マングラーの作品情報・感想・評価

マングラー1995年製作の映画)

THE MANGLER

製作国:

上映時間:109分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ブルー・リボン洗濯工場で働く少女の血により悪魔が宿った洗濯用プレス機マングラ―。人間の血をおぼえたマングラ―は次々と人間を襲っていく。刑事ジョン・ハントンはマングラ―の暴走を止めるために立ち上がる。

「マングラー」に投稿された感想・評価

tjr

tjrの感想・評価

3.8
白いシーツが血に染まる労災ホラー。工場は安全第一。社長の、淀川長治を凶悪にしたような顔と身体の造形が素晴らしい。巨大機械に向かって呪文を唱える大の大人2人。ヤバイ閉鎖空間に幽閉→脱出の快感がこの映画にもあった。
Blu-ray買ったけどスプラッターが過激で結構面白かった。
終盤の半端ヤケクソ気味な悪魔祓いがめちゃくちゃ面白い
okke

okkeの感想・評価

-
2017年10月 新文芸坐<鳴りやむなチェーンソー! トビー・フーパーよ永遠に>オールナイト3本立てにて
たかの

たかのの感想・評価

2.5
なんなん!?みたいなかんじ。不気味なノイズだけがフーパーを感じるポイント
murade

muradeの感想・評価

3.1
悪魔が宿った機械に人がどんどん殺されていくホラー。
人を殺す機械が巨大クリーニング機械なのが笑える。
良き90s雰囲気漂う映画でした。
abdm

abdmの感想・評価

4.5
巨大プレス機にやめときゃいいのに手を出して引き込まれてあぎゃあぁぁぁぁぁぁあ…ってなる話。
巨大プレス機調べるってのに主人公がロングコートで来て案の定コート引き込まれて焦り、拳銃でコート撃ちまくってどうにか脱出!
あぶねぇえのくだりは最高。
新文芸坐オールナイトにて。序盤、上の通路からマングラーまでカメラを持っていくカットで、不思議と上の窓とかが緑色になっててそこから心掴まれた。そのあとも随所に見られるライティングのこだわり。最後はディズニーのアトラクションですか!って感じ笑笑
魅力がまったくわからなかったので採点は控えさせていただきます。
バカデカい殺人機械の謎を刑事とその義弟のオカルティストが追う話。見所はやはりマングラーの殺人シーンだがそれ以外も非常にバカバカしくて笑える。ハンマーで呪いの冷蔵庫を叩き壊すシーンとか最高。
全体的に青白いトーンで統一されているから赤い血が映える映える。ベタだが見事な色彩設計。
ラストはどこかアメリカン・ニューシネマ的で無力感漂うのがまた良い。