マーキュリー・ライジングの作品情報・感想・評価

「マーキュリー・ライジング」に投稿された感想・評価

toshiaki

toshiakiの感想・評価

3.1
自閉症の子が高難易度のセキュリティを突破してくアクションパニック系
子役の演技力がすごい
【かなり薄めなサスペンス。】
鑑賞日…2018年9月21日~Netflix

「マーキュリー・ライジング」Netflix 字幕版で鑑賞。

*概要*
解読不可能のヤバイ暗号を解いてしまった自閉症の男の子を問題アリのFBI捜査官が命懸けで守るサスペンス。

*主演*
ブルース・ウィルス

*感想*
内容がシンプルで、面白そうだったけど、実際に見てみると、そんなに面白くなかったな~(^^;

自閉症の男の子サイモンが、偶然、ヤバイ暗号を解いてしまったせいで、謎の殺し屋に狙われるっていうのはわかるけど、そんなに大規模っていうワケでもないし、かなり薄いし、それを指示した敵も地味だった。手下も少なかった。

アートは、自閉症のサイモンを守るのに、最初は暴れたり、叫ばれたり、「知らない人を嫌う」ので、苦労するのですが、徐々に二人の絆が深まっていくのは良かった。

アクションシーンは地味。ブルース・ウィルスが銃を構える時の姿がダイ・ハードを思い出しますw

話のテンポはまぁまぁだったけど、話の背景がかなり薄いので、微妙でした。。

キャストの中に「ミッション・インポッシブル」の上官や「インビシブル」の映画に出ていた女優さんも出ていて驚きました。
Koya

Koyaの感想・評価

3.4
サイモンとアートのコンビは見ていて哀愁が漂っていてよかった。最後サイモンがすり寄っていって抱き合うのはグッときた。敵の倒し方があっさりしすぎていてそこは気を抜くなよと思ってしまった。
CHANELGIRL

CHANELGIRLの感想・評価

3.5
凄く面白かった❗️子供も可愛い💕天才❗️ブルース・ウィリス良いね😊
ユズネ

ユズネの感想・評価

2.5
記録。

男の子がフラフラ車とか電車の方へ歩いていっちゃうのがとても怖かった🤐
強面だけど、ちゃんと理解しようとしてた周りの大人尊敬する
ボブ

ボブの感想・評価

3.5
2017/8/29鑑賞。解読不可能とされる国家の極秘暗号「マーキュリー」が自閉症の少年サイモンに解読されてしまい、NSAは証拠隠滅のため彼の暗殺を図る。FBI捜査官アートは、彼を救おうと上司の命令を無視して逃亡するが…という話。 ブルース・ウィリス主演だと派手なアクションを期待してしまうせいか、ちょっと物足りないかも…。行き当たりばったりで進む脚本もちょっと難ありですが、やっぱり最後のシーンは良いですね。 75点。
色々粗くてツッコみたくなる所はある。展開も読めちゃうし。でもブルース・ウィリスの映画を観たくなる気持ちは、わかるな。
ShingoM

ShingoMの感想・評価

3.7
ブルース・ウィリス主演の映画がここまで心があったかくなったのは初めて!
自閉症児サイモンと、案の定はみだし捜査官のバディムービー。
Ayami

Ayamiの感想・評価

3.0
Look at me, it’s Art.


自閉症の男の子がパズル雑誌に隠された暗号を解いてしまったことがきっかけで事件に巻き込まれていきます。
その子を手助けするのが失敗した囮捜査がトラウマ(?)になってるブルースウィリス扮するFBI捜査官アート。

今ひとつこの作品の色が見えなくて、よくありそうこの展開〜と終始。
暗号と銃撃戦(アクション)のいいとこ取りをしようと思ったのかもしれないですが、どっちも中途半端な感じがしました。
欲張りすぎもダメなんですね。


携帯が大っきい。



93
Ryuji

Ryujiの感想・評価

3.5
内容に目新しいところはないんだけど、サイモンの面倒臭さ(自閉症)が話を面白くしてる。
>|