うたかたの日々の作品情報・感想・評価

「うたかたの日々」に投稿された感想・評価

最高過ぎてその後のムードインディゴはなかったことにしている。
いろいろな意味で衝撃を受けた。
フランス映画に興味をもつきっかけになった作品。
chicoyacco

chicoyaccoの感想・評価

3.8
センター分けの美しい黒髪をしたアンニュイな女性が、睡蓮の花とホワイトとブルーの色彩、透明な何かに囲まれてベッドに横たわっている。
題名はピンクのどぅるどぅるしたフォントのフランス語で書かれていて、何やら奇妙な映画の広告だ。

リバイバル当時、雑誌のオリーブの広告ページに映画の宣伝がのっており、それがとんでもなく衝撃的だった。
間違いなく、今の自分の趣味やら好きな傾向はこの写真で決まったようなもの。
それから原作と岡崎京子のマンガを読んだけれども、まさにこの映画はそれそのもの。
ピアノカクテルが出でくる感動。レトロな未来感もフレンチに再現されていて可愛い。
そして、心臓をえぐられるほど切ない。
日本版、ミシェル・ゴンドリー版もいいけど、元祖はやはり尊いのです。
haccabee

haccabeeの感想・評価

3.5
ヒロインの美しさに惚れる。とにかく可愛い。原作は読み損ねたのでいつか読みたい。それよりもう一度観たい。
aloniatree

aloniatreeの感想・評価

3.5
原作を読んでからみたこの映画。
こんなかわいい映画にしてくれてありがとう!と思った(笑)
かわいくて、せつないラブロマンス?です。
cocomacos

cocomacosの感想・評価

4.4
映像が可愛くて不思議で可憐で、原作のイメージより柔らかく切なくて、よかった♡