ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章の作品情報・感想・評価

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章2017年製作の映画)

上映日:2017年08月04日

製作国:

上映時間:118分

3.2

あらすじ

<スタンド>と呼ばれる特殊能力を持つ高校生、仗助。彼の住む杜王町では、最近、変死事件が続発していた。仗助は偶然、同じくスタンド使いであり、一連の事件に関わる凶悪犯アンジェロの犯行を邪魔してしまったことから、次の標的にされてしまう。家族と町を守るため、アンジェロと戦うことを決意した仗助。彼のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる「クレイジー・ダイヤモンド」。そんな最も優…

<スタンド>と呼ばれる特殊能力を持つ高校生、仗助。彼の住む杜王町では、最近、変死事件が続発していた。仗助は偶然、同じくスタンド使いであり、一連の事件に関わる凶悪犯アンジェロの犯行を邪魔してしまったことから、次の標的にされてしまう。家族と町を守るため、アンジェロと戦うことを決意した仗助。彼のスタンドは、触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおすことができる「クレイジー・ダイヤモンド」。そんな最も優しい力を持つ仗助は、彼に危険を知らせに来た承太郎と共に、最凶の力を使うアンジェロに立ち向かう。果たして、仗助と町の運命は―?

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」に投稿された感想・評価

SerikaGoto

SerikaGotoの感想・評価

3.8
期待してなかったのに、良かった!しっかり作り込んでくれてるというか、CGも綺麗、セットや小道具も細かくて、お話に入り込める映画になってた。漫画だと日常離れした言い回しに流れを止められてる感覚があったけど、映画ではそれも感じず。全体的に満足できた。エンターテインメントな作品になっていて嬉しい!
普段あまりこういうの観ないけど
思ってたより面白かった!

いつもの真剣佑じゃなくて
役になりきれるから
この人は凄い

いい役者さんも多いし
sin182

sin182の感想・評価

3.0
期待してなかったからか、
以外に楽しめた。

荒木の臭い、暑苦しい
世界観と実写のコスプレ感が
上手くマッチしていたし、
原作の世界観を崩さない
キャストやストーリーが
今後を期待させてくれる。

チリペッパーを見たかったけど、
今後は、どうなんやろか?
nontan

nontanの感想・評価

3.6
個人的には好きです。
評価低いのはわかっていたので、期待してなかったから余計に楽しめました!
なんか普通にカッコ良かったからすき。
承太郎あれはあれで渋い。
seiya

seiyaの感想・評価

2.6
億泰が好きです

ストーリーはどうしても雑になっちゃうよね、アクションは良かった!
ことい

こといの感想・評価

4.0
ジョジョ全然知らんかったけど、観てみた
叩かれまくったのによく耐えたね、えらい
Yutaka

Yutakaの感想・評価

3.0
意外と面白いって聞いて鑑賞✨うん、意外と面白い🤣笑
原作よく知らなかったけど、スタンドカッコいい〜〜私も欲しい〜〜👻笑💥
続編するかなー?
今売れてる若手俳優さん多数出てきて、イケメン好きとしては嬉しいけど…みんな変な髪型💇‍♂️笑💥
ナベ雄

ナベ雄の感想・評価

1.8

このレビューはネタバレを含みます

どうしても勇気が出なかったもののついに覚悟を決めて観ました。
トータルの感想で言えば「情熱が感じられるだけに笑い辛いタイプのクソ映画」。
脚本やら演出、役者陣の一部は原作をかなりリスペクトしているのがわかるので一生懸命良いところを探す気になりましたが、最後の許せないレベルの展開の割愛(音石明から吉良吉影戦まで全カット)や伊勢谷友介の細さによる承太郎の違和感(承太郎のシャツ一枚に学ランはやっぱりムキムキのパツパツじゃないとダサい!)に引っ張られてやっぱりクソという結論に至りました。
細かいツッコミどころを挙げるともうキリがないのでそこは是非原作片手に観てもらいたいのですが(真剣佑が役作りの為に4部アニメを観たとしか思えない億泰の完成度など。顔は全然似てないのにほぼ全編高木渉の声真似で通してる。)、個人的に一番のしくじりは「セリフを丸々引用して役者に話させる」という演出です。漫画のセリフはやっぱりあくまで漫画のセリフですので、物語の大筋と主題さえ分かっていれば再現はいらないというのが僕個人の実写化に対する考え方なのですが、この作品はその真逆を行っています。具体的には山崎賢人の「おれはよォ〜…この髪型をバカにされるとすンげ〜〜ムカつくんだぜ……(ドドドド)」みたいなセリフを読む際の伸ばす音をそのまま伸ばし棒で読んじゃっている感じ。岡田将生の虹村形兆はオリジナル演出と原作セリフに若干テンションの差があったせいで情緒不安定な敵みたいな感じになってしまっていたのもこれが原因かと思います。
色々言いましたが、最後に言いたいのは「小松菜奈は完璧に山岸由花子だった」ということだけです。これだけで観る価値があります。
1.8は全部小松菜奈への評価です。
以上。
古

古の感想・評価

3.4
バリバリのジョジョファンです(o´・ω・)全く期待してなかった所為もあるけど、意外と悪くなかった!ジョジョを実写化するにあたって最大限頑張った感じ。これが限界な気がする。
今作はアンジェロ&虹村兄弟のお話が主軸。4部特有のポップな感じがあまり無く、始終暗くてシリアスなのはチョット…だけど、チョイスした話が話だから仕方ないのかな。不満点を上げればキリが無いんだろうけど、思ってたよりキャストもハマってて良かったと思います。康一くん役の神木隆之介ぴったりだった。億泰好きなので次回作では億泰のアホなとこをたくさん見たい。承太郎だけやたら老けすぎなので、キャストに関してはそこだけ不満かな。
吉良役ってもう決まってるの?北村一輝以外ありえないと思ってるので、是非彼にやって欲しい。
>|