斉木楠雄のѰ難の作品情報・感想・評価

斉木楠雄のѰ難2017年製作の映画)

上映日:2017年10月21日

製作国:

上映時間:97分

3.2

あらすじ

生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木…

生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

「斉木楠雄のѰ難」に投稿された感想・評価

超しょうもなかった。テキトーに流しておきたい時にちょうどいい。
potato

potatoの感想・評価

3.2
バカバカしくて面白かった( ¨̮ )︎︎
映画見たあとアニメ見たけどけっこう映画版と違和感なく、実写化の中では上手くできた方やと思った。

もう見てから1週間たってんのにまだ彼氏がこっち見ておっふ言ってくるの可愛い♡w
ymo

ymoの感想・評価

3.0
くだらなさすぎるけども逆に何も考えずに観れる
橋本環奈が吹っ切れてて面白い
くだらなさすぎて笑える。
可愛い人、かっこいい人が振り切った顔面崩壊、最高です。
かんなちゃんおっふ。
ユーチューブで見れるよ。ユーチューブで見るに相応しい映画だったよ。
トモ

トモの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「照橋さん策士すぎる問題」
レンタルBlu-rayにて視聴。
まぁ実写化したらこんな感じだろうなぁって感じ。
福田雄一監督の作風が好きなので割と楽しめましたが、純粋な原作ファンにはあまりオススメできないかもしれませんね。
個人的には映画でやるより左江内氏やニーチェ先生みたいにドラマでやった方が良かったのではと思う

役に関しては原作のキャラに福田組のクセが合わさってかなり面白かったです。
主なオリジナル要素として、アニメ版ではほぼ口を開かなかった斉木楠雄が、会話する時は普通に喋っていた所ですかね。あとは蝶野さんの助手が母親になっていたり。
内容は原作の文化祭回に恋愛要素(?)を合わせた感じですね。
照橋さんが原作の才虎芽斗吏ぶりに権力酷使してたのは笑いました。それにしても照橋さんはあの後どうするつもりだったんでしょうかね。
Tomomi

Tomomiの感想・評価

2.5
俳優さんみんなめっちゃ頑張っていいキャラ作ってたww ただほんとそれだけ!
橋本環奈さんバカ可愛さ。
やっぱりおなじみの福田雄一ワールド。
Azusa

Azusaの感想・評価

3.3
なかなかの再現度
かんなちゃんかわいすぎね〜!
ただ映画かあ、、、
かば

かばの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ギャグ
吉沢亮のイケメンがただただ無駄使い笑
残念無念。
おっふの気持ちは分かる笑
>|