セントラル・インテリジェンスの作品情報・感想・評価

セントラル・インテリジェンス2016年製作の映画)

Central Intelligence

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:107分

あらすじ

高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士のカルヴィン(ケヴィン・ハート)。そんな彼に突如、当時おデブでいじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)から20年ぶりに会いたいとの連絡が。しぶしぶ会いに行くと、彼の前に現れたのは、マッチョな肉体へと変貌を遂げていたボブの姿だった!しかも実はCIAで、濡れ衣を着せられ組織から追われる身のため、どうしてもカルヴィンに助けてほしい、と言…

高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士のカルヴィン(ケヴィン・ハート)。そんな彼に突如、当時おデブでいじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)から20年ぶりに会いたいとの連絡が。しぶしぶ会いに行くと、彼の前に現れたのは、マッチョな肉体へと変貌を遂げていたボブの姿だった!しかも実はCIAで、濡れ衣を着せられ組織から追われる身のため、どうしてもカルヴィンに助けてほしい、と言う。なぜか一緒に逃げるはめになったカルヴィン。果たして彼を信じていいのか?そしてボブは一体何者なのかー?

「セントラル・インテリジェンス」に投稿された感想・評価

新居

新居の感想・評価

3.7
何も考えずただただ笑いながら観れた(*´ω`*)
てぃだ

てぃだの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

 「物語の主人公になるには悪役は必要ない。いじめに立ち向かえばいい」とかのたまうロック様の最後の雄姿ほんとにかっこよすぎて泣いた。ロックがいじめられっ子だったとかちょっとありえねーだろといいたい笑けど、『モアナと伝説の海』の時のウザキャラをそのまま実写にした感じ(こっちの方が先だっけ?)で、たいそう楽しい。最初こそやや押され気味に見えた(モアナ役?)Kハートとの相性も抜群だし、映画ネタ海外ドラマネタとかもやりすぎなほど盛沢山で自分のツボにはまりまくり。いやーええもん見せてもらった。「誰もがあの頃なりたかった自分になれるわけじゃないけど、でもたった一人でも自分のことを理解してくれる友達がいれば最強。」てな感じの映画
TaiRa

TaiRaの感想・評価

-
虐められているデブちんロック様を助けてあげたら、20年後にムキムキマッチョなCIAエージェントになって会いに来た!そんでもって国家を揺るがす大騒動に強制参加!こりゃあ困った困った!という浦島太郎もびっくりな理不尽恩返しムービーです。

テーマが割と前面に出て来る映画でアクションコメディとしてはちょっと思い切りが足りない感じ。ギャグもアドリブや小ネタばかりでデカいのが少ない気がする。脚本がちょっとユルい。犯人探しも片手間で、まぁそれはそれで良いけどもう少し捻りとか欲しいかな。意外性とか無いし。学生時代の経験がその後の人生にも影響を及ぼしてトラウマになってるのは、普遍的な問題だし、まして虐められた側にとってはかなり重い話。たとえ強靭な肉体や社会的地位を持ってもかつてのいじめっ子に会えば言葉も出ない、というのはとてもリアルだった。ケヴィン・ハートの学生時代が頂点で後はずっと下り坂だと思ってるってのも、確かにそう思い込んじゃう人はいるだろうな、と。でも会計士はまともじゃん。もっと落ちぶれた設定の方が分かりやすいよ。まぁ会計士ってのがキッカケになってる本だからしょうがないけど。ロック様の鏡に映った体が2回出て来るけど、その変化がさり気なくていい感じ。ラストの同窓会のくだりは、ちょっと取って付けたような感じがして響かなかった。
Koba

Kobaの感想・評価

3.8
コメディアクションいいな。いちいちおもしろいから好みです。
コメディ強目のアクション映画
おデブなロビーがマッチョなボブに!
お茶目でカッコいいロック様を堪能できました😍
ストーリーはCIA物だけど難しくなくて面白かった。どっちなの?!どっちでも応援するけど!とハラハラドキドキだった笑
内容は薄いけど凄く楽しめた!
劇場でも沢山笑い起きてた
同窓会、私も参加したかったなぁ😌(ネタバレ?)
イジメ反対!
BGMもすごく良かった!
yoshi44

yoshi44の感想・評価

3.4
我らがロック様によるスクール・カーストとその後の逆転劇。
若干のモヤモヤは、過去の二人の絆の描き方が薄いから。スタジャン以外にもっと二人の繋がりを表現していれば、現在の伏線としてさらに活かすことができたはず。
.
何はともあれ、ロック様を起用した上でのこのプロット自体には心踊らずにはいられないものがあり、全ての人たちへの応援歌となるはず。
.
存分に堪能するがいい。
スクリーンでも、ロック様の妙技を。
しゃけ

しゃけの感想・評価

4.7
最高でした
ですが、観るまでが大変でした
上映している映画館がすごく少ない!!
予告編にすごく惹き付けられて観に行ったものの、こんなに上映している映画館が少ないと面白くないのか?と観るまですごく不安だった
でも、そんな不安も開始早々すぐに吹き飛びました
予想以上にコメディー要素が多くて、終始笑いがとまりませんでした(ゲラ)
CIAものにしては話もそこまで難しくなく、理解しやすかったので全世代に観て頂けると思います
エンドロール中にNGシーンがあったのですが、それもまた面白かったです
個人的にどストライクって感じですかね
ゴールデン・ジェット!
ゴールデン・ジェット!!

かつてのハイスクールヒーロー(現しがない会計士)とかつてのイジメられっこ(現CIAエージェント)の痛快バディムービー。

全く噛み合わない凸凹コンビの軽妙なやりとりと、ドンパチドカンなシーン。コメディアクションの王道を行く安心感があって頭空っぽで楽しめた!
セリフでもシーンのインパクトでもしっかり笑わせてくれるコメディ演出も小気味良く、エンドロール後のNGシーンまでしっかり笑える。
ストーリーは意外にしっかりした陰謀渦巻くスパイサスペンスな感じで、終盤まで善悪がハッキリしないので結構引き込まれた。

主役2人が揃って愛すべきキャラなおかげで入り込めた部分も大きい。
ロック様演じるボブはとにかくゴールデン・ジェット好きすぎるところに犬のようなかわいさがあってかなり微笑ましいw
完全無欠のカッコよさやのにダサい服装とか幼さが残る感じにそこはかとなく元イジメられっ子感が漂うところがまた良い。
そしてケヴィン・ハート演じるカルビンはよく喋りよく愚痴りよく叫ぶ巻き込まれ系やけど、なんだかんだ結局ボブの世話を焼く良いヤツ感丸出しな良キャラ。高校時代の栄光と現状のギャップに悩む会計士って設定にもめちゃくちゃ共感覚えた。

彼らの「その後」が観たい!と思える映画やったんで、続編希望!!
みか

みかの感想・評価

3.7
助けたいじめられっ子が20年後にCIAのエージェントになって帰ってきたよ!

アナグマがどうたらの話はなんだい?って感じだが、映画ネタ出てきたりで笑えました。

あの人とかこの人とかカメオ出演びっくりよ。
ドウェインのあんな無邪気な姿が観れるとは〜って感じ!たくさんたくさん楽しくて、共感して、笑って、元気もでた。コメディちっくなどんぱちはやぱいいね。
>|