ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~のネタバレレビュー・内容・結末

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~2018年製作の映画)

Midnight Sun

上映日:2018年05月11日

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.9

あらすじ

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ち…

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ちていく。

「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」に投稿されたネタバレ・内容・結末

日本版「タイヨウのうた」は、自分が10代だったら胸キュンしただろうな~といった印象であった。ただ納得いかないのは最終的に男が殺した形になるのがゆるせん。

そしてこのリメイクだが、映画としては日本版を上回っていると思う。
それぞれのキャラクターの意見が交錯するんだが、全部その立場なら納得出来る内容なのでキャラの性格付けがちゃんとしているし、普通にアメリカナイズに変換したらこうなるだろうという内容。肝心のライブのシーンもいいし、夜明けの恐ろしくも美しい風景がまた素晴らしい。

最終的には、病気うんぬんよりもベストなパートナーを見つけられたというだけでもうこのカップルは。いやこの家庭は幸せなんだと思う。

終わり方も、陽のあたる場所にいたのはいったい?といった曖昧さが原作をリスペクトしつつちゃんとどうとでも取れるようにしたところは上手い。
パトリックがとんでもないかっこ良さでただただ眼福。
海外リメイクなだけあってパーティシーンがあったりキスシーンも多くオリジナル程のピュアさはないけど、パトリック演じるチャーリーがかっこ良過ぎて何でも良くなる。笑
ケイティの歌声も素敵でした。私は駅前で歌ってた曲が一番好き。
ケイティの父親と医師の会話には胸が痛くなり涙が出そうに。本当は沢山外で遊ばせたいのに、娘が泣きながらせがむことがあっても生きてほしいから許してあげられないもどかしさ。娘が父親を婚活サイトに登録するシーンでの会話も切なかった。
ただ、昼間に船に乗るシーンであまりにケイティの露出が多かったのでいくらなんでも危険過ぎるでしょ…と思っていたら次のシーンでは死後になっていて軽く唖然とした。
オリジナルをはっきり記憶している訳ではないので比較の為にも改めて鑑賞したい。
人の健康は平等ではない

多かれ少なかれ
運命はだれにでもあるもの
人は、運命を受け入れるしかない。

誰かと比べて
自分の不幸をなげいたって
仕方のないこと

与えられた時間の中で、
自分らしく輝く事に
力を注ぐだけ。

そう感じさせてくれる
映画だった。

心に残るいい映画!
泣きました。
シュワちゃんの息子、、かっこいい、、笑

最初らへんのシーンから泣きそうになったのは涙脆すぎるかな…


チャーリーとケイティが出かけてる中、すっごい楽しく過ごしてるのにいつの間にか太陽が…
日に当たったら死んでしまうかもしれないケイティと、何をそうパニックになってるかわからないチャーリーの演技が見物


最後もう死ぬことを分かっててお父さんを婚活サイトに登録したり…最後の最後にチャーリーとボートに乗ることが実現してよかった😢

お互いを支え合えるって素敵だなって思った

キュンキュンしたけどチャーリーが腰に手をまわしてダンスするところとか、手繋ぐところとか、ケイティは10年も窓越しに恋してたのだから、初めて駅で会ったときみたいな心情をもっと出して欲しかった!!!

ケイティが歌うところをチャーリーが動画で撮ってたシーン好き
ケイティが自らの死を悟ってお父さんを婚活サイトに登録するところで号泣。悲しすぎる。
チャーリーはイケメンだしケイティも美しいし、美男美女カップル。少し平野ノラに似てるかな?
そしてケイティの親友なんて良い子なんだろう…

あまりに短い人生だったけれど
良い友達に良いお父さんがいて、
そして幼い頃から想い続けた人と愛し合えてよかった。
友達のリクエストで。パトリックが美形すぎて逆に印象に残らない感笑
泣いたけど冷静に考えると病気を隠したがために発症したとかチャーリーに罪悪感与えるだけだし普通にどうかと思う泣いたけど
「タイヨウのうた」観賞した事あるのに、

大号泣だった。お父さんに婚活サイト勧めてるシーンからラストシーンまでひたすら泣いてた。

脚本も上手く海外風にアレンジされていて、本当に何も文句なし。
世界中の人々にみて欲しい。

観賞後、周りの人が主演の女の子可愛い!!って言ってて、だろ?!って言いたくなった。Bellaの演技も歌もやっぱり素晴らしい。
あとパトリックめちゃくちゃかっこいい(今更)
お父さん役の方何かで見た事ある気がした。
モーガン役の子かっわいい。
今日絶対映画見るって決めてて、とりあえず映画館行って、時間がちょーどよすぎて見た映画。
途中から悲しくて切なくてわけわからんほど泣いてたずっと泣いてた笑
まぁ予想通りな展開ではあったんだけど、思ったより後味はすっきり。
テンポがいい整った映画っていう感じ。
こう言うタイプの映画は4点満点ってとこ。どう頑張っても5点にはいかん。
お父さんいいやつだなー。
娘がお父さんを婚活サイトに登録させようとするシーンはまじで心にくる。
泣くつもりなくてもぐすんときちゃう作品

序盤から言動や表情のフラグが積み重なっていって
中~終盤にケイティが父に言った言葉
『お父さんは私を失うから』

ハッとしましたよね。

序盤の『一緒に船に乗って夕日を見たい』

父親の心情の変化、覚悟を決めた優しい笑顔
最期は(やめてくれよ...)と思う反面(よかったねえ...)とも思って
感極まってグスッときてしまいました。

あの歌をもう一度聴きたい。
Charlie's song
>|