青夏 きみに恋した30日の作品情報・感想・評価・動画配信

「青夏 きみに恋した30日」に投稿された感想・評価

2020/04/05

一緒に過ごせるのは、夏休みの間だけ。夏が終わったら離れ離れになってしまう...。都会女子と田舎男子。出会うはずのなかった2人の〈運命の夏休み〉が始まる!

夏休みの間、大自然に囲まれた田舎で暮らすことになった、都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)。そこで地元の高校生・吟蔵(佐藤勇斗)と出会う。理緒は吟蔵に一瞬で恋に落ち、また吟蔵もまっすぐな理緒に次第に惹かれていく。吟蔵の幼馴染みで婚約者の万里花(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの〈ひと夏限定の恋〉の行方は?


え、まじで?


合コンで、運命の出会いの話をしたら、彼氏いたことないでしょ?って。

セミ捕まえたらすごいなって。
もしかして虫好き?観光の人?

さりげなく手を出してくれるところ。

居酒屋のショップカード。

そして、これが、青春よりも青くて暑い、青夏の始まりだった!

2つ上だった。

〝素敵な運命の夏が始まる!〟

〝あんたさぁ、成瀬のばあちゃん放ったらかしにしてんだろ?最悪だな。〟

まさかのー。笑

ソフトクリームも上手くできない。
食器も落としちゃう...

自転車で走ってたら、山の中に。

おばあちゃんが放っとかれてないって

スカイツリー、原宿

おんぶしてくれた。
おばあちゃんのこと、羨ましくて、八つ当たり。

星を見せてくれた。

吟蔵、迎えに来てくれてありがとう。
おう!じゃあな!

運命は...運命なんか、私が自分でつくる!つくってみせる!

橋から飛び降り!成功!

うぬっこ祭り。

万里花登場。
毎年溺れる。いつも助けてる。
未来の嫁さん死なす訳にいかないしな。

飲み会。
万里花との話をされる。

ダメだよ?吟蔵を困らせたら。私も吟蔵も未来を選べないんだから。理緒ちゃんは東京の子だし、この夏しかいない子だからちょっと分かりにくいかもしれないけど。

デザイナーになりたいって言ってたけど、言葉にしなくなった。

東京には修学旅行で行ったことある。
なんつーかただただビビったよ。ビルの大きさとか、人の多さとかさ。でも、それ以上に自分の作った作品があの大勢の人の目に触れたらどんな気持ちだろう?って。想像したらちょっとゾクッとしてさ。

こんなん話したの、理緒初めてだわ。

すき。吟蔵のことがすき。
...ごめん。いきなりなんだって感じだよね。

告白したよ。生で見たの初めて。
今の漫画で使えるな。

理緒ちゃんかっこいいよ!
川に飛び込んだ時から感じてたぞその根性!

何言ってんだよ?本気で言う訳無いだろ!
そうなのか?
当たり前だろ!ずっとこっちいる訳じゃねぇんだし。なぁ、冗談...
本気だよ!バカ!

ソフトクリーム買いに来た。

どんだけいいとこあるんだ上子。

冗談とか言ってすみませんでした。気持ちは凄く嬉しい。でも、俺とあんたは住む世界が違くて、大事なものも違くて、俺はこの村が好きなんだ。ここでやんないといけないことがあるし。だから、今はそういうの考えられない。

あーあ、言っとくけど、私、東京じゃモテるんだからね。合コン行けばモテすぎて困るし。その辺歩けば5分おきにナンパされるし。

なんだそれ?怖いんだけど東京。

残りの夏休み、楽しくやるぞーーー!

7月の終わり、夏はまだ終わらない。

東京の友だちがきた!
男の子2人も来た!

遠かったでしょ?
全然。理緒ちゃんに会うためだし。

東京ってやっぱそういう所なんだな。
アイツ、あんなヘラヘラ愛想振りまいて、ちゃれチャレェな。
吟蔵、なんかおかしいよ?
別に?さすが東京だなって思って。
言っとくけど、吟蔵の方がよっぽどチャラいから。見た目だって吟蔵の方がチャラいし。

運命の出会いだったの?

告白ーーー!

吟蔵に言う。
俺、理緒ちゃんに付き合って欲しいって言いましたから。はっきり言って東京に帰ってからが勝負だど思ってます。俺は近くにいれますから。

足の裏を切る。

泳いで対決するが、同着。

それに気づいて手当をする理緒。

理緒ちゃーんと声がする。
行こうとする理緒の手を掴み、
〝お前、俺の事好きなんじゃねぇーのかよ?...あ、いや...〟
〝あたしの事なんか好きじゃないくせに。ズルいよ。吟蔵ズルい。〟

いや、こりゃ、ズルいわ。

〝何してんだ俺。〟

そして、東京の友だちが帰る。
連絡先を交換する。
〝東京で待ってるから。〟

お母さんがくる!

やっぱこーゆー仕事ってちゃんとしたスキル勉強しないとつとまらないですよね?
興味あるんだ。

インスタ映えするよね!
ありきたりじゃね?



これなんて、一目惚れだった。

才能があるのかないのか分からないけど、東京行けば分かるかもしれないけど、だから行くのが怖いんだ。

未来のこと考えて、今動かないなんて勿体ないよ!

熱く語る。

お前ってすげぇな!明日暇か?隣町の花火大会、2人で行かねぇか?あ、いや、フライヤーの写真撮りに行かねぇかなぁって。

鳥居が穴場。

金魚すくい、してたらはぐれた。

鳥居に来たらいた。

修学旅行で渋谷行った時、上ばっか見てたらみんなとはぐれた。路地で見つけたお店で、ひまわりの絵を見つけた。

お母さんと吟蔵のお父さんが話してた。
吟蔵のことどうするの?

花火。

花火の写真撮らなくて良かったの?

本当は理緒と来たかっただけだし。

吟蔵。夏休み終わるまででいいから、東京帰ったらちゃんと無かったことにするから...私と付き合ってくれませんか?

立ち上がる。

帰ろう。

帰らない!帰ったら夏休みまた減っちゃうんだよ!もっと、ずっと吟蔵と一緒にいたい!

夏休みが終わるまでなんて、俺が都合よすぎだろ。帰ろう。

これ、やるよ。(エサもってきてくれた。)

金蔵も喜ぶよ!
吟蔵がとってくれたから、金蔵。

昨日変なこと言ってごめんね...じゃあね。

また、手をつかむー。

夏休みが終わるまでとか、もうなんでもいいから、俺と一緒にいよ。

い、一緒に?

抱きしめたー。

大好き...

楽しい時間あっという間だ。
そんな姿を万里花は見ていた。

制服で来た。
そして、写真を撮る。

なんでキスしてくれないの?

夏休み終わっても一緒にいていいなら、もうとっくに...

手を繋いで歩く。

ここで願い事すると絶対叶うって有名なんだ。でも一生に1回だけなんだ。

俺の分も理緒の願いが叶いますように。よかったなぁ。これで願い事2つまでいけんぞ。

吟蔵の夢が叶いますように。

せっかく俺の分譲ってやったのに。それじゃ意味ねーだろ。

そうかな?でも、これもあたしの夢だし。

もうひとつは?

それは...教えない。

学校へ。

隣に座って。

かわいいな、その制服。似合ってる。

座ったまま、手を繋ぐ。

同じ学校だったら良かった。そしたら、毎日会えるし、毎日制服デートできたのにね。

上湖祭。
万里花がくる。

あのさ、私も吟蔵にやりたいことあるの知ってんだ。でも、上湖には吟蔵が必要なんだよ。村に吟蔵がさ。

万里花さんにもじゃないですか?分かってます。大丈夫ですよ。

ジョニーライブ!!!

去年よりすげぇ客だな。客も若返ってるし。
お前のフライヤーが呼んだんだ。インスタでもすげー評判だから!

ライブは盛り上がる!

理緒ーーー!なんなんだよ!なんで勝手に行っちゃうんだよ!理緒ーーー!理緒ーーー!

そのまま帰るんかーい。

こうして8月の終わりと共に、私の青夏が終わった。

吟蔵は教室で、あの時理緒が書いた紙を見つける。

万里花、橋からダイブ。

助けろよ!私が泳げないの知ってんじゃん!
万里花の設定上な。本当は泳げんだろ?

俺、決めたから。上湖が好きだから。遅くなった。

あたしだって、好きな人の好きな事、応援したいよ。だけど、それじゃ、吟蔵ここからいなくなるだろ!東京でもどこでも行っちまえ!!

連れていきたいところあるんだけど、今からいいかな?
原宿へ。
信号待ちで、吟蔵を見つける。
だから、遠回りしていく。

吟ちゃん、美大で勉強した方がいいよ。これだったら今からでも間に合うと思う。まだまだ荒削りだけど、吟ちゃんセンスあるよ。

東京に来てること、理緒には内緒。
夢のスタート地点に立てたら連絡する。

菅野くん、ごめん。私、今、この綺麗な景色、吟蔵に見せたいって思った。美味しい物食べた時とか、面白いもの見つけた時とか、綺麗な景色を見つけた時、吟蔵だったらなんて言うだろう?って、吟蔵に見せたいって、そう思うの。ごめんなさい。

さっき、原宿で吟蔵さん見かけたんだ。理緒ちゃんの言う通り、運命ってあるのかもしれないね。行きなよ。

ありがとう。菅野くん。

“もうひとつの願いは、吟蔵とキスしたい!!”



ひまわりの場所へ。

なんでここにいんだよ?
なんで連絡してこないんだよ、バカッ!!
理緒だって、勝手に帰ってんじゃねーよ!
親父に頭下げたんだ。俺に時間くれって。来年卒業したら、東京来ることに決めた。俺、絶対デザイナーになってみせる。そんで、祭りの時みたいに上湖色んな人に広めんだ。理緒が俺の夢、ひっくり返したんだからな?だから、来年まで待ってて欲しい。

ぎゅー。

理緒。好きだ。

私も。大好き。

出会いたい運命はある。見つけたい運命がある。だけど、自分でつくる運命があってもいいと思うんだ。
Yuu

Yuuの感想・評価

3.2
The 夏の青春映画
ミセスの青と夏が、マッチしすぎて、エンドロールもめちゃめちゃ楽しめる
ひと夏で終わってしまうはかない恋

登場人物の心情や思いが上手く表現されていた。
また綺麗な自然や花火の景色が最高だった。
夏を感じられる作品だと思う。

こんな青春したかった…
な

なの感想・評価

-
自分でつくる運命が
あってもいいと思うんだ


キラキラしてた!
ロケ地の伊勢志摩きれいなところが多くて行きたくなった!
Arata

Arataの感想・評価

3.4
普段は観ないジャンルだが、予告編で見た田舎の風景がすごくきれいで心に残っていたことから、夏になったら見ようと決めていた作品。
青空、川、向日葵などの色彩がすごくきれい。それだけで観ていて癒される。
こんな環境でひと夏過ごせたら幸せだろうな。

カンノ君頑張れって思ってしまった。
たき

たきの感想・評価

3.0
「青夏 君に恋した30日」を観る。

葵わかながエモかったので(*´Д`)←芋づる式か。

夏 は い い よ な あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

春はあけぼの。
秋は紅葉とかスピッツの楓とか。
冬はクリスマスとか死と同義の雪の白とか。

でもやはりいちばんは夏です。

脳内からセロトニンを大量噴出させるぬけるような青い空。
白いワンピースに麦わら帽子はあいみょんごめん、マリーゴールドじゃないですごめんあいみょん見渡す限りのひまわり畑なのです同じものがいっぱい。いらないものもいっぱい。

夏なのです。

俺の夏といえば結局は赤い海の砂浜で気持ち悪い言われる類の黒歴史ですが。

しかして夏なのです。

でも暑いのは嫌いです。←をい
暑くなければ夏はもっと好きなのに。←たいがいにせいよ。


夏はひとを狂わせます。
しかしときとしてその勢いが必要なときもあるんじゃないでしょうか。

あなたにも夢があるでしょう。

だけど世の中のしがらみや、大切なひとへの思いやり、義務感や使命感。
先の見えない未来への恐怖と、自信のなさからくる不安。
夢は一筋縄ではいきません。

だけど夏です。
そこに、ひまわりが咲いています。
なにがあってもただひたすら太陽を見つめるひまわりです。

ぜんぶ手に入れましょう。
恐怖も不安もねじ伏せ、大切なひとならなおのこととことん話し合いましょう。
なにもかもあきらめず、同じ太陽を見つけましょう。

だって、夏なんですから。

…ひまわりが太陽に向かって咲くというのは迷信だそうですが。←だいなしだなこのやろう。
まあ絶対Filmarksの評価低いと思ったけどね🤷🏻‍♀️
恥ずかしいし、ツッコミどころもあるけど、それは仕方ないよ!!
漫画原作の宿命だよ!!!
少女漫画を映像化するとどうしたってこうなるんだよ。笑
でも出かけられない今、田舎の風景がとってもキレイで、ザ・僕の夏休みって感じで良かったです〜🌻👒👘🏞🎇
わたしももう何年も行ってない田舎(岩手)行きたいな〜
どうでもいいけど、素手でセミ捕まえられる女にはドン引きだな🙂
これもまたTHE青春映画。
船見理緒(葵わかなちゃん)は夏休みの期間中だけ祖母が居る田舎で暮らしそこで運命の人泉吟蔵(佐野勇斗君)と出会うという魔法のような物語。
もちろん魔法といっても全部が全部うまくいくわけではなく、周りの環境だったり大島万里香(古畑星夏ちゃん)というライバルがいたり吟蔵と会えるのは夏休み期間だけだったりと色々な壁を乗り越えながら理緒は吟蔵のことをずっと思い続ける。
夏休みという30日間しかない中で知らない土地で誰かを好きになる事は本当に運命でしかないのかもしれないですなあ。
それと、佐野勇人君という俳優はとても不思議、確かにカッコいいんですけどイケメンではないと思う、でもそこに魅力があってとても気になる俳優さんです。いや、イケメンや。
全体的に見ると最後のMrs. GREEN APPLE「青と夏」にもっていかれた感じがします。
ミセスのプロモーションビデオ。曲が最高。
もう少しでも演技が上手い俳優だったらなお良かったけど、きっとしょうがない。
しょー

しょーの感想・評価

2.9
橋本じゅんの安定感と、主題歌&挿入歌が良かった!
ストーリーは純粋な恋愛映画!
田舎風景も良かった!
>|