クランプス 魔物の儀式の作品情報・感想・評価・動画配信

「クランプス 魔物の儀式」に投稿された感想・評価

JG

JGの感想・評価

3.2
どこかホッコリ感のあるダークファンタジーものだったかな。
安心してみんなで観られる感じ。
ユウノ

ユウノの感想・評価

3.0
大学の授業中に友達とイヤホンシェアしてみた記憶。
ラストどんなんやったっけ?
マイケル・ドハティ監督脚本作品。
クリスマスイブの夜、両親と姉と暮らす少年マックスは、母の妹一家とクリスマスディナーを過ごす。しかし、そりが合わない親戚の子たちと大喧嘩になり、サンタへの手紙を破り捨ててしまう。その夜に訪れたのは、サンタではなく、魔物のクランプスだった。という物語です。
ホラー映画ではありますが、そこまで怖くはなく、ダークファンタジーとも言うべきかも。魔物の造形へとても魅力的ですが、全体的には悪くないけど・・・という感じ。ラストもどういう意味なのかしらとちょっとスッキリしない感じ。
 「火を絶やすな」

 クリスマスシーズンに現れたのはサンタじゃなくて、恐ろしい魔物クランプスだった。

 トニ・コレットの名前があったので鑑賞。
 過激な描写は無し。ホラーというよりはダークファンタジーといったところかな。もちろん、子供が見たら怖いだろうけど。ぬいぐるみやお菓子が人を襲うし。でもちょっとコメディっぽくもある。

 あの結末はいろんな解釈ができるな。
 
めぐ

めぐの感想・評価

3.2

クリスマス前夜。
親戚一同が集まる中、主人公の男の子がクリスマスなんて大嫌い‼︎と願ったことから、伝説の魔物・クランプスが仲間を引き連れて一家を恐怖に陥れるダークファンタジーもの。

不気味なキャラクターも魅力的でホラーのような怖さはなく、ファミリー向けかな?と思いますが中々面白かったです。クリスマス🎄にダークものを観たい時にはピッタリ
2022.0331
監督マイケル.ドハティ
出演エムジェイ.アンソニー
  アダム.スコット
  トニー.コレット
  アリソン.トルマン
  デヴィッド.ケックナー
少年マックスの家に 今年もクリスマスイブ🎄に 親戚の母の 妹一家が集まった😰
食事中に早速 いとこのハーウィーに マックスの サンタへの手紙を 読まれ からかわれる😱
悔しさから サンタへの願い事を 書いた手紙を破り 窓の外に 捨ててしまう😱
すると翌朝から 豪雪が降り続き 彼らは家に 閉じ込められた 状態になる🥶
やがて不審な物音に 皆が 怯え始める😱
彼氏のデレクと 連絡が取れなくなった娘ベスが デレクの家迄 見に行ったが 娘ベスが戻って来ない😱
いとこのハーウィーが 何者かに 団欒の煙突に 引きずり込まれて 姿が消える😭
その時、祖母オミが 静かに語り始める⁉️
"この話をする時が来たわ❗️""始まりは 嵐の夜だった❓"


コメディ クリスマス ホラー作品‼️

①トム(この家の主)
②サラ(トムの妻)
③マックス(息子)
④ハワード(サラの妹リンダの夫)
⑤リンダ(サラの妹)
⑥ハウィー(長男)
⑦スティービー(双子長女メガネ)
⑧ジョーダン(双子長女力持ち)
⑨クリッシー(次女赤ちゃん)
⑩ドロシー叔母さん(意地悪)
11オミ(トムの母親)
12ロージー(犬)

クランプスとは
"古代の邪悪な精霊でサンタの陰の存在"

クリスマス🎄という事で「ホームアローン」に 良く似ている🤗

クリスマスやサンタ🎅を 信じなくなった子供たちが 裏サンタ クランプスが 大勢の魔物を連れて 親戚たちを殺しに来る😱


前半は 親戚付き合いは アメリカ🇺🇸も 日本🇯🇵も 一緒やな‼️
後半は 魔物たち襲ってくるホラー バージョン‼️

意外と面白い‼️

DVD📀

2022年 91本目❗️
18-103

ほんわかしたファミリー向けのコメディホラーかと思ったら、造形もしっかりとしたモンスターにブラックなオチ。

これを幼少期のクリスマスに観たら、ちょっとしたトラウマになりそう(笑)

願いは捨ててはダメですなぁ。
結末がハッピーエンドなのか、
バッドエンドなのか分からなくてちょっとモヤモヤ。
子供向けの作品なら、分かりやすくハッピーエンドにしても良かったのかも。

怖いけど、モフモフしてて可愛らしさもあるモンスター達の見た目は好きだった。

このレビューはネタバレを含みます

モンスターの造形が◎

ラストはスノードームに閉じ込められてコレクション化されちゃったのか、「今回は許すけどいつでも手中にあるぞ」的な暗示を含んでのやつだったのかどちらとも取れそうなラストだった🤔

まぁクリスマス映画だし、バッドエンド過ぎるのもアレなんでそういう演出だった位に思っときたいw
造形のモンスターたちが凄くいい。お話はあってないようなものなのでそこを楽しむ映画。
>|

あなたにおすすめの記事