剃り残した夏の作品情報・感想・評価

剃り残した夏2009年製作の映画)

製作国:

4.1

「剃り残した夏」に投稿された感想・評価

これがあったとは笑
手作り感満載でメンバーみんな若い😂
ストーリーとか映像は劣るがなんか嫌いではない、まあファンにしか重要はないだろうけども
あるか

あるかの感想・評価

4.5
ゴールデンボンバー自主制作映画。男と男と男と男の恋の物語。
演技下手で手作り感が溢れるが、それがツッコミどころ満載で面白い。樽美酒と歌広場コンビが好きなので姫抱っことか朝チュンとかあって良かったです。ファンは、楽しめる。
りさ

りさの感想・評価

3.6
この頃のゴールデンボンバーとその周辺のバンド好きだったなー、青春だった。色んな想いがありすぎて純粋には評価できないけど、冷静に見たら演技も内容もひどくて、ファンぐらいしか楽しめないかもしれない。笑
ulysses

ulyssesの感想・評価

3.0
私の大好きなゴールデンボンバーさんの自主制作作品。そういえばと思って調べて観たらでてきて笑うwww
売れる前で事務所も小さかったから、全部自分たちで準備して撮影して編集してってやってるかと思うとそこそこの出来だと思う。ファンだから少し見方が甘いかもしれないけど、監督脚本撮影編集ロケハンも全部やってるのかと思うと凄いなって思う。売れてないから、若いから出来る作品であり、もうこんな姿を見ることは無いのかと思うと寂しいなぁ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
言うとこないからここで言うけど、ニコニコ時代から応援してた。中学で布教活動勤しんだけど。金爆はネットで知り合ったバンギャの友達に見せられた思い出深い(笑)(笑)深い
たいき

たいきの感想・評価

3.8
妹のゴリ推しにより鑑賞。
映画研究サークルよりも低いクオリティ(笑)
音声別撮りで演技も上手くはない…
それとなぜ金爆はゲイ推しなんだ?(笑)
安くてくだらなくてぶっ飛んでる内容
完璧にファン向けの作品
Masato

Masatoの感想・評価

4.6
ゴールデンボンバー主演
監督:鬼龍院翔
キャン督:喜矢武豊
脚本ではなくキャン督。

男と男と男と男の物語
ゲイ物です。

腐った女子向けで、男子にはあまり受け付けられない内容ですが、ゴールデンボンバーがかっこいいので素晴らしいです。
毎回全国ツアーでBL演劇やってるので、慣れてはいます。

メイキングも兼ねて鑑賞するとなおさら良いです。

ちょうど売れ始めた頃(2011年)くらいに、兄がV系好きだったので、それに影響されてナイトメアとかDir en greyとか好きになったと同時にゴールデンボンバーも好きになりました。

CDが売れないこの時代に、いろんな商法で買わせるのが流行る中で本気で音楽を買って欲しいとローラの傷だらけで"音楽のみ"を販売したり、ゴールデンボンバーもとい、ほぼ全役を担っている鬼龍院翔の本気で音楽と向き合う姿勢が好きです。
それに、NSCで培った笑いのセンスや、小道具の作りなども好きです。

人間性でも、音楽でも歌詞でも全てに共感した初めてのアーティスト。
病んでた頃にはDir en greyが好きでしたけど笑

自分のことばかりすいませんが、自主映画にしてはこの映画は素晴らしいです。
ゴールデンボンバーの魅力が詰まった映画です。