もしも君に恋したら。の作品情報・感想・評価・動画配信

「もしも君に恋したら。」に投稿された感想・評価

Kaori

Kaoriの感想・評価

3.3
アダムドライヴァーが見たくて観た。
内容は軽く見れるラブコメって感じだったな。
ラブコメの定型文って感じで目新しい部分は特に無いかも。

それにしてもゾーイカザンの説得力って半端ない。
チャーミングでお茶目でオシャレで、そりゃこんな子パーティーにいたら好きになっちゃうって思わせてくれる。
ルビースパークスでのルビー役でもそんな感じだったよね。ゾーイカザンの世界観の勝利。
lemo

lemoの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

It not that interesting, I don’t why but I love this film so much.
This is one of the few films you can watch Dan Radcliffe played just a human being like us, (not a wizard, a corpse or something) he played Wallace so cute.
あ〜いい映画だった〜!
友達間のノリがたくさんあって良かった。
あとカフェの飲み物、間違えて相手の飲んじゃったときのシーンがなんか好き
mika

mikaの感想・評価

2.0
ダニエル・ラドクリフ君は、ど〜もハリーポッター役の彼の印象が強すぎて、なかなかこの手の作品を受け入れることができませんね(苦笑
でもきっと彼のファンは、胸キュンキュンしながら、観たんでしょうねぇ。。。
とっても可愛いストーリーで、最後はお茶目にハッピーエンド。
なかなかいいと思います。
Zach

Zachの感想・評価

3.9
アダムドライバーずっと苦手だけど、ここではいい役だったと思う。
岩男

岩男の感想・評価

4.3
超高カロリー フランスパン🥖!?

実はずっと観たかった作品
素直に面白かった
会話がツボ、ブラックジョーク、下ネタ
まさかの全裸ビーチ🏖@満天の星空✨

恋と友情と仕事
その時々で優先順位って変わると思う
本気で好きな恋人or絶対に壊したくない男女間の友情
男性と女性の恋愛観というか、恋のボルテージみたいなものがリアルだった気がする

ダニエル&ゾーイは可愛い
去年の隠れマイフェイバリットムービーのガンズアキンボでダニエルラドクリフの良さを再確認して、今作でも等身大なキャラがハマり役だった
アダム&マッケンジーはずっとイチャイチャしてた、しかも絵になるし似合ってる🎉

超高カロリーのフランスパンは恋のラッキーアイテム🥖✨
ちぃ

ちぃの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

★4.3 原題である「What if」は「何かが起こるかもしれない」または「起こる可能性が低かったり、あり得ないような妄想話」をするときに使われます。だそう。なんかかわいいよね。
映画としてすごくいい。ダニエルラドクリフなんて好きでもないし、500日のサマーみたいだなと思って見ている。。。見ていた。
500日のサマーはもうサマーに疲れてしまって最後なんかもう納得いかなくって…
パーティーで出会ったウォレスとシャントリ―。ウォレスは元医大生で失恋直後、シャントリ―はアニメーターで彼氏持ち。
初めて出会った日からウォレスはシャントリ―に恋心を抱いていた。次第に惹かれ合っていく2人だけど、友達っていう自分たちで決めてしまった枠の中から抜け出せずに臆病でいる。
こんなに話も合って気の合う2人はいないのだけど友達の枠からはみ出ないようお互い気を使っていて、そわそわトキメク。
ウォレスとシャントリ―の会話って他の人にはうーんって感じだけどすごくぴったり。
結婚までがすごく早いんだけど、アニメーションも話にあってて素敵。
何度でも見られるな。
ゾーイカザンがすっごいかわいいから彼女が出てる映画また見たいな。
kanz

kanzの感想・評価

3.5
彼女の浮気現場を目撃したラドクリフ、職場とも彼女とも離れ意気消沈中の彼が恋した人は彼氏持ち!友情をとるか愛をとるか?

ゾーイカザンのワンピース&カラータイツほんと可愛い!見てるだけで楽しい
会話中にエルビスプレスリーが愛したフールズゴールドローフというカロリーが具現化したようなお化けパンがめっちゃ不味そうやった…アメリカの馬鹿みたいなハイカロリー食品見ると頭おかしなってくる…でもちょいと摘んでみたい

結婚に関するセリフが格言みたいやなぁとおもてたら元が戯曲らしくてなるほどなぁ

【結婚式の良いところは大切な人の前で
堂々と「自分は最高の選択をした!」と宣言出来るところよ……怖いけどね…素敵なドレスの力を借りてね…】
霜月

霜月の感想・評価

4.0
とても可愛らしい2人が恋に落ちてしまうまでを描いているラブコメです。友達同士の2人。シャントリーにはとても大切な恋人がいて、しかしどこか遠くにいるようで。でも友達のウォレスは、とても近くにいてくれる。そんな彼の飾らない優しさに、無意識のうちに惹かれていくのです。

人と人の関わり合いは大変に複雑で、特に恋愛関係においては想いを寄せてくる全員に応える事はできません。異性の友人の場合、その一線をどこに引いてどのように距離を保つのか、友情と愛情の境目はどこか。それをお互い暗黙の了解で測らなくてはならない。

この物語のように距離を間違えながらも、2人で前に進んでいける関係は素敵だと思いました。
ウォレスとシャントリーはどんな結末であれ、ずっと仲良く冗談を本気で言い合って、フールズ・ゴールドを笑いながら食べているんだろうな、なんていう想像ができます。

シャントリーの描く豊かなアニメーション表現がほんとうに可愛らしかったし、2人の会話の掛け合いを聞いているだけでとても心地よかった。(理解はできていないが、2人だけの空間という感じがして。)

それにしてもダニエル・ラドクリフの、運の無い男感というか、ちょっと残念な青年役がとっても似合っているところが可愛くて大好き。笑った顔が好き。
七彩

七彩の感想・評価

3.0
ダニエル・ラドクリフって実はコメディが似合うんだよね〜。話は特に面白みはないけれど、フィクション特有の味のあるキャラクターが多くて楽しめる。アダムドライバーの代表的台詞「 I just had sex and I'm about to eat NACHOS‼️It's the greatest moment of my life‼️」が見れたのでオールオッケー。
>|

あなたにおすすめの記事