんな事から犯罪に巻き込まれ、証人保護対象になった少女とそれを守る元軍人のマックス。
証人の少女を殺すために、これでもかこれでもかと殺し屋をさし向ける。

警察も検察も情報駄々漏れで安心出来ず、マックス一人で少女を守る。

マックスは、安定感抜群。超強いやん。
銃撃戦は、見応えあり。
少女(14・5才)が少女に見えない、なぜこんなことに巻き込まれたのか?に同情できづらい部分もある。
それにしても少女の質問責めがちょっとうざい。

少し長めではあるが
ハラハラ緊迫感もあり、私は好きなタイプの映画。
ドイツ映画は、好きだな。
マエダ

マエダの感想・評価

3.8
主演のティル・シュヴァイガーといえば「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」や「リプレイスメント・キラー」ですな。90年代から頭が進んでいない私。彼はイカツイけど良い人そうな顔で、銃を構える姿がとてもカッコイイ。今作では監督もしております。そのためか、映画俳優が、「こういう映画に出たいんだ!」という気持ちを全部出したような内容だった。レオンやマイ・ボディガード、ドンパチアクション、スタイリッシュアクション、ハートフルドラマ、サイモン・ペッグが出てきそうな映画などなど、たくさん詰まっており、大傑作ではないけども、これだけ良い要素を集めてるんだからちゃんとおもしろかった。逆に言うとこれだけ詰め込んでよく良いクオリティーで作れたよ。ティル・シュヴァイガー再評価!って感じ。イカツイけど良い奴なんだからズルいぜ!
悪徳政治家の殺人を目撃してしまった
少女を元軍人が巨大権力の追手から
お守りする話。

銃撃戦の迫力は最近観た
映画の中でもかなり良い
でも対談→銃撃戦→対談→銃撃戦の流れ
もう少し短くしても良いんじゃないかな?

エンディングのリンキンパークが良い。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

3.5
2016/6/5鑑賞(鑑賞メーターより転載)
何気ないきっかけから犯罪も全く厭わない巨悪に追われる身になった少女と、その彼女を証人として保護すべくどんな状況でも付き添うコワモテのガーディアン、というアクションとヒューマン要素が程よく絡み合った、安心して観られる一本。情報筒抜けで湯水のごとくヒットマンを送り込んでくる敵に対してティル・シュヴァイガー演じるガーディアンが超人的に対峙し、安定感は抜群(笑)。それでも最後は...というハラハラのテンポも良い。組み合わせ的には「レオン」なんかに近いが、ドイツ人っぽいキレや真面目さにはお国柄が感じられる。
銃じゃなくて格闘技とかでもなんでも、全く同じストーリーがありそう。
既視感。
死亡フラグの見本。

脚本1
演出2
映像2
俳優1
印象1
>|