ザ・ゲートの作品情報・感想・評価

「ザ・ゲート」に投稿された感想・評価

庭の穴が魔界に繋がっていて、よりによって家に子供だけしかいない時に、悪魔を呼び寄せてしまうというはなし。
1988年パリ国際ファンタスティック&SF映画祭の最優秀SFX賞受賞作品とある。なるほど、穴から這い出てくるちっこい小鬼のストップモーションは、本当に生きているみたいだ。映画のメイキングも収録されているのでそちらも視てほしい。
だが、いまみるとストーリーは意味がわからない。
お姉ちゃんは、着せ替え人形で弟の友達の目玉をぶっ刺すドS。腹チラ要員としても奮闘してくれる。
とと

ととの感想・評価

3.3
悪魔系ファンタジー映画。
当時からすればかなりの良作なんではないだろうか。

80年代の雰囲気がすでにもう評価高。

このレビューはネタバレを含みます

襲ってくるゾンビに椅子を投げつけたら
一気に散らばり、わんさか襲ってくる小さな怪物
シュレックみたいで可愛いんだけど妙に不気味で怖い。
一見、子供向けのチープな作品にみえがちですが
あらゆる場面に工夫がこなされていて
かなり凝っていると思う。
漫画のようにくるくる回転しながら
家から放り出されるところが好き!
ちえ

ちえの感想・評価

3.5
笑って楽しんだけど、子供の時見てたら絶対トラウマ。ミニオンできてた!

グレンの赤いブルゾンめちゃかわいい
Arcn

Arcnの感想・評価

4.4
(((o(*゚▽゚*)o)))♡
サイコー・オブ・サイコー!
大画面で観ることができて本当に良かった。
新文芸坐さん、ありがとうございました。
ユタ

ユタの感想・評価

2.0
特に恐怖はなかった。小さなクリーチャーは怖いというより可愛い。
STRANGER THINGS The MOVIE

ハチャメチャに楽しすぎて笑った

「光と愛…… サンダーボルトだ!」
「誕生日おめでとう アル!」
カズヲ

カズヲの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

実家で穴掘って、たまたま悪魔を召喚してしまったという話でした。特撮を知らない僕でも特撮の技術の面白さが伝わりました。
作り話に翻弄されちゃう、という話。ちっちゃいクリーチャーがキモカワで笑っちゃうし、回転しながら吹っ飛んでいくさまも記号的で笑っちゃう。
80'sの衣装がとても可愛かった。
え?あの主人公のぶっさいくなガキ…スティーヴン・ドーフだったのか!ゲラゲラ、確かにクソ生意気そうなあの顔…ゲラゲラ

お留守番中に庭に空いた穴から悪魔飛び出してくんよ、って話

ちびっこ主役の作品だもの「グーニーズ」とか「ジュマンジ」みたいなんかなぁ?ってみたらグロシーン盛りだくさんなのな!
両親が帰ってきた思ったら襲いかかってきて顔面グシャ〜なるヤツを、5歳の時の誰よりも可愛らしかった少年マシンボーイが観てたら映画好きなってなかった思うわ、スプラッタ好きなってなかった思うわ、トラウマなってた思うわぁ

まぁ大のスプラッタ好きになってしまった今になって観ると襲ってくるゴブリンの群れやゾンビ、おっきなトカゲみたいな悪魔よりも、主人公のお姉ちゃんの友達連中の傍若無人っぷりの方がよほど恐ろしかったですがね、マヂいけすかねぇ
あいつらマヂ地獄に引きずり込まれれば良かったのになぁ…

ゴブリンはあのションベン臭い女どもとはうって変わって可愛らしかった!
粘土製のちびっこいゴブリン達がワラワラ襲ってくるシーンのクオリティの高さな、そのキュートな絵面だけでレンタル代金余裕で回収
モンスター映画好きは是非観ろ!

しかし、これだけの良作撮っておきながら監督のその後の不遇さに涙しかない…スンスン