僕らのごはんは明日で待ってるの作品情報・感想・評価・動画配信

「僕らのごはんは明日で待ってる」に投稿された感想・評価

m

mの感想・評価

-
配役よかった。中島くんピッタリ。ほっこり。
米袋競争も笑ったけど、最後のカーネルサンダースさんに吹いた(笑)(笑)ケンタッキー食べたい。
sarah

sarahの感想・評価

3.5
前半は淡々としていて、後半は切ない感じ
ケンタッキー食べたくなるやつだ🍗
sho

shoの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用。

最後のシーンの食堂の老夫婦は、この2人の未来を暗示しているのだろうか。2人だけでも十分幸せであることを。

この物語の後を色々と想像している。
LEGION

LEGIONの感想・評価

3.0
暗い男子生徒である主人公と同クラスの明るい女子高生が体育祭での出来事をきっかけに付き合うようになる。二人の大人になるまでの関係を辿った物語。登場人物のセリフの言い回しが食べ物を用いた比喩表現や食べ物と行動に対する感情の重なりを表現したものが多く、食べ物を題材にした文学的なものに仕上がってるように感じた。だからヒューマンドラマとしての要素が高まり、恋愛などの他の要素が弱まってバランスが取れてないように感じた。
心に傷を負ってしまった人や病んでしまった人を可能な限り治すことができる特効薬は人間なのだと感じた。主人公の「自分が明るくいるために君が必要」という思いは告白に対する概念を崩すような一歩遠くの視点から見た結果が生んだものになっていて面白かった。ただ2人の関係を見て感じたことはこれだけ。物語後半の主人公が「そうだったのか」と呟く場面は映画にのめり込んでいた感情が一気に冷めてしまった。何故視聴者に驚きを誘ったような演出をしたのかが理解できず、視聴者側からしたら「それしかないよね」という思いが強く、少し残念だった。ラストの盛り上がる場面では完全にネタに走ってるように見え、映画の冒頭から着実に積み上げてきたものが一瞬にして崩してるように感じた。映画の作り手と視聴者の思考の違いがかなりズレてしまい惜しい作品だった。
大きな盛り上がりは無いけど、
会話面白くて 最後は観てよかったという気持ちになった。
ト影

ト影の感想・評価

3.4
すごい文学的な映画だなぁと思ったけど、原作がある映画だったからか。納得。

全体的に哲学要素が多くて、よくある青春恋愛映画のベタベタコテコテな感じは無かった。
普通の恋愛映画を求める人には、これじゃない感はあるかも。

ケンタッキー食べたい。
ダラダラ展開。
盛り上がりにかけた。
言いたい事言わないのにイライラする。
時々セリフ口調になるのが気になる。
よくある病気落ち。
二度と見ないと思う。
ピュアな気持ちに。


今年の初泣き作品でした。
原作知らずに観て良かったと思います。
二人の自然な演技力に感動しました。
亮太いやイエスと同じ気持ちで小春ちゃんを見れたと思います。
是非映画館で。
観ないと損しますよ❗
すー

すーの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

カーネルサンダース面白い。



Netflixで見たけど、エンドロールになると画面小さくなる機能いりません。
カ

カの感想・評価

3.3
瀬尾まいこの原作を読んだことがあるけど内容を全く覚えていなかったのでもう一回読みたくなった
>|