ニードフル・シングスの作品情報・感想・評価

「ニードフル・シングス」に投稿された感想・評価

いきなりのグロはNG 犬が可哀想なのはNO
でも悪魔のキャラが良かったな〜
音楽がちょっとものものしめ?
原作本を読んでみたくなりました
人を破滅させるのに用いるのは人の内面にある”怒り”の感情と商品を欲する”欲望”だけ
KO

KOの感想・評価

2.6
スティーブン・キングの作品の中でも登場人物が多く長いこのストーリーを映画の時間に収めるのは難しいだろうなと思ったけれど、やはり。。でも、話を成立させるために上手く切り貼りしている印象はあった。話的にも映画にするのはかなりハードルが高かったと思う。
もし万が一チャンスがあったなら、群像劇の手練れロバート・アルトマンに作ってもらいたかった(興味ないだろうけど)。
金次郎

金次郎の感想・評価

3.4
これ欲しいならちょっとお願い聞いて

お金じゃなくて依頼をこなすと欲しいものが貰えるわけなんだけど、だんだん治安を揺るがしていくお願いになっていく…

人間の欲はどこまでも続く
tulpen

tulpenの感想・評価

2.8
スティーヴン・キングの小説の映画化。
あの細かいこみいった話をよくぞここまでw
TMD

TMDの感想・評価

3.2
余裕がある休日にコーラと菓子を用意して適当に消費する映画。いい作品

ちょうどいい
こーゆーのがいい
2010.7.28
雰囲気は良かった。原作は知らないけど、恐らく原作の方が良いんでしょうね。
カズカ

カズカの感想・評価

3.2
昔、深夜テレビで放送してたが真剣に見てなかった為、DVD購入して鑑賞。

町全体に忍び寄る何か。
かなり不気味かと思っていたが、そうでもない。住人達が疑心暗鬼の集まりで笑ってしまった。

そして忍び寄る何かが、凄く紳士的で見てて憎めない。去り際が特にジェントルマン。

エド・ハリスが主役だと安心するのは何だろうか。常識人は1人はいないとね。
花紫

花紫の感想・評価

3.0
そもそもこの街の人たちは、あまり仲が良くなさそうなので、悪魔が来なくても、こんなことになってたりして。
子供を巻き込んだのは可哀想だったなぁ。
2015.04.
marev

marevの感想・評価

3.2
初見はレンタル。
キング原作のオーソドックスなファンタジーホラー。
ある町で起こる奇っ怪な事件と立ち向かう保安官。
可もなく不可もなく。
エド・ハリスが保安官でかっこいい。