私の少女時代 Our Times(2015年製作の映画)

我的少女時代/Our Times

上映日:2016年11月26日

製作国:
  • 台湾
  • / 上映時間:134分
    監督
    フランキー・チェン
    キャスト
    ビビアン・ソン
    ダレン・ワン
    ディノ・リー
    アンディ・ラウ
    ジェリー・イェン
    あらすじ
    90年代台湾を舞台に、さえない女子高生と、イケメン男子と不良男子の恋と友情を描いたノスタルジックで切ない青春ラブストーリー。仕事も恋愛も空回りのOLリン・チェンシン。なにもかも嫌になって泣きたくなった時にラジオから聴こえてきたのは、彼女の青春時代のアイドル、アンディ・ラウの歌。そして、リンは高校時代を回想する―― 輝かしい青春の日々、ほろ苦い想い出・・・という誰もが経験した初恋のユーモアと90年代ノスタルジーを織り交ぜて描いたさわやかな青春映画。

    「私の少女時代 Our Times」に投稿された感想・評価

    とっても良い〜
    主演の2人が息ぴったり、脚本も良い。綺麗になる前の真心が本当にかわいい。表情しぐさどれも最高!
    久しぶりに、素直に感動した青春ものでした。
    講堂で一人一人が立ち上がっていくシーンにホロリ…
    アンディ・ラウ、私にとっては俳優さんだったけど歌手だったんですねー😅

    彼のおいしいカットがあるので、ファンの方はぜひご覧下さい♪
     2017.01.22 名演小劇場にて鑑賞
    ベタベタなラブコメぽくても青春の美しさ純粋で初々しい(´- `*)
    久しぶりの胸キュン作品でしたー
    よく友達あるある
    『私はあの人すきー』『俺はあの子がすきー』お互い励まし合いがんばろうとしても実は本当に大切な人はあなただった……一緒にいて色々気づくことってあるよね!

    しかし、主人公の女の子の誰からも愛される愛嬌や優しさは不良なあの子にはあの時からわかってた!

    それが、ラストに待ってるハッピーサプライズ!男としてカッコいい!

    自分の学生時代の恋愛を思い出しました。努力は見せない好きな人には気づかれないようにそっけないけど……困ったときは助ける。
    振り向いてほしいから自分を磨く。

    人を好きになって伝える事は難しいし、付き合うとなるとなおさら難しいけど勇気や絶対に誓った約束を信念で貫く姿が粋でしたー
    主人公より不良くん素晴らしい。

    美男美女はええなぁー


    ローラースケートのシーン
    夜空を眺めるシーン
    ラストのハッピーエンドのシーン
    素敵でした!
    王道の青春恋愛映画って感じ 見てて自然に顔がほころんでた 心が若返る、、、あと台湾の制服かわいい
    こんなにどうしようもなく涙が溢れた映画は初めてでした(笑)
    もう、とっても面白いしとってもほっこりだしとってもきゅんきゅんだし、少女漫画のようであり少年漫画のような、素敵な映画です!

    アンディ・ラウがすごい。笑

    あだち充の「ラフ」っぽいシーンがあってにまにましてしまった。笑

    ラスト30分くらいずっと涙流れっぱなしで、もう最高でした。
    言葉が足りないですが、本当にみてよかったです。おすすめです!
    ベッタベタなんだけど素晴らしく好き。
    これでもかこれでもかというベタな演出ですが、ラストは思わず泣いてしまいました。青春コメディと言うジャンルでは、
    台湾映画界は世界一では無いでしょうか。
    主題歌もいいですね、何回もリピートしました。
    非常に心地よい作品です。
    >|