マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまりの作品情報・感想・評価

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり2015年製作の映画)

Man Up

上映日:2016年07月16日

製作国:

上映時間:88分

3.8

あらすじ

34歳のナンシーは、長年彼氏もできず家族に心配かけてばかり。年を重ねるにつれて、理屈っぽくなり可愛げがなくなっているのは自分でもわかっている。そんな中、彼女は両親の結婚40周年パーティーに向かう途中で、ジャックという男に声を掛けられる。待ち合わせの目印となる本を偶然持っていたことから、ブラインドデートの相手に間違われてしまったのだ。これも出会いのチャンスと思った彼女は、24歳の女子に成りすましデ…

34歳のナンシーは、長年彼氏もできず家族に心配かけてばかり。年を重ねるにつれて、理屈っぽくなり可愛げがなくなっているのは自分でもわかっている。そんな中、彼女は両親の結婚40周年パーティーに向かう途中で、ジャックという男に声を掛けられる。待ち合わせの目印となる本を偶然持っていたことから、ブラインドデートの相手に間違われてしまったのだ。これも出会いのチャンスと思った彼女は、24歳の女子に成りすましデートをすることになるが、それは2人の運命を左右するクレイジーな一日の始まりだった…!

「マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり」に投稿された感想・評価

うめ

うめの感想・評価

4.7
大好きなラブコメ。サイモン目当てで観たけと、レイク・ベルに心奪われました。
切身

切身の感想・評価

3.7
同級生のボーリング場勤務男がちょーキモかった…。あんなのに絡まれたら終わり。

全ての出会いがぶっ飛んでてメーター振り切ってた。普通なら1つくらいの出会いがぶっ飛んでることあるけど、全ての出会いがぶっ飛んでるのは初めて笑笑。
Sakura

Sakuraの感想・評価

3.5
サイモン・ペッグ目当てで見始めたが、元同級生のストーカー男がキモすぎて目が離せなかった。このキャラクターは必見だ。
おバカな会話はサイモン・ペッグらしい安定のクオリティ。主人公の2人が出会うきっかけとなる女性も尋常じゃなくポジティブで良いキャラクター。軽く見れて面白い映画。
ナンシーほど不器用でないにしろ、わたしも色々とうまくできない。はじまってもいないのに終わりを恐れたり、先回りして途方にくれたりはしょっちゅうです。それでもうまく見せないといけないから大人は大変なんだよなー。自分でも気づいていないチャームを好きだと言ってくれる相手と巡り合うためなら、金のわらじを履いてもいいなと思う。まずわらじを探さないと。
主人公の女性にまったく好感が持てない…
_:(´ཀ`」 ∠):
大好きなサイモンペッグが、しゃべってるのだけ見てた笑
サイモンペッグだからこその、このスコア。

マフラー巻かれたい。
ボウリングでハイタッチしたい。
タクシーと競争したい。
テンション高くダンスしたい。

「強く賢く 前へ進め」
共通の友人がマジでヤバイ笑
マフラー返してー!
ミッ3PO

ミッ3POの感想・評価

3.0
ヒロインのあの感じも顔も好みなんだけども、終わりかたに納得が行かない。24 歳のアイツと別れてからノート見たら住所書いてあることに気がついてサイモンペッグが走ってるシーンで終わればもっと良い映画だったんじゃないかな...
しれっと家に入ったショーンが気持ち悪すぎて感情が安定しなかった
駅での別れ際に流れるBGMのwhere is my mind? のピアノカバーが最高
taxx

taxxの感想・評価

3.3
恋愛がうまくいかず投げやり気味の女性と、勘違いコントのように始まるデート。皆ハイテンションでお調子者な感じのノリで共感より傍観しか出来ず。それでも終盤のめちゃくちゃな程の勢いは割と良かった。
さばつ

さばつの感想・評価

4.0
わしの大好物。
こじらせアラサーコメディ。

サイモンペッグ見たくて鑑賞したけど
まさかのサイモンを凌ぐ
存在感を放ってたヒロイン。
レイクベルさん?って言うのかい?
あんた中々最高だわ。
最初男にしか見えなかったけど
よくよく見たら美しくて
可愛らしくて。

前半のラブストーリーからの
中盤からラストまで
コメディまっしぐら!!

サイモンの映画は外してくれないね!!

もうラストの方わしソファ
バンバン叩いて発狂しながら見てたよ笑
3歩進んで後ろ振り返るぐらいの焦らしが続いてモヤモヤしてたところに
終盤のたたみかけが爽快だった。

彼の有名なレミオロメン先輩も歌っていた『素直になれないなら喜びも悲しみも虚しいだけ』とはまさにこの映画である。
ロンドンを舞台にした双方共にペチャクチャ良く喋る男女の恋愛物語。
やたらとペラペラ会話している場面などはウディ・アレンっぽくも感じましたがサイモン・ペッグの方はもっとライトでインテリ臭くなく庶民的でいいですね。

初対面でデートする二人の近づいたり離れたりを楽しみます。
なかなか彼氏ができなかった女の子の方(オフィリア・ラビィボンド)が最初は全然イケてない感じだったのが最後には綺麗になったように見えたのは私だけでしょうか。
>|