RAMPO インターナショナル・ヴァージョンの作品情報・感想・評価・動画配信

「RAMPO インターナショナル・ヴァージョン」に投稿された感想・評価

●'95 5/27〜公開
配給: 松竹
ワイド(ビスタ) 音声仕様不明
6/6 15:00〜丸の内ピカデリー2にて観賞
フィルム上映
パンフ購入不明
悪い意味で期待を裏切られた…
映画とはこういうものだ、っていうことが詰まっているのだろうか…
仮眠

仮眠の感想・評価

4.0
テレビじゃ見られないものを映画館に観に行く、という本来の映画の意味を思い知らされた。

当時の邦画とは思えない凝った映像美に目がいきがちだが、主要キャストのセリフや表情に委ねている場面も多い。演技で正々堂々と勝負していた。

ラスト、羽田美智子と見つめ合う竹中直人の二重が忘れられない。
takandro

takandroの感想・評価

3.5
贅沢な映画、羽田美智子の印象がドラマのお母さんや主婦のイメージで、こんな綺麗な役をやっていたとは。
江戸川乱歩の世界に一緒に入り込んだように見れて面白かった!
ネムル

ネムルの感想・評価

3.5
いまいち見せ方が好みじゃないのはともかく、日本にもこんな艶やかで美しい幻想映画があるのかと、ちょっと嬉しくなった。