40オトコの恋愛事情の作品情報・感想・評価

「40オトコの恋愛事情」に投稿された感想・評価

ありがちなラブコメディかと思いきや、しっかりしたドラマでした
にしても、邦題がふざけてる
KarimF

KarimFの感想・評価

2.8
えー、全然このおばさん好きになれなかったわ。たらしやないか。
そして自己中。
40歳の不器用なシングルファザーのダンは、弟が実家に連れてきた女友達に恋をしてしまう。
ダンのいろいろな面における不器用さと、家族愛がテーマの心温まる映画。

音楽がとても良くて、映画の雰囲気にぴったり。サントラCDを探して買いました。
MARI

MARIの感想・評価

3.6
あれ。拍子抜けってほどコメディではなくきちんとした恋愛映画でした。
でもさ、普通さ、好きになった人が兄弟の恋人ならその気持ち抑えるってか失くすのが普通かと。そこらへんは理解できな買った映画でした。
marm25

marm25の感想・評価

4.0
弟のガールフレンドに恋をしてしまった三姉妹の娘を持つシングルファーザーのお話。
心温まるとても素敵な家族映画でした。こんな温かい家族がいるなんて幸せだなあ。クリスマスとかに大切な人と見たくなる映画です。
退屈しないラブコメ。
行けてない負け犬40代、町で出会った運命の女性は、なんと弟の彼女。

そして、出会った日に家族の集まりがあり、彼女と大家族でしばらく休暇を一緒に過ごすハメに。

弟カップルのラブラブな様子をみて、おかしくなったり、八つ当たりしたり、色々に荒れてしまう。

散り散りに心乱れてバカをしてしまうところに、返って、一途に恋してしまった気持ちがあらわれる。そして、だんだん、半分ヤケになったところに、さらにやけっぱちな絶望感が面白く現れ、ますます恋心がつのる。

みじめなダンに未来の自分をみてる
とか、娘にいちゃついてると言われたり、割とドキッとしてしまうところがある。

弟の彼女も、はじめは冷静だったが、恋心を抑えられずに、すきをみてはアプローチしたりしてしまうところにいつのまにか、ひかれてしまう。

そして弟と、別れて帰った後、ふたりはキスしてしまう。家族にもみられ、弟の彼女にてをだした悪い男として、娘や家族からつめたくされ、軽蔑される。

なさけない負け犬役40代だが、恋してしまってどうしようもない。正直に家族に話をして、みんな、褒められたものではないけども、仕方ないと、理解される。

面白い中にも、人間の真実を、飾らずに描いていて、共感がもてる作品。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.5
邦題見て、中年の恋愛指南かと思いきや、案外深いし、おもしろかった。
人生は、思いがけないきっかけで、悩んだり苦しんだり・・・。
でも、正直に向き合えば良い方向に向いて行くんだよーって話。
このパパ、3人の娘がいるんだけど、大変だねーって思ってたら、ラストは、わかり合えて良かったー。
子供に対しても正直にぶつかっていく父親の姿勢が大事なのねー。
パンケーキのシーン、自分は弟と仲良くしてるくせに!ってちょっとイラついた!カレルはやっぱりパパ役が似合う
aya

ayaの感想・評価

4.9
始めから終わりまで曲がすごくいい。カントリーのようなサーフミュージックのような。本編の大半の時間は主人公と主人公の弟の恋人との関係や二人の感情が他の家族にバレやしないかというハラハラで過ごすことになるのに、なぜか常にリラックスした気持ちでラフに観れる。あったかい気持ちになる魔法みたいな映画。
g

gの感想・評価

3.2
フォックスキャッチャーのデュポン氏とは打って変わって、優しいおとうさんを演じるスティーブカレル。やっぱりこっちのが良いね!!!

「一見情けなく見えるけど、凄く良い人で優しくていざという時に頼りになる」。=スティーブカレルかベンスティラーと相場は決まっています。(?)今回もそんなキャラを好演!

題名が「恋愛事情」で、コメディおなじみの「40」という数字だから下品なラブコメかな?と思っていたら全然違った!
恋愛要素はあくまでも話を進める為のきっかけで、本筋は家族との関わりを描く暖かいヒューマンドラマという感じだった!

実家に帰ると兄弟がいて、その子供達がいて、両親がいて、わいわい楽しくみんなで遊んで、、っていう「家族大集合」の描き方が良い。自分も仲間に入りたくなってしまうような素敵な家族だった。

スティーブカレルの娘役の子が「トゥモローランド」のあの子だったり、「スコットピルグリム」のアリソンピルだったり、ちょいちょい知ってる人が出てくるのも楽しかった。

ただ恋愛要素も全く無いわけでなくて。でも、ラブストーリーとしての良いところがあまり見つからず、、。最後ちょっと無理矢理感があるのと、メイン二人の行動が理解し難いので、残念。