ファイティング・ファミリーの作品情報・感想・評価

「ファイティング・ファミリー」に投稿された感想・評価

mayutako

mayutakoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

試写会で観てきました。
ひとりの女子プロレスラーのサクセスストーリーであり、プロレスがショービジネスである事を知識ゼロの観客に分かりやすく伝えてくれる入門編でもありました。
プロレスラーを両親に持つプロレスフリークのザックとサラヤの兄妹が長年の夢であったWWEのトライアウトを受ける件で、技のバリエーションでは群を抜いていたザックが落選し、紅一点でなかなか見せ場を作れなかったサラヤがカブ組織への切符を掴む。経験も実力もあるのにと不満に思いながらも家業のプロレス団体を救う為に単身渡米したサラヤはモデルやチアが前職だという華やかな容姿を誇る同期達に「何を言われたって、試合で優っていれば勝ち」と思ってきた価値観を揺さぶられ、華も実力のうちという現実を突きつけられる。
イギリスの地方都市にいた時には分からなかった「億単位のお金が動く舞台で観客が求めるもの」を学んでいくサラヤとそれをする機会も与えられず荒れるザックの光と影のバランスが絶妙。
ErkHsmc

ErkHsmcの感想・評価

3.7
試写会にて @シネクイント

以下、あらすじ
イギリス北部でレスリングジムを経営するナイト家のサラヤ(フローレンス・ピュー)は、中学生のころからリングに立ち、子供たちにレスリングを教えながら、WWEの試合に出るという夢を抱いていた。あるとき、トレーナーのハッチ(ヴィンス・ヴォーン)からWWEの試験に誘われる。プロレスを愛する兄のザック(ジャック・ロウデン)と共に参加したサラヤは、そこでドウェイン・“ザ・ロック”・ジョンソンと対面する。


イギリスのコメディー映画との事で、淡々としたブラックコメディーが続くのかなと思いきや、思わず声が出てしまうような臨場感溢れるプロレスシーン、主人公を取り巻く家族愛や挫折や葛藤が描かれており、とても見終わって爽快感が残る映画でした。プロレス知識が無くても、十分楽しめます。是非エンドクレジットまで楽しんで欲しい映画でした!
ロック様サイコー!
プロレスを扱った作品を観たのは「レスラー」以来かも。ストーリーは定番で安心して熱くなれるのですが、驚きなのは実際の動画とほとんど一緒のところ。
そしてザック役のジャック・ロウデンがどことなくサイモン・ペッグをハンサムにして若くしたような面影があるので、ニック・フロストとの相性が良く見えちゃいました。すごくよかったので、今後もチェックしたいと思います。ヴィンス・ボーンも無駄に目立たず脇役に徹してて、キャスト全体のアンサンブルとしても優れた作品です。
ふく

ふくの感想・評価

3.5
『ファイティング・ファミリー』
WWEを目指す兄と妹/プロレス一家のコメディドラマ。
期待以上の面白さ、コメディベースのセリフや会話が随所に入ってくるので飽きない、プロレス中心に人間関係やキャラが上手く家族ドラマに繋がっていて○
最後は不思議と温かさに包まれる。
試写会で鑑賞。イギリスで小さなプロレス団体を経営し暮らす一家の娘が本場WWE女王になった実話を元にした映画でプロレスラー ザ・ロックことハリウッドスターのドウェイン・ジョンソン が制作。

家族の物語でもあり兄妹の葛藤もありスターになる為のサクセスストーリーでもあり笑って泣けた。周囲に変人と言われてもプロレス馬鹿な家族&プロレスが大好きな少女が1人家族と離れ挑むサバイバルに胃が痛む。それぐらいリアルにスター誕生をかいている。

プロレスに興味が無くても何かに人生をかけ一生懸命生きる人々から愛と勇気をもらいたいならピッタリな映画。少女・ペイジがWWE女王になった時のマイクパフォーマンスにきっと痺れるはず。

絶対に応援上映向きの映画です!一緒にペイジコールしたくなるし女王誕生に立ち会いたくなる。
アナル

アナルの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

俺のバカ脳でも100%理解できる
素晴らしき映画
やっぱ髪の毛も陰毛も
黒がいいですわな
NAO

NAOの感想・評価

3.4
試写にて鑑賞🎞

内容やストーリーにすごい展開や起伏はないけれど、ゆるやかーに進んで、予想通り終わっていく安定の感じ。
兄妹がいたりすると彼らの葛藤や絆に共感するかも。
モデルの子たちの覚悟がなかなか凄くて、なぜプロレスに転身したのかが気になるところ。

プロレスがあんなにエンターテイメント性、演舞かの様に魅せるスポーツだとは知らなかった!

プロレスだけ強くても、使える身体になっておかないといけないなぁとトレーニングしてる身で思った。

夕方のライティングが美しくてうっとり。

家族の掛け合いがほっこり楽しく、ほんとに生徒たちも和気藹々で、私もあの迎えのワゴンに乗って、暴れるために生まれて来たーーって叫びたい!

エンドロールでの実際の映像が出てきたけど、かなり劇中忠実に再現してる。

個人的にリングネームサラヤのママが大好き!

あと、ステキマッスルメンたちが沢山。
ホットドッグのくだりで中身を気にしてたマッチョ…そこのリアリティ最高です(笑)!
本気で気をつけてるトレーニーならタダでもホットドッグ、脂質と糖質の塊を3つは食べないな✌️
試写会にて鑑賞。

笑えてウルっときて、正統派映画でした。こういうの大好き。
実話ベースのサクセスストーリーなのだけれど、1人ではなく家族全員のサクセスでした。
鳥肌もん!
Shima

Shimaの感想・評価

3.3
王道のストーリーで結構楽しめた。ただもっとベタで熱い展開・演出が欲しかったかなあなんて思ったり。実話ベースだし脚色しすぎない感じだったんすかね。
スポ根と家族ものの話しだけどどっちの話しにしてももう一押し欲しかった。

最後の試合はもっと派手なムーブが見たかったかな、新人って扱いだし仕方無いすかね。でも例の技を使うところは熱かった。あとレスリングを教わってる子供たちは見ていて微笑ましいしグッときた。
hana

hanaの感想・評価

-
本日の試写会で鑑賞しました。いい映画でした。大作ではないけど友人に鑑賞を勧めたい映画でした。実話とのこと。アメリカンドリームを達成した娘を中心に話は進みますが個性あふれる人たち一杯、ワクワクするプロレスの試合シーン等々楽しく鑑賞できました。ありがとうございました。、
>|