チョコレートドーナツの作品情報・感想・評価

チョコレートドーナツ2012年製作の映画)

Any Day Now

上映日:2014年04月19日

製作国:

上映時間:97分

4.1

あらすじ

「チョコレートドーナツ」に投稿された感想・評価

さっき見終わったけど、ストレートに入ってきてものすごく影響を受けた。
見る前はわかりにくいんじゃないかとか、やけに暗いんじゃないかとか思ったけどそんなことはない。
Kanako

Kanakoの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

正義ってなんやろう。母親ってなんやろう。その子の産みの親やからって母親を名乗る資格あるん?法律ってほんまに正しいんかな。セクシャリティが他の人と違うからってなんで差別されなあかんのやろうって思う映画。きっと、普通が1番安心するからなんかな。普通でいれば変なことが起こらないと思ってるんかな。そんなことないのに。ゲイの親の人柄を一切知らないのに、一般的に普通と言われている「女性の母親」の方が危険かもしれないのに。せめてマルコの最期だけはハッピーエンドにしてあげたかったな。
でも、観ると心があったかくなる。見ず知らずの子供にこんなに愛情を注げる人がいるんやって。
yuna

yunaの感想・評価

3.1
幸せってなんだろう。
親のもとにいれば幸せなのか、子供は住む環境を選べないのか。健常者と障害者になにか違いはあるのか。
最後ほんまつらい
MARINA

MARINAの感想・評価

4.8
これは絶対一度は観て欲しい映画。
愛おしくて、ものすごく切ないけれど😢
マルコに気付かされる大事なことが
きっと沢山あるはずです…☆
nnk

nnkの感想・評価

3.6
・ルディ可愛い。

・歌声とピアノの音が好い。

・自分からすると、人間としてまともとは言えない糞親は世の中ごろごろ居るのに、人間としてまともでただゲイだというだけでこんな仕打ち?と思ってしまうのだけれど、「ただ・というだけで」ではなかったのだろうな世の中は。

・最後なぁ…。
にわ

にわの感想・評価

5.0
2度目の鑑賞。

これが実話だという事実に、とてつもない悲しさと憤りを覚えた。
「普通じゃない」ただそれだけのことで、
しかも人々が勝手に作り上げたその「普通」が、純粋で無力な15歳の子供を殺してしまった。

1回目の裁判のシーンで、検察以外は皆2人が育てることが最善だと心の内では分かっていた様子だったのに。それを「普通」が邪魔をして、小さな事であげ足を取って、法律も助けてくれない。
ルディの悲痛の叫びが苦しかった。

ルディの、情熱的で、愛に溢れていて、何事にも恐れずに立ち向かう姿はとてもかっこよかったし、自分の理想だった。笑った顔がとてもチャーミングだった。

見終わった後、複雑な気持ちになって、U-NEXTの無料トライアル期間を解約し損ねてしまった……2480円…
LisaOhishi

LisaOhishiの感想・評価

4.6
何度も泣いた。ハッピーエンドではなくても、鑑賞後余韻と考えにふけった。
華彩

華彩の感想・評価

4.3
いつ挽回?って思って見てたら バッエンドで終了 T^T マルコ幸せになってほしかったな
ユchan

ユchanの感想・評価

4.2
今更ながらにこの有名な映画を鑑賞

もう色々と凄い映画だった...
ポールもだけど、ルディの人柄が本当に良すぎてたまらない。大人なのにここまで素直で真っ直ぐで愛に溢れる人はなかなかいないんじゃないだろうか
力を振り絞って歌う最後のシーンは感動した...彼の歌声は映画そのもの

マルコはチョコレートドーナツとハッピーエンドが好きなかわいい子供なのにバッドエンドを迎えてしまったのがなんとも言えない気持ちになってしまう...
同性愛なだけでどうしてこういう結末になってしまうんだろう。差別って怖い。
omron

omronの感想・評価

3.9
この2つがストーリーに入ると
今の時代、高評価だろうな
素晴らしい作品です
しかし人間って進化というか、、、
世間や所属する集団の大多数の意見に
左右されるんだなぁ
でもその意見が時代とともに少しずつ
変化する その変化に追従できるかどうかで
また自分の人生も変わる
だからラストシーンで手紙を読んでる
あの人達は、結果きのこ爆弾は悪くないとしか思わない人達かもしれない、、、
>|