ダンガル きっと、つよくなるの作品情報・感想・評価・動画配信

ダンガル きっと、つよくなる2016年製作の映画)

Dangal

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「ダンガル きっと、つよくなる」に投稿された感想・評価

えし

えしの感想・評価

4.8
これを感動と呼ばずして何を感動と呼ぶのか。

レスリングの国内チャンピオンになった男は、生活のために競技を辞め、我が息子に国際チャンピオンの夢を託す事に。
しかし、授かった子どもは娘ばかり4人。
託す夢を諦めかけていた男だったが、ある日上の2人の娘が村の男の子2人をボコボコにしたのを見て、娘たちに格闘センスを見出した。娘たちに夢を託す時が来た…

ここまでの今年1番の映画が来てしまった。これはめちゃくちゃ面白い。
まさかのインド映画、まさかのインドディズニー製作である。しかも女子レスリングものである。
スポーツものというのはこういうものだという超正統派のド直球スポ根父子鷹。
私はスポーツ漫画が大好きなんだけど、あだち充やスラムダンクみたいに最終戦をサラっと流すスカすやり方も嫌いじゃないが、真正面から向き合って描ききる豪腕の作風がさらに好きだ。この作品はまさにど真ん中。
子ども時代、選手になってから、父からの巣立ち、選手としてのスタートからゴールまで見事にやりきっている。
正直2時間を超える映画に対してあまり肯定的ではない自分でも、本作は短く思えるくらいだった。
選手である娘がポイントを奪った瞬間思わず拳を握りしめ、ポイントを奪われた時落胆し、ラストシーンで右頬に涙がつたったとき、ああいい映画だったと思った。
今の日本の女子レスリングの現状を思い起こしてしまうシーンもあるけれど、素晴らしい映画です。

追記:試写室で待っている30分間テーマソングを聞き続けた結果、頭からダンガルダンガルが離れなくなりました。
it

itの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

とても面白かったです。気がついたら一緒に応援していました。
アーミルカーンの演技力は素晴らしいですね。
麦茶

麦茶の感想・評価

4.2
吉田選手の映画も作ってくれ
kitasuke

kitasukeの感想・評価

4.3
熱い!スポ根はいつ見ても最高!!

昭和の日本のアニメを思い出すような作品。

やっぱりインド映画はおもしろい!
にゃる

にゃるの感想・評価

4.0
インド映画って意外におもしろい
goodygoody

goodygoodyの感想・評価

4.0
2020/08/09
結果は分かっているけど、良かった。
スカッとする内容
わたしも、アーミルカーンにプロレス教えてもらいたい\(^o^)/
レスリングというもののルールすら知らないど素人の私ですが、とても楽しく観れました。これが実話だなんて凄い……今後レスリングの試合見るときは、この映画を思い出しながら見ます。
R

Rの感想・評価

-
筋肉むきむき
>|