セントラル・インテリジェンスの作品情報・感想・評価

「セントラル・インテリジェンス」に投稿された感想・評価

テンポよし、笑いよし、アクションよし!

いじめられっ子がムキムキになって帰ってきましたww
えり

えりの感想・評価

3.4
おもしろかった!いじめダメ絶対!助けてもらったら忘れられないよな・・・
kay

kayの感想・評価

3.2
2018年307作品目
バディー映画
バディー映画なら21ジャンプストリートのが面白いな〜
た

たの感想・評価

3.9
ザ・ロック見たさに借りた。エンドロールでNGテイクを流してくれるの良い。
lalala

lalalaの感想・評価

3.6
冒頭のロックの姿が衝撃的…笑
ストーリーもなかなか引き込まれるところがあって面白かった
yoshi

yoshiの感想・評価

3.6
気楽に見れる内容だった。音楽も良かった。セリフのテンポもよくってコミカルで愉快。
ボブ(元いじめられっ子)が割とコミカルに重めでカルビンのことが好きなのが良い。
最後のNG集もキャストが仲良くってニコニコしちゃった
セル

セルの感想・評価

3.7
高校時代いじめられていた太っちょの昔の友達からフェイスブックの友達申請が来た。久しぶりにあった友達はムキムキで、めちゃくちゃ強い。しかし彼は命を狙われており、自分も巻き込まれていく………
世界の命運がかかってるというのにギャグ山盛りで、終始笑ってしまった。いじめを克服した彼に感動しました。
lily

lilyの感想・評価

3.6
ドウェイン・ジョンソン
かっくい〜。声の重低さに心惹かれる。洋画は字幕で観る方が好き。

BGMもノリのいいのばかりで。

マシュマロボディのいじめられっ子は、ムキムキなCIAに。エージェント。

当時の人気者は、ビッグになりたかったけど、ごく普通のサラリーマンに。
やりがいを感じない日々。

急だけど、この2人で国を守るため、なかなかデンジャーな場面にさらされます。
銃の乱射ってストレス発散になりそう。

二人の会話が、良い意味でくだらなくて、素直に笑えた。親友最高。

浅い付き合いの友達がたくさんいるより
深い友達が1人でもいる方がいいんじゃない?って思う、価値観はそれぞれなんだけど。


恋愛も交えちゃったりして、感情忙しい。あー!素敵!

“人と比べるのではなく
自分自身を磨くんだ”

ps. 特典映像もいい。
ダンスバトルなんてとくに。
yun

yunの感想・評価

3.5
わかりやすいストーリーで適度なコメディタッチ。さほど下品さは感じない。

正義のバディものは色々あるけど、これは素敵な友情。
ケヴィン本当に良い奴。

そして
見た目屈強な男のネジが足りてないキャラって、どうも憎めない。
それをドウェインジョンソンが演じてるときたらもう。ね。
始まりと終わりも上手くまとめてます。

でもドウェインジョンソンがCIAってのはちょっとしっくりこないなー
高校時代の太っちょいじめられっ子が大人になったらドウェイン・ジョンソンになってましたっていう出落ち感MAXな題材に惹かれてみたら本当にそれだけって感じの安易な映画だったす。
ぶっちゃけ高校時代の話は本筋にはあんまり関係なくていわゆる面白黒人とのバディ物っていうよくある型になっていて新鮮味はあんまなかったです。
>|