理想の恋人.comの作品情報・感想・評価

「理想の恋人.com」に投稿された感想・評価

ゆみみ

ゆみみの感想・評価

2.4
今でいうお見合いアプリみたいので出会った男女がくっつくまでのお話。ありがち!笑 でも犬が絡むラブコメ好き。終始ニヤニヤ。
Mika

Mikaの感想・評価

2.5
なんで見たいと思ったんだっけ?
ちょっとまだ早過ぎたかな、気持ち分からなくもなかったけど笑
Yuko

Yukoの感想・評価

3.3
ジョン・キューザックが大好きだった時(今も好きだけど)に見た映画。どうってことないけど、ほのぼのする。
You

Youの感想・評価

3.0
展開とか描写とかセンスが90年代を彷彿とさせるけど2005年の作品なのね。
90分という枠の時間的制限で表現しきれなかった部分があるのかもしれないけど、あまり主人公にも相手にもそこまで感情移入できなかったので、始終「( ´_ゝ`)フーン」って感じで観ちゃいました。
でも「運命の再開…!」のウキウキ感から(えっ、女連れとるやん…)のどん底突き落としはさすがにきつかったな~^^; この感じ……覚えがある、覚えがあるぞ…!(笑)
真面目な職業の人がセクシーな服を着るのは破壊力ハンパないよね!
ひでG

ひでGの感想・評価

2.7
このところなぜか、チョイス前の恋愛映画を見ている。
現実逃避?願望?
いや、たまたまですが^^;

大好きなダイアンレインが離婚した30代女性で主演。いくつになってもお綺麗です!

お相手はラブコメのお得意のキューザック

まあまあの線は楽しめるだろうって、見始めたけど、、、、

映画って役者じゃないんたなって、
役どころ、つまり登場人物の魅力なんだなって、
それを引き出す、作り出すのが、脚本であり、演出なんだなって、
今更ながら当たり前のことを確認した映画でした。

つまり、早い話、つまんなかったってことです😉

登場人物が支離滅裂というか、とても感情移入ができない。共感できない。

確かに離婚は痛手なんだろうけど、そんなにムキにになって、男を漁らなくてもいいだろう?まわりもそんなにムキになって男に駆り立てなくたっていいだろう?
だってダイアンレインだよ?
自然に任せれば新しい恋なんてすぐに生まれるだろうし、、、
わざと合わない衣装や化粧でデード重ねたり、自分で二股世界に足突っ込んだり、
高校生じゃないんだから、、、

キューザックさんの友達もなんでそんなに急かすの?
キューザックだよ、出会いなんてあるだろう?

以前書いたけど、よい恋愛映画が否かの判断は、
観ていて、「こいつら、くっつけてあげたいよ〜」て思えるかどうか、だと思うんだ。

ちょい前に観たキューザックの「セレンディピティ」は、ベタだったけど、
」会わせてあげたいな〜」て思えたからね。

それに比べ、ダイアンレイン演じるサラは、まあどうでもいいって思っちゃった。
泳いでも、泣いても、
「はい?何か?」て感じ。

でも、最後まで見続けたのは、やっぱりダイアンレインの魅力と、あと時間の短さかな。

コンドームのシーンやおじいさんの恋人はほんの少し面白かったけど。
koya

koyaの感想・評価

-
原題はMust Love Dog「犬が好きなこと」
離婚した者同士が、再び出合うまで、主に周りが勝手にネットの恋人募集に登録しちゃうという。条件として、犬好きの人募集、というわけ。

ダイアン・レインとジョン・キューザックは離婚したばかり。
親戚や友人は早く次の恋を見つけろ、とうるさい。
特にダイアン・レインは大家族で、姉たちがまぁ、うるさい、うるさい。

どうかなぁ、なんだか大家族がバックにいる人って、個人的には嫌だなぁ。ダイアン・レインは30代って事なんだけど、顔にしわが多くて40代に見える。そういうジョン・キューザックだって40代だけどね。

ダイアン・レインの幼稚園の先生、ジョン・キューザックがボート作りの職人・・・の割りにはいい暮らししてるんだよね。
仕事にリアリティがなくて、ダイアン・レインが幼稚園の先生に見えない。

なんだかねぇ、公開時観た時は良かったのですが、今、改めて観ると主人公の周りが鬱陶しい。
そんなに恋愛しなきゃだめなの?って観ているこっちが、半分うんざり顔。あ、それを言ってしまったら、恋愛ものもラブコメもなりたたないわ。
まぁ、そんなにイヤラシくはないけどね、大人の恋は面倒くさい、かなぁ。
※mixiから転載

大人の恋物語。
何歳になっても恋はするもの。
私もずっとしていたいと思った。
理想を求めすぎるのはよくないけど
運命も信じようと思った。

近藤さんを探し求めて大暴走。笑

2007年02月08日 16:48
riekon

riekonの感想・評価

4.0
これは面白かった!会話で何度笑ったか。こんなに心配してくれる家族や友達がいてくれる主人公が羨ましくもなったよ。
みんな凄く優しいんだもん。
D.レインの会う人に合わせたキャラ作りやゴムを買いに車を走らせるふたりが可笑しくて(車が走ってる時の音楽がツボにはまってしまって大笑い)
お父さんとの会話にホロっとしたり。
楽しい作品でした。
nanako

nanakoの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラブコメ好きなんですよねー。有名な人もちょちょっと出てたりするし、気軽に見れて大好き!
映画館で見る事はあまり無いですが、一人でさくさくっと行っちゃう事もあります。

久々、そして思いつきだったので、パッケージで誰が出てるかで決める事に。
そして『理想の恋人.com』を見ました。

主演は、ダイアン・レインとジョン・キューザック。
ジョン・キューザックはなんか好き。という訳のわからない魅力にやられてます。
普通に考えてあまりカッコよくはないのに…(ファンの方ごめんなさい)
いや、でもカッコいいのです。
で、さすがダイアン・レイン。ちょこっと老けてはいますけど、ちょっとした仕草や表情がやっぱり美人で魅力的。

お話的には、離婚した男女が、それぞれ姉・友人に『出会い系サイト』に勝手に登録されてしまい出会う事になるんですが、それが運命の出会いだった。というものです。
メロドラマではなく、ラブコメですからね。おもしろく書かれていますし、共感する所もたくさんです!
…出会い系はどうかと思いますが。。

だいたいラブコメのヒロインってのは、素直で体当たりで、でも気弱だったりドジだったり。
そいういう部分って全ての女性にどこか共通するので、こちらも素直に応援できちゃうんですよね。

出演者も豪華でしたし、ストーリー的にもおもしろかったです。
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

2.0
2015/9/2鑑賞(鑑賞メーターより転載)
バツイチで恋愛に勇気をもって踏み込めない女性におせっかいを焼いた周囲が、彼女のプロフィールを勝手に出会い系サイトに登録し、どうしようもない男達ばかりと当たってしまいという中で「これは!」という男と出会うがやはりそこで勇気がなく...という流れ。話が破たんしているとかまでは思わないが、設定は多少違えど何かどっかで見たような話だしテンポも悪いし、何より全編ににじみ出ている「恋愛していてこそ幸せ」的な雰囲気が鼻について、映画として印象には残らず。ダイアン・レインが年取ったというのは印象に残ったが(笑)。
>|