ラブ・ミーの作品情報・感想・評価

「ラブ・ミー」に投稿された感想・評価

kawase

kawaseの感想・評価

3.3
何だか見終わったあと、本当に良かったって思えた
Netflixで発見。成功例も若干数はあって安心。詐欺の人はそれなりの兆候があるw身の程を知らないと見逃してしまうよう。
Kino

Kinoの感想・評価

3.0
アメリカ人男性がウクライナやロシア(?)の女性と婚活するドキュメンタリー映画。面白い。

どこの国も婚活は大変そうだと思った。
リードしたりされたり、気使ったり、使われたり、孤独さを埋めたかったり、もうどうしたらいいのか笑

ウクライナとか東欧??の女性は、本当に美人で、男性が求めるの物凄く分かる。私もウクライナの人と結婚したい笑
でもそれって相手を、自分の鑑賞物にしたいって感じでダメだよなあと理性が止めるわ…美しさの搾取したいみたいで気が引けるわ~

男性は少し高望みしすぎな気はした笑
美人を求めるなら自分もなにか秀でたものがないと、無いものねだりみたいてキツイなあ。

恋愛も結婚も難しい。自分と同じようなルックスレベルの人とだと長続きするって何か出みたけど、自分と釣り合った人ってなかなか探せないものだよなあ。
青二歳

青二歳の感想・評価

3.6
フォローさせて頂いている方が面白そうなドキュメンタリーのレビューを挙げられるとNetflixが多いので…1ヶ月無料登録してみました。アメリカ-ウクライナ間のネット婚活のドキュメンタリー。おっさん頑張れ!ウクライナ美女も…がんばれ!

パーティ会場のカオスさに爆笑。色々気付けおっさん…確実に玄人なセクシーダンスを披露してくれるショーがあるとかなんのパーティだ。
巨大な田舎アメリカじゃ…免疫を育てられないのか…このおっさん共…純情です。但し自分に都合の良い範囲で。男女逆転してみたら、このおっさん達がどれだけ都合いいこと抜かしてるかよく分かると思われます。経済力のある人はおデブの人くらいだったしな(この人は国内でもどうにかなりそうだけど!)…あとオーストラリアのいけ好かないメガネ。

またウクライナ美女たち。たくましい。頑張れ。婚活サイトスタッフがウクライナ女性を"50年代の女性"のようだというんですが、興味深い。アメリカ映画でジョークにもある"古き良き女性"。50年代TVドラマに見られたり、60年代のドキュメンタリーなんかで見かけますが。気質としてはあるんでしょうけど、この美女たちはそんな甘っちょろいこと言ってられないんじゃないかな。アメリカだとコールガールにしか見られないような格好が多いし気合い入ってますよ。
ついでに興味深いのが、アメリカ人って慣れていない人は外国人と話すときあんまり配慮してくれないもんだと思ってたけどSkypeとか男共がすごい丁寧にゆっくりと話しかけてて笑える。
男女の非対称がここまであからさまに観れるとは思わず。面白い。
緑玲奈

緑玲奈の感想・評価

3.6
あの金髪の矯正中の可愛い子、幸せそうだったなあ
NaoHarada

NaoHaradaの感想・評価

3.8
Mail Order Bride (メール・オーダー・ブライド)って、知っていますか?日本語に訳すと「花嫁通販」。欧米人男性がアジアや東欧といった貧しい国の女性と結婚するまでを追ったドキュメンタリー作品。facebook婚とかTinder婚とかハッピーなことがある一方、こんなネット結婚もあります。ちょっとエグイ(可哀想)けど、社会問題としてぜひ。
amam

amamの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

以前テレビで、ロシアンビューティーの会という日本とロシアの結婚仲介ビジネスのドキュメンタリーがやっていて、女性を家事をして子を産む機械としか思っていないかんじの資産家のじいさんとロシア娘がお見合いをするという内容がもうほんと酷くて、ネットでも話題になってた。
こちらは、ウクライナとアメリカバージョン。

ウクライナは貧しい国で、アルコール依存症の男性が多いことも社会問題になっていて、ウクライナの女性は結婚したくても周りにめぼしい男性がいないらしい。
ラブミーという、ウクライナ女性とインターネットを介して連絡を取り合える結婚情報サイトの会社が、婚活ツアーも主催しており、結婚したい男性が団体でウクライナへ飛ぶ。そして、ウクライナの婚活パーティーを何箇所か回っていく。

ウクライナ人は美人が多く、男女比率も1対10。
この婚活パーティー、男性からするとまさにパラダイス、に思える。ツアーに参加してる男性は、年齢層高めであまりモテるタイプではなさそうだけど、次々に若い美女に言い寄られ、ダンスホールで踊っている。

ウクライナツアーが実を結んで結婚してる人も二組いたけど、これをみると、思っていたのと違ってうまくいかないことの方が目立ってた。メールを1通送るにも10ドルかかるらしく、ツアー行くのもすごくお金かかるらしいから。

アンジェリーナジョリー似の美女に恋した男性は、婚約しているのに個人的な質問をはぐらかし続ける彼女に不信感を募らせて破綻に。詐欺だった可能性も大きく、落ち込みがひどく薬を飲んで治療しているとのこと。もう懲り懲りだと言いつつも、また同じような商材写真のような超絶美人に惹かれてメールを始めてる。

人生ではじめて一目惚れをしたという内気な彼がお目当ての彼女と交際できたけど、彼女宅に警察が押しかけ、お金を払わないなら逮捕するぞとか、度重なるお金の要求にうんざりしているご様子。婚約はせず、傷心のまま帰国。

一番気の毒だったのは、自分の娘くらい年の離れた女性と結婚した男性。バリ島で結婚式もしたのに、6カ月も連絡来なくて、それでも諦めずに再びウクライナに行って、ばっさりふられる。
僕を利用してたのか!と怒りをあらわにする男性に対して、女性は「悪かったとは思う。でももっと賢く人生を生きていかなきゃね」と開き直ってた。
面白かったです。ウクライナの女性達は生活が苦しいみたいで海外に移住したがる女性も多いらしいです。ただ金目当てや、詐欺?もあるらしいですけど。

恋は盲目って言葉があるように、周りが見えなくなって騙されちゃうんですね~。メールのやり取りに1万ドルって…。
この騙された男性が、ラストの方でまた似たようなセクシーな女性の写真に心奪われてるのみると懲りてないみたいですね(笑)
KY

KYの感想・評価

3.1
Netflix。アメリカの醜男達が海外サイトでウクライナ美女と結婚するために奮闘する姿を追ったドキュメンタリー。

40過ぎの醜男が自分をわきまえず20歳ぐらいの女の子とメールやりとりして、会ってくれなくて喚いたり色々と滑稽だが、一つ言えるのは「まぁ気持ちはわかる」という事。

あと、ウクライナにアメリカ男性グループが婚活旅行に向かうんだけど、言語は通じないから通訳介してやり取りする中で、クラブシーンでは男女いい感じで、「だからクラブは最高なんだ」と思わされた。