ジョン・ウィック:チャプター2の作品情報・感想・評価

ジョン・ウィック:チャプター22016年製作の映画)

John Wick: Chapter Two

上映日:2017年07月07日

製作国:

上映時間:122分

3.7

あらすじ

「ジョン・ウィック:チャプター2」に投稿された感想・評価

みゆ

みゆの感想・評価

4.5
2017.07.12(151)
劇場・字幕


*****************************
2017.07.11(150)
DVDレンタル・字幕
ジョン・ウィック再鑑賞済み
*****************************

おーもーしーろーかったー!

話が前作の続きになっているので、ぜひ前作を見てから劇場へ。

前作もそうだったけど、新しいアクション映画を作りたいという心意気がすんごく伝わってくるんだよね。ガンアクションも接近戦も、流行ってあるじゃない。今シリーズを見て感じるのは、今迄の様々なかっこいい作品たちを認めつつも、更にちょっと一歩進みたいという思いが空回りせずに成功しているのが良いなと。

ちょい役が豪華でしっかりしているのがクール。そして細かい部分が丁寧なので見飽きない。すごい人混みで撃ち合うのに、絶対に一般人を巻き込まないってのも面白いんだよな。

見ている最中も見終わった後も、登場人物になりきりたいというか、真似したい気持ちがムクムク湧いてきて、中年なのに中二病みたいになってます。そう思える映画ってホント良い。
1よりも臨場感とグロさが増してた
carin0122

carin0122の感想・評価

3.8
撃ち合いのシーン、普通のアクションと違って、引きの画角なのがすごくいいな〜!
みやすいし、打つ瞬間と被弾して死ぬ瞬間が、切り替わりなく同タイミングでひと画面に収まってるから、引きなのにめちゃリアリティがある!!
前後の敵も見えるし、奥行きをフル活用したアクションで超いい!!
この撮影方法好きやな〜

美術館のシーン、速攻7発使ってんのワロタwww
ほんでルビーローズ出てた、、、スーパーかっこいい、、
J

Jの感想・評価

3.1
1ほどのの衝撃はないけれど強いキアヌがみれて満足。
めと

めとの感想・評価

3.6
安定のジョン・ウィック

心臓からのヘッドショットは手慣れたもの
基本に忠実で素晴らしい

街中の殺し屋に狙われるんだけど、どんだけ殺し屋いるんだってちょっと笑った
もうこの映画の中じゃ街の半分は殺し屋なんじゃないかな
naohide

naohideの感想・評価

4.2
名前出しただけで「おぉ、、、」て言われる人間になってみたい。新しい愛犬もかわええ。
しま

しまの感想・評価

3.5
強すぎるわ。
最早2、3人でかかっただけじゃ足りない。
組織の面子もあるだろうが、転がってる死体の数見たらウィックに関わることは非合理的すぎるでしょ。

ゲームのステージに入るみたいにウィックが仕事を始める時は音楽から始まるところや、激闘の末に最後は酒を飲んだり一度空気を落ちつかせる独特な演出は好感。
Kana

Kanaの感想・評価

-
美しいアクションシーンたっぷり

車のボンネットスライディングして
体当たりするシーンは
二度ほど繰り返して観てしまった

きれいだわー
ちぃ

ちぃの感想・評価

4.1
前作から5日後から始まる。
再び殺し屋業に引き戻されるジョンウィック。
今度はNY中の殺し屋から狙われる事に…

5日後とか息つく暇もないな😥
街中でどんどん襲ってくる殺し屋達をとにかくぶちのめすジョン。
一体何人を殺したのだろうか。
なぜか警察は全く出てこない。
誰も通報しないのかw
NYにこんなに殺し屋がいるなんて!
というツッコミはさておいて、今回もジョンのアクションは完璧で、身のこなしも素敵。
鉛筆1本で人を3人殺した伝説は本当だった!
重厚感のあるアクションシーンは引き込まれる。
先の展開も気になるので、次回作にも期待。

プロフェッショナルの礼儀 カッコよかった。
>|