ジョン・ウィックの作品情報・感想・評価

ジョン・ウィック2014年製作の映画)

John Wick

上映日:2015年10月16日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

3.7

「ジョン・ウィック」に投稿された感想・評価

NoriOkada

NoriOkadaの感想・評価

3.5
犬がきっかけでここまでやるとは、、
殺し屋多すぎて一人一人が弱く見えてくる。
ただのギャングの殺し合いなのだが、中々 迫力があり 最後まで飽きない。ギャングの親分が津川雅彦に似てる。
あいこ

あいこの感想・評価

3.8
容赦なく頭を2発撃つジョン素敵!
敵は主人公を瞬殺しない、うん、鉄則!
deenity

deenityの感想・評価

4.0
ジョン・ウィック強えー。アクションかっけえー。色々センスええー。そんな映画。

最初はジョンの最愛の妻が死んだところから始まる。かなり落ち込んで立ち直れない様子。残されたのは愛車のみ。そんなところに突然死んだ妻から贈り物が。可愛らしいワンちゃん。心の支えができた。
しかし、しっとりとした展開が一変。急襲に遭い車を奪われ愛犬を殺された。そこから猛烈な復讐劇が始まる。

すごくシンプルな流れでわかりやすい。説明がすっきりしてる分、ジョンの感情変化が機微でありながらも前向きに変化していく感じはしっかり伝わってきた。
ただ、ここから始まっていく壮絶な復讐劇を思うとちょっと動機が弱い気がする。いや、別に動機としては問題ないのだが、動機のエピソードをもう少し厚みを持たせてくれたらもっと感情移入しやすかったのに、とも思った。

とはいえアクションシーンは圧巻。一人ずつ着実に殺していく様は復讐に燃える男って感じがしてかっこいい。復讐って言うと『96時間』のパパを思い出すけど、あの人ほど圧倒的じゃないにせよ、それはブランクって感じもするし、逆に親友のサポートとかあるのもホテルや掃除屋とかの現役時代の英雄感とか徹底した感じが、その裏世界やジョンの凄さを物語っていてかなり好みで興奮した。

ツッコミ所なんて本当に動機がちょっと気になっただけでとりあえず終始かっこいい作品だった。
2作目もあるみたいで。またワンちゃんが犠牲になったりするのかな。色々楽しみだ。
引退した凄腕殺し屋があることでブチギレ落し前をつけに行く話。
キアヌリーブスが最強なのでハラハラすることなくひたすら彼に惨殺される者共を眺める映画。
スタイリッシュなキルビルのようで、展開もよく世界観も魅力的でスッと引き込まれてグググっと心を握られる映画でした。
ウィレムデフォーもいい味出してます。
犬いじめちゃダメ絶対。
キアヌリーブス超つよいね
バチバチに人死んでいくけどなぜかキアヌだけ死なない
スッキリ爽快こういうの好き
カイト

カイトの感想・評価

4.0
ションがめちゃくちゃつよい

みててきもちいぐらいにつよい

ほんまに
KURO

KUROの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とにかく殺しまくりのキアヌ・リーブス

いくら凄腕といっても…的な感もしましたが スカッとするくらいの無敵ぶり 傍若無人な復讐でした
シンプルなストーリーなだけに ヴィゴ親子の悪役っぷりやコンチネンタルホテルやジョンの友人達の対応が際立ったような気がします

制作費:2000万$
世界興収:8876万$
キアヌの華麗に淡々とやる感じがとてもカッコいい。裏社会のみんな顔見知り感も面白い。


(正直あんなに強いんだったら、最初もっと頑張ってくれって思った)
やよい

やよいの感想・評価

4.0
これでもっとキアヌが好きになる。

世界観、戦闘術、ジョン・ウィックという男。

ジョン・ウィックを演じるために訓練を重ねたキアヌを見てほしい。

本当にかっこいい。
>|