植物図鑑 運命の恋、ひろいましたの作品情報・感想・評価

植物図鑑 運命の恋、ひろいました2016年製作の映画)

上映日:2016年06月04日

製作国:

上映時間:112分

3.2

あらすじ

運命の出会い、信じていいですか。 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのでた良い子です。」 何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。 「彼氏じ…

運命の出会い、信じていいですか。 「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?噛みません、しつけのでた良い子です。」 何のとりえもない普通の女の子・さやか(高畑充希)の目の前に、ある晩現れたのは行き倒れた青年・樹(岩田剛典)。思いもよらない出会いから突然始まった、2人の「半年」という期限付きの同居生活。しかし彼は、自身の名前と、野草に詳しいということ以外は、謎に包まれていた。 「彼氏じゃないんだよね・・・?」 知らない世界を優しく教えてくれる樹と、毎日過ごすうちに、積もっていく「好き―」という気持ち。 けれども、彼には、ある秘密があった―。 恋を知り、傷つき、もがきながら、少しずつ変わっていくさやか。樹の抱えた秘密と彼の本当の想いとは? やがて、二人の恋の行方は、驚きの感動のラストへ―。

「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」に投稿された感想・評価

うわー、こういう設定ベタだな、と思って見始めたけど、さやかやたつきといった登場人物が芯があって、良かった。

高畑充希はかわいい。ホワホワしてていい感じだった。会社ではそのホワホワ感をうまくだせてないのかな、、とも。

最初のシーンはこれがんちゃんだからいいけど、犯罪の温床への一歩だよ、と突っ込みを入れてしまいました。

名前はちゃんときこうよ!笑と思ってしまった。同棲してる人の名前しらない、検索かけたことないとか、純粋通り越して、そこは危険、、

個人的には、つくしとかフキとか自然食が好きなので、美味しそうに調理して、美味しいに食べるシーンがよかった。
きよ

きよの感想・評価

3.8
高畑充希ちゃんは、絶世の美女ではないけれど"身近にいそうな"、男女・幅広い世代に愛されるとびきりキュートな顔立ちと演技!がんちゃんも、三代目やEXILEの時とはまた違った王子様キャラでしたね〜

「引き金2回目」のシーンは恥ずかし過ぎて観てられませんでした!キュンキュンが止まりません!

私も社会人2年目で主人公さやかと同い年、こんなイケメンが転がってたら間違いなく拾います、、、!
CotoCo

CotoCoの感想・評価

3.0
ネットでおススメされで原作を読んではまった話。

自分の中の樹役のイメージは全然違うのだけど、映画はまぁ楽しめた。
実は主人公も樹役の人もよく知らない。


個人的に、演技とはいえ
主人公は好きじゃないタイプ^ ^
nori

noriの感想・評価

4.0
小説を読んでおもしろかったので映画も観てみた。小説とは主人公のイメージが少し違ったので、小説との違いを気にせず映画は映画として楽しめた。なんと言っても高畑充希の演技が素晴らしい。岩田剛典の演技の粗さを高畑充希が見事にカバーしていた。
Tomomi

Tomomiの感想・評価

4.2
樹の完璧な同居人ぶりに微笑みが止まらず…突然姿を消して悲しくなり…ある程度は想像できたラストで泣く。監督の思うツボ。

ただ、出会いのシーンも、秘密を明らかにするシーンも、演出雑すぎない?!キュン死にプロモーション映像としては、はなまる◎
めちゃくちゃ興味なかったんだけど寝る前にひときゅんほしいなと思って鑑賞。
岩ちゃん棒だったけど樹が最高すぎてニヤけた。樹みたいな人に出会いたいわー
豆乳

豆乳の感想・評価

3.7
純愛のラブストーリー。
出だしのテンポが早いと思ったけど、見進めるうちにちょうど良くなり最後まで飽きることなく見れた。
ii

iiの感想・評価

1.5
原作が有川浩やろ、こんな原作なのか?フィクションなんは勿論なんやけどリアリテイがなさすぎる、つっこみながらなら楽しめる
ぴょこ

ぴょこの感想・評価

3.5
がんちゃん、モテるの納得!
料理できて、かっこよくて、優しいとかできすぎ君やん

高校生の恋愛系もいいけど、やっぱり社会人もの!
げざん

げざんの感想・評価

3.0
ただし、イケメンに限る。ってよりも岩ちゃんに限る。って感じだったけど、少女漫画に出てきそうな展開、はい。
意外に好きですけどね。
>|