ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングルの作品情報・感想・評価

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル2017年製作の映画)

Jumanji: Welcome to the Jungle

上映日:2018年04月06日

製作国:

あらすじ

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ。しかも、そこはジャングル!しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!このゲームを攻略しなけ…

学校の地下室で居残りをさせられていた高校生4人。「ジュマンジ」という名前のソフトが入った古いビデオゲーム機を偶然にも発見する。プレイするキャラクターを選択した途端、4人はそれぞれのキャラクターの体=アバターとなってゲームの中の世界に入り込んでしまったぁぁぁぁ。しかも、そこはジャングル!しかも、現実世界の自分とは性格も体格も性別までも違う自分にボディ・スイッチングしてしまう!このゲームを攻略しなければ、永遠にゲームの中に閉じ込められる。果たして彼らは、生きて現実世界に帰ることができるのか~!

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」に投稿された感想・評価

娯楽映画としてすごく面白かった。コメディ要素もアドベンチャー要素も文句なし。
それなりに楽しめたけど、ジュマンジである必要は一切なかったかな。
ジュマンジはあのボードゲームの不気味さと、サイコロを振るという行為でシナリオ自体が良く出来てたけど、これはうーん…という感じ。
テレビゲームじゃ呪われたゲームという不思議さがないし、前作の様にマスに止まる→イベント開始でないとシーンの切り替えがうまく出来てない。都合のいいドラム音が響いてピンチ開始とか正直納得いかなかった。
ギャグパートも振り切れてなかったので、あえてギャグを入れるならしっかりやるべき。
エンディングもオリジナルの方が秀逸。
ジュマンジでなければ別に許せるけど、オリジナル大好きだった自分としてはあまりオススメしない。
ただし主役の子の部屋にアンチャ4とトリコのポスターがあった点は評価する(笑
IK

IKの感想・評価

3.7
中身がヒョロい童貞なザ・ロック様と、中身がスマホ中毒乙女なジャック・ブラックのやり取りがすげぇ面白い。そしてカレン・ギランが超かわいい。

テレビゲームあるあるなネタがいっぱいで楽しいし、ゲームのルールを上手い事利用してて楽しい。何より互いの欠点をカバーし合う仲間の大切さが、テレビゲームという題材のお陰でわかりやすく機能してて、青春成長モノとして結構いい感じになっている。

ただ正直ルールの一部に蛇足を感じたのと、前の「ジュマンジ」にあったゲームオーバーに対する恐怖や緊張感が皆無だった気がする。
Ayane

Ayaneの感想・評価

4.4
めっちゃ面白かったです!
ギャグ多めでこれは絶対悲しい結末にはならないって分かるから安心して見れました笑
気分上げたい時に見るといいかも。
昔のやつも見て見たい!
MidoriUeno

MidoriUenoの感想・評価

2.9
音だけジュマンジ
ドウェインジョンソン×ジャングルでセンターオブジアース化

ロビンのジュマンジを期待しない方がいい。
kaname

kanameの感想・評価

3.5
学校の地下室で見つけた奇妙なTVゲームの世界に入り込んでしまった高校生達の運命を描いた物語。

キチンとキャラ立ちさせたメンバーで繰り広げる単純明解な内容が理屈抜きに楽しいw

これは“子供向け映画”なんだと割り切りさえすれば、ルール設定のグダグダさも不思議と許せちゃうかなぁとw
Ning

Ningの感想・評価

3.5
初めて海外で映画、初めてIMAX、初めて3D映画

時々英語が聞き取れなくて周りが笑ってるのについていけなかった!悲
けど、アドベンチャー物だからストーリーは理解できたし、演技自体がコミカルだったから充分楽しめました🤗
四者四様、アバターの外見と高校生の時のキャラのギャップに笑えたー‼︎次々面白いシーンが出てきた😁
映画が映画だったからかもしれないけど、周りの人と一緒にゲラゲラ笑いながらまるで家の居間で大勢で集まって観た感じになったのは初めてだった😳なかなか良い。

強みと弱点、みんなそれぞれにあるけれど、力を合わせて一緒に頑張るんだー💪

ムキムキのドゥエインさん、恐らく大御所なんだろうけどこの映画で初めて知りました。美女枠の女優さん達もベッピンであっぱれ!
みなみ

みなみの感想・評価

3.5
話の展開のテンポがよくて面白かった。ロックさまかっこいいね!いいね!ゲームあるあるをうまく盛り込んでて、特に自分たちの弱点のところは最高だった。
MikiWada

MikiWadaの感想・評価

4.7
ニックジョナス!!!?!?!いや!なんかあれだね!大事なことを私は忘れかけていた……!!!少年の心を忘れずにいきようと思う!おもしろかった!!
みく

みくの感想・評価

3.8
進化版JUMANJI!笑
小さい頃によく見たWobin Williamsが出ているJUMANJIを思い出します。動物が出てきて踏みつぶされそうになったり敵が出てきたり… 最初は簡単で楽しいけどゴールに向かっていくにつれてどんどんとマスの危険度が増していく… っていう映画でしたよね。

今回はこういうアドベンチャー系ということでMX4Dという3Dメガネをかけて3D映画に合わせて座席が動いたり風邪が吹いたり水が噴射したりの物理的な感覚も味わえる映画館でした!やっぱりこういう映画はアトラクション感覚で見れるので正解でした!日本では少し高いかもしれませんがおすすめです。

予告編でもあると思うのでこれはネタバレではないですね。今回はすごろくではなく、ファミコンみたいなカセットに進化したJUMANJIのゲーム。主人公たちはゲームの中に吸い込まれ、ゲームのキャラクターになってJUNAMJIを進めていくというストーリー。

吸い込まれる前の主人公達とゲームのキャラクターの外見と中身のギャップとそれぞれのキャラクターが濃厚でしっかりストーリーの中で生きていたので私は何も考えずに見れたのですごく楽しめました!個人的にThe Rock (Dwayne Johnson)とJack Blackのファンなので!今回気になった女優さんはKaren Gillan。顔すごい整ってるな〜見たことない人だな〜と調べたらGuardian of GalaxyのNebura役の人でしたね!だからアクションシーンも綺麗だったんですね。顔面キックがすごく頭に残ってます。

今までは普通の街中や家の中で気候が変わったり動物が出てきたりしていた場所と出来事の不一致感が面白かったのですが、今回の映画の中では何が起きても「ゲームだし」の一言で片付くところがちょっと違いましたね。もちろん動物もいっぱい出てきました笑 カバや象、サイ、もちろん蜘蛛とか蛇もジャングルの中で出てきたのでミッションは普通にゲームでした。

映画館見てる人みんなが声を上げて笑うところが何箇所もあり、見た後も思い出して友達と話しながら笑える映画でした!
>|