ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボの作品情報・感想・評価・動画配信

「ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ」に投稿された感想・評価

MikuOshika

MikuOshikaの感想・評価

3.7
バカバカしぃシーン大有りの
ラブコメディ。
こういう一昔前のラブコメめっちゃ好き。
そして可愛いサイモンペッグ。
何に対しても中途半端で
妊娠した彼女との結婚式当日
怖気付いて放棄したのを悔やみ
彼女と大好きな息子を取り戻すため
かつ
悔やみ続けた過去の自分行いを修復させるため
42,195キロチャリティマラソンに参加する。
何かに負けそうになったとき
諦めかけたとき、投げ出しそうになったとき、壁に立ちはだかれた時
きっと背中を笑顔で押してくれる作品
何回でもみたい!
アメリカの伊達男の本性が暴かれ、格下デニス(サイモン・ペッグ)が、一日にして国民のヒーローに!(笑)
家族への愛の大きさは、永遠なり!!

サイモン・ペッグの表情や仕草は、見るものを飽きさせない。
Yuk_i

Yuk_iの感想・評価

3.8
忍耐力がないダメダメペッグさんがマラソンに奮闘するお話。
ズボン履こうな👖

43/2020
よるこ

よるこの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

5年前、妊娠中の花嫁リビーを置いて結婚式を逃げ出したデニスは、下着店の警備員をするメタボ気味なダメ男。息子のジェイクとは仲良しだけど、5年間粘ってもリビーはよりを戻してくれそうにない。
リビーに新しい恋人ウィットというアメリカ人の金持ちが現れ、あせるデニスは、ウィットに対抗しロンドンマラソンに出ると言い出す。だけど、ダメダメな彼を同じくダメダメな従兄弟がコーチし、大家がコーチ補佐として尻をたたき、デニスのお腹は引っ込んでくる。そんな時ウィットとリビーが婚約し...。
イギリス映画っぽいキッチュな色合いと音楽、イギリスっぽいダメ男にコメディ、なんか雰囲気にやられる。リビーのいい女っぷりやジェイクのかわいさ、なんでもない、ありえない話だけど、幸せな気分になる映画だった。
Kota

Kotaの感想・評価

3.6
“もう中途半端はやめだ。”

中年小太りのデニス(サイモン・ペッグ)が別れた元カノを取り戻すために、マラソンを完走できるのか…!?ってだけの分かりやすすぎなストーリーラインなんだけど、やっぱサイモン・ペッグのコメディは普通に笑顔になる。後半は24時間テレビ。
amelie

amelieの感想・評価

4.0
コメディ満載かと思ったらちゃんとしたラブコメでした!
また一つサイモン・ペッグの良さが見れる作品です。
下品さがあるのは否めませんが(笑)ラブコメとしてもヒューマンドラマとしても観れる映画です。
CHIHIRO

CHIHIROの感想・評価

3.9
全部が中途半端な男がマラソンを完走することで人生をやり直そうとするお話。というか結婚式の日に妊娠中の彼女を捨てて、その彼女を取り戻そうとするお話。
普通にひどすぎるだろって思ったけど、結婚式を逃げ出した理由を聞いたらなんか憎めなくなる笑
親友との殴り合いのシーンとか謎の大家とかランナーがぶち当たる壁のシーンとかめっちゃおもしろかった。サイモンペッグが出てるやつって今のところはずれがない気がする笑
姫

姫の感想・評価

4.0
これはラブコメ。まさかのストレートなラブコメ。ヒロイン役、なんかみたことある美人と思ったらERに出てた人だ。で、主演はサイモンペッグ。イギリスの笑いはこの人なら笑える!
サイモンペッグが好きな人、ベタな映画を観たい人に超オススメ。邦題についてる「メタボ」については客寄せワードについてるだけ。
ハッチ

ハッチの感想・評価

4.0
過去一番のサイモンぺグ。頑張ろうと思える作品。ゴードン役の人もグッド!
友情努力勝利の安定王道スポコン+ダメオヤジの再生物語をサイモンペグ色に茶化したコメディでした。結婚する勇気が無くて逃走した男が奮起する🏃‍♂️
ランローラランのパロディかと思ったんですけどそれっぽいシーンは全く無かった。ロッキーを面白くイジってるぐらい

どうしようも無いクズ男。世の中そんなに甘くねーよと下アゴを出しつつ、ついつい頑張れ〜って応援させられて悔しい🔪こういう題材の強みだわ。最初に出てきたシーンや人物、台詞などを後半で活かしてきたり"ランナーの壁"をビジュアルで示したりお遊びがたくさんあって楽しかったです。分かりやすく綺麗にまとまってるし会話も適度に下品で黒くて面白い。
「美味そうだ」「やだ♡私はいとこよ」「王室を見習え」みたいな



冷静に見てしまえば走る事と子育ては別問題だし、新カレの嫌味なアメリカ男が崩れていく様子は色んな意味でザワザワするし、マラソンの最後尾には収容車がいるハズだし中継続行してるとかあり得ないんですけど何故か許せてしまう

シリアス進行ならボロクソ言いたくなる所も(まぁいっか♪)と流さざるを得ないのはコメディの利点ですよねズルい!大仰な演技や激しい顔芸は個人的にセーフなラインギリギリでした。でももし竹中直人あたりでやられたら一発アウトかも知れない🤔

「お友達をたくさん集めて注目された中でサプライズプロポーズ」とか絶対やめた方がいいと思う。あんな状況じゃ断れないじゃん!
>|