銀魂の作品情報・感想・評価

銀魂2017年製作の映画)

上映日:2017年07月14日

製作国:

上映時間:130分

3.4

あらすじ

江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった 宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍魂を堅持するちょっと変わった男・坂田銀時と、ひょんなことから出会った新八と神楽が営む万事屋(よろずや)の周りで起こる事件や騒動の数々。果たして、今日はどんな事件が起きるのか――?

「銀魂」に投稿された感想・評価

EN

ENの感想・評価

3.0
旧作になるまで待つタイプなのですが珍しく待ち切れずにレンタル!
映画よりもドラマでみたかったかな〜!途中途中の福田節が好きで左江内氏もテンポが良かったので。期待しすぎてしまいました。
予算上仕方ないのかなとは思いますがCGのチープ感が否めなくてやっぱり日本の実写だなという感じもしました。

このレビューはネタバレを含みます

顎い彗星のシャアが出てきた時は爆笑した笑
殺陣も以外とすごかったと思う。また漫画読もうかな
ゆーき

ゆーきの感想・評価

3.4
アマゾンプライムにて鑑賞。
銀魂は漫画もアニメも観たことないので、先入観なく観れました。
小栗旬の脱力した演技もハマってて、要所要所のパロディーも面白かったです。
チャンバラアクションもまぁまぁかっこよかった!
長澤まさみもかわいたったしね。
まぁ原作知ってる人の評価は知りませんが、知らない人にはちょうどいい映画でした!
勇者ヨシヒコ好きな人にはいいかも!
ゆう

ゆうの感想・評価

2.0
思ってたよりかは見れるし笑える
ただ実写にする必要はあったのか...
わざわざ映画館に足を運んで見よう!っては思わない

橋本環奈ちゃんが可愛い
ゲル

ゲルの感想・評価

3.3
思ったより楽しめた。予算のためかコスプレ感は否めないが、コスプレパーティーな感じはそこそこ楽しく、実写化としては正解なのかもしれない。
えんだ

えんだの感想・評価

3.5
橋本環奈が大好きになるコメディ映画

マンガ未読者だけど、ボケが多くてふざけてて面白かった。でもお陰でシリアス場面部分が全然シリアスじゃなかった。
赤富士

赤富士の感想・評価

2.5
原作を読んだことないから、はっきりしたことは言えないけど、この映画に関しては、感動する映画とかではなく、コメディ映画だと思う。
ストーリーに引き込まれて、早く先が観たいとか、続編が早く観たい、などにはならず、ただ単に笑いたいときに観る映画かな。
最初は、連発するギャグが、ただ寒かっただけでしたが、慣れてきたら段々面白くなってきた。
一番面白かったのは、ドラゴンボールの漫画を音読してたところかな。あるある的な感じで良かった。
鼻をほじるシーンは、ちょっとしつこいと思う。
いろんな小道具てんこ盛りで、わちゃわちゃした映画だった。

ストーリー自体はさほど...だけど、役者勢の吹っ切れた演技に完全に助けられた感じかな(苦笑)個人的には環奈ちゃんと菜々緒さまの初対決のとこが良すぎたから点数高めにつけましたw
あとは...色々ぎりぎりなものぶち込んでたけど。ジ●ブリとか。←
それと銀ちゃんの使う刀の装飾がせっかくアレなのに神龍呼ばないのかー!とか。同じ集英社ならいけたやろ!!とかとか。まあ、独り言ですけどね(え?)

なんかものすごく原作が読みたくなったから、原作ファンにとっては大成功な映画なんじゃないかな…って思う。原作...何巻まで出てるんだろ_(┐「ε¦)_
ルー蔵

ルー蔵の感想・評価

2.5
なんか赤く光る妖刀がなんとか、戦いが始まったあたりで見るのやめた。調子乗ってる大学生のノリ。
なんで見たんだと言われりゃあそれまで。
さわお

さわおの感想・評価

3.5
序盤のネタ全開のとこ面白かったなw原作・アニメと完全に同じノリ。怒られるやろってことをしっかりしてきてて良かったwあとは、実写化の中ではかなり良い方だと思う。銀魂特有のツッコミが、食い気味じゃないところが残念。漫画だったらフキダシだけで済ますところ、小栗旬の顔バッチリ映して突っ込ませるからなんか違和感。総じて悪くなかった。
>|