ストロボ・エッジの作品情報・感想・評価・動画配信

「ストロボ・エッジ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

自分が嫌われてでも、好きな人が好きなようにするように仕向けるって、カッコ良すぎる、、🥺
Ann

Annの感想・評価

2.5
付き合ってねえのにボディタッチ多すぎだろ男も女も両者!!リアルじゃねえですねえ。ただ原作はハオ。友達とツッコミながら見たからおもしろかったちょびっと。
漫画が好きで見たけど漫画を越えることは無かったかな💧小学生の頃とかに見てたら純粋にキュンキュンできたかも笑
見放題終了間近なのでやっと観ました!個人的には山田裕貴の役柄演技がとてもよくすごい好きだなとかんじた。また朝ドラで活躍!?している黒島結菜も初々しさがありつつもハマり役ではあったと思う!原作を知らないので個人的にはテンポ良く恋の甘さだけでなく辛さや痛さも伝えられていて良かったようにも感じたが、原作をを観たら評価が変わるのかも知れない!またその当時フロムの『愛するということ』を観たので『愛』ということについて深く考える機会になり胸が痛かった!あとやっぱり有村架純かわいい!
odyss

odyssの感想・評価

3.5
【よく転ぶ彼女】

長身イケメンの男子高校生と、素直で可愛い女子高校生の恋物語です。最初は彼には別に付き合っている女性がいたのですが、しかし・・・

ヒロインの有村架純がとても可愛いので、それだけでもまあ見られる映画になっていますね。
私はこれまで『阪急電車』と『女子ーズ』で彼女を見ていて、チャーミングだなとは思っていたのですが、いずれも主役ではなかったので実力発揮とは言えませんでした。しかし、今回は堂々の主役、魅力を思う存分発揮しています。

それはさておき、この映画で彼女はよく転ぶんですよね。そしてそれは彼(福士蒼汰)が近くにいるときに限られている。駅の階段で、鎌倉の観光名所で、学園祭時は学校の机の上で、彼女は繰り返し転ぶのです。でも、彼が間近にいるから支えてくれたり、転んで汚れてしまった衣服の代わりになるものを提供してくれたりする。彼女って、可愛いけど危なっかしくて支えてあげたくなる女の子なのかとも思う。

しかし、です。最後のシーンでは彼女は転ばない。素直になれなくて彼をひとりで帰してしまった後、改心した彼女は駆け出して必死に彼の後を追います。校内や街なかを、そして駅の階段も全力で駆け下りる。この場面では彼女は転ばないのです。なぜでしょう。たぶん、それは彼が間近にいないからではないか。彼が間近にいない場面では、転んでも支えてもらえない。だから彼女は転ばないのかな、というのは、いささか意地の悪い見方かも知れませんけどね(笑)。

ヒロイン以外の女優も美形ぞろいです。福士蒼汰くんの彼女役で出てくる佐藤ありさって、私はこの映画で初めて見たのですが、本当にモデルなのだそうですね。いかにもそうだろうなって思わせる正統派美人で、体型もすらりとしている。

それから、諸悪の根源(?)的な役で出てくる黒島結菜も、私の好みとはちょっと違うんですけど、可愛いので、今後の活躍が期待されます。

でも、この映画を見ていていちばん共感できたのは、二番手男の役の山田裕貴くんです。「男はつらいよ」的な役をよく演じていました。考えてみれば、一番になれる男ってきわめて少数なんですよね。多数の男は二番手、三番手で終わるしかない。そういう男の悲哀が感じられて、しみじみ良かったなあ(← 実感がこもっている・・・笑)。
年上モデルの彼女のいる男の子を好きになった女子高生の切ない片思いの恋の行方を描いた青春ラブストーリー。


鉄板の王道系のラブストーリー。好きになった人には好きな人がいて、それでも諦められずに恋愛に向かっていく、笑顔で前向きな女子高生・仁菜子の健気な姿は応援したくなる。

ヒロイン仁菜子は、人の長所をすぐに見つけることができ、良い部分を褒めて相手を理解しようとすることに長けている。その反面、他人に気を配りすぎて良い人であろうとする為、本心をぶつけられないところが短所という優しすぎるがゆえの欠点。そこがまた良かったり…。

仁菜子の好きな男子・蓮は相手に強く依存してしまうタイプ。それゆえに好きという感情と他の感情を混同して勘違いして自分の気持ちを自然と相手に押し付けてしまう自分勝手な性格に感じる。男としては女々しすぎて自分には全く魅力的なキャラに映らなかった。

そんな蓮のライバル役として登場する恋敵の安堂が全てにおいてカッコ良かった。自分の気持ちに真っ直ぐ正直で、時には大胆な行動で相手を救う優しさや、自分が傷ついてもいいと覚悟と信念を持って恋愛に真摯に向かう姿が男前!


この作品の脚本は王道で面白いとは言えないが、劇中で出てくる画面一面に光り輝く長岡の花火大会の映像はとても綺麗で美しかった🎇

途中流れるGReeeeNの『愛唄』やwhiteeeenの主題歌『愛唄〜since 2007』は最高に良かった!!

有村架純のボブは神がかって可愛いし、大好きな山田裕貴の何やらせても様になる演技は神すぎて…良き😎
山田裕貴くんの役がすごい良かった気がする、あまり覚えていない
小皿

小皿の感想・評価

3.7
今や若手俳優としてその実力を確かにしている有村架純、福士蒼汰、山田裕貴、黒島結菜などの豪華な顔ぶれが、その高い演技力でグイグイ引っ張っていく、甘酸っぱい青春ラブストーリーでした🎵
原作は未読ですヽ(*´▽)ノ♪
少女漫画好きなキモいアラカンおじさんといえど、思春期だからこその振り幅の大きさ、思いの強さ、真っ直ぐな直向きさが眩しくて、一時停止しながらの鑑賞でした(; ̄ー ̄A
今から7年前の作品ですが、みんな若くて初々しい。だからこそ光る演技というか、心が洗われる思いでした。
こんな僕にもあった青春の頃を思い出して、自分のなかに今も変わらずあるものに触れられたことは、こうした映画を観ることのご褒美と受け止めます♪ヽ(´▽`)/
アマプラ視聴期限ギリギリで滑り込みセーフの視聴となりました(^_^ゞ
RYU

RYUの感想・評価

-
ウェルメイド凡庸恋愛映画
下手に作りが上手いせいで魔力が薄まってる
晶

晶の感想・評価

3.0
架純も蒼汰もなんか大人ぶってたけど、人を好きになる意味を知ってやっと高校生らしなった
>|

あなたにおすすめの記事