イコライザー2の作品情報・感想・評価・動画配信

イコライザー22018年製作の映画)

The Equalizer 2

上映日:2018年10月05日

製作国:

上映時間:121分

3.7

あらすじ

『イコライザー2』に投稿された感想・評価

PROKINJR

PROKINJRの感想・評価

3.6
前作通り、気合いが行き渡った良作

今回もわざと文句をつけるのであれば、ラスボス戦のあっけなさ。による消化不良

アドレナリンが出切らないような
逆にそれがこの主人公を表してるのであろうが、見てるこちらは少し足りないなーと思ってしまう部分がある。

それを除けば、見るべき価値は確かにある。
sugi

sugiの感想・評価

3.8
デンゼルワシントンのアクションもの。
ただガンガンと人を倒していくだけでなく、表情が見れる映画。
若者の「ミスター マッコール」というセリフが頭に残る。
SHIORI

SHIORIの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1・2観ました。以前から気になっていた作品です。デンゼル・ワシントンが飲み物に入れてるものがヤク?睡眠導入剤?ただのティーパック?なのか分からず、後で調べたところ不眠症に効果のあるローズティーだそうです。詳しい情報は知恵袋にありました。所持していたら捕まるもののようにハンカチにくるむので分かりずら!となりました。
後、終盤の嵐が来ている中戦う所で主人公の顔がアップになった時、天候最悪なのに全然濡れてなかったので???という気持ちに。
個人的には、所々これは正義なのか?と疑問に思う点もありました。
設定も俳優さんも良い感じなのにどこかチープな感じがして期待値を上げすぎたかな?という感想です。
エイジ

エイジの感想・評価

3.4
たまにはスッキリを満喫する映画を見たくなる。
欲を言ったらキリが無いが、楽しめたよ。



ストーリーがざっくりとしてしまったな。前作のなんとも言えないカタルシスがなくなっている。
葵衣

葵衣の感想・評価

3.5
無双具合ほんとにかっこいい
タイヤ撃って、射線ずらすのは思わず
ふーーぅ!!って声に出た笑
yukalucci

yukalucciの感想・評価

3.5
冴えない男性がめちゃ強い!
銃じゃなくてその場にある武器で闘うのが好き
hygge

hyggeの感想・評価

3.3
元CIAエージェントのスペシャリスト、ロバート・マッコールはタクシー運転手をしながら世にはびこる悪党どもを懲らしめていた。
ある時、昔の同僚だったスーザンが殺され、マッコールは犯人を捜そうと動き出す。
kemi

kemiの感想・評価

4.2
強すぎぃぃーー!!
無双具合は見てて気持ちいい。
パン屋で小麦粉、扇風機ときたら、、、
粉塵爆発!粉塵爆発!って期待しちゃうわ。
あー面白かった!
おじさま渋くて強くてカッコ良すぎる!
壁の絵も素敵。マイルズがいい味だしてた!

2022年 108本目
Hina

Hinaの感想・評価

3.6
1も良かったし2もいい。:)

無駄なシーンはないし、余計な設定もない。
今まで避けてたハードボイルド系も一見の価値あるなと思わせてくれるシリーズ😊

マッコールが指で作ったピストルを自分に向けながら、事件現場のシュミレーションをするシーン。
彼を中心にアークショットでカメラが動き、背景が明るい窓から部屋の中に移っていく。
少しずつ、外の世界から自分の中へと潜っていく彼の思考を見事に映像で表現している。

照明の使い方もいい。ハイキーローキーを駆使して、マッコールの2面性をシーン毎に区切って表現している。

勢いだけじゃない、映画好きの為の映画だと思った🫠

3もうまく行くといいなあー𖤣𖥧
アル

アルの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

前作が良かったので期待しすぎたのか、ちょっと違った。ハラハラしたし面白かったけど。

前作で元CIAと思ってたのが元DIAってことでCIA?DIA??ってなったり、一応きちんとワイシャツ着てるデイブの「仕事仲間」として家族の前に出てくるメンバーが露骨にガラ悪すぎたり、あげたらキリがないほど細かいつっこみどころ満載感にあまり集中できなかった。

以下、集中しきれなかった人のレビュー。

元仲間ならマッコールの強さを誰よりも知っているはずで、まさか命を奪おうだなんて考えないと思った。
「アリがマックに切り刻まれた!俺たちを順番に殺す気だ!」ってさ…うんあのねマッコールおじさん"全員殺す"って言ってたよ?と。共に特殊訓練受けてるわりに街の強盗並みに弱いしなんだか残念すぎる雑魚感チープ感。
デイブも勝手に風で飛んでみたり?彼くらいはもっと強い設定が良かったな。そして彼の奥さんや子供たちは無事なのか(もしかしたら見逃してる?)

相変わらずマッコールは常に落ち着きはらって何もかもそつなくこなし、優しさや良心も失ってなくて完璧。運転中に後部座席から刃物と銃で襲われても無傷ってすごい。
前作で好きだったスーザンが亡くなったのが悲しくて、憔悴しきったブライアンが切なくて、そこと最後のサムおじいちゃんは泣けた。(めぐり逢えたらを近々観たい)

前作で何度も目を逸らしたホラー映画的血しぶきも今回は控えめで良かったと油断していたら最後はやはりやってくれてました。

悪い人と、巻き込まれた一部の無関係な人以外はみんなハッピーな作品。
シリーズ物はどうしても比較してしまうのは仕方ないけど、これは1作目をもう一度観てもやもやを消化したい気持ちになりました。
>|

あなたにおすすめの記事