蜷川幸雄シアター「身毒丸 復活」の作品情報・感想・評価

蜷川幸雄シアター「身毒丸 復活」2008年製作の映画)

上映日:2017年05月20日

製作国:

上映時間:100分

4.3

「蜷川幸雄シアター「身毒丸 復活」」に投稿された感想・評価

初っ端から全身に鳥肌
ゾクゾクする感覚
全身全霊
魂感じる藤原竜也さんに痺れた。
生きている間に彼の舞台公演を観たい!
赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.3
初めて見る、あの有名な白石加代子の動く姿。余りにも狂気が凄まじくて、板につき過ぎて、彼女はガチでヤバい人だと思っていた位です。話はまぁ凄い昭和感のある話で、若い頃演劇に自分の人生の全てを捧げていた人達にはよだれが出るくらいの大好物作品なのかなと、ふと感じてしまいました。
さーや

さーやの感想・評価

4.0
ファイナルをDVDで観たのみ、
舞台公演当時はまだ幼く、
この復活版は未見。

舞台観劇を好きになったきっかけの作品。

すごい衝撃的だった。
内容のしんどさも。
画面からでさえ伝わる熱気も。
役者さんの本気の狂気も。

ただ、観てる間も
観終わってからも
「ああ、しんどい…」でしかないので
気軽には見れない。

気合いがいる。

これ、ほんと、生で観たかった。
劇シネで上映されるならば
是が非でも行きたい。。。

会場を出て
「なんか…すごいもん観たー…」
って呟きたい。笑
かい

かいの感想・評価

-
お母さん、もう一度僕を妊娠してください!

と叫ぶ身毒丸のラストシーンが印象的。小説を何度読んでも寺山修司の言わんとすることを読み取れなかったのだが、蜷川幸雄の演出で入り込めた。

藤原竜也の癖の強い演技がとても良い。
akilla

akillaの感想・評価

3.9
寺山修司
蜷川幸雄
そしてこの作品の世界観

そんなところで生まれた藤原竜也って、改めてスゴイと思った。
その

そのの感想・評価

3.4
一周忌追悼企画「蜷川幸雄シアター」で観に行きました。
藤原竜也の迫真の演技の根底が見れると聞いていたので、ずっと気になっていた作品なのですが…今回は劇場の大画面、音響で観れるいい機会でした。

これ、生で見てたら熱量とかすごかっただろうなー…スクリーンで観ても「なんかどえらいものを見せられた…」と放心しちゃうくらい圧倒的な世界観を繰り広げていました。

あとやっぱ舞台は役者の演技が光りますね…
藤原竜也はもちろんのこと、白石加代子さんの迫力もすごい。
白石さん演ずる撫子には「女としての撫子」「妻としての撫子」「母としての撫子」それぞれの気持ちと葛藤があるわけですが、もうその切り替わりが自然というか…義母として身毒丸に打ち解けてもらえるよう明るく接するところとか、今までとは違い妻として家のことを取り持たねばならないところとか、女としての性や望みとか…見ていて違和感なくはまるというか。
テレビや映画の映像媒体ものと、舞台とかのストレートプレイの生の芝居や見せ方って変わってくると思うんだけど、お二人とも本当に全身全霊で熱い芝居のぶつかり合いを見せてくれます。

正直話は「おや?」と思うような展開だったり、詩的な言い回しで理解が追い付かなかったりでちょっと難しかったんですけど、作り上げている世界観や役者の怪演が光る作品だと思います。
dodo

dodoの感想・評価

5.0
寺山修司がすきだ。
たまらない独特の世界観。
家族合せ
髪切り虫
死者の世界へ通じる穴
武田しんじの身毒丸もよかったが、こっちも良い。
白石さんが、たまらない。
大竹しのぶも、撫子をやっていたが、白石さんがやっぱりいい。
ゆ

ゆの感想・評価

4.5
舞台も見ましたが、DVDにての感想。

身毒丸はまさに至高の蜷川作品。
始まりから終わりまで目を離せない。
要所要所のジュリアスシーザーの音楽も最高。

藤原君と白石さんの演技、感情の吐露。
始まりと終わりの静けさ。

舞台の映像だけれど、映画的だなと
minami

minamiの感想・評価

4.8
鑑賞記録。

「復活」ではなく、2002年の「身毒丸 ファイナル」をシアターコクーンで観て、DVDも所持。

結局、蜷川さんの舞台はこれしか観れなかったけれど、「身毒丸」はずっと観たいと憧れていた作品なので特別な想いで観劇した記憶があります。
(寺山修司さんへの憧れもあった)

他の役者さんも演じてはいるけれど、藤原竜也さんの初演が決まった時、海外公演もあり話題になっていて、オーディションや特集のような番組をみてずっと気になっていた。
当時15歳のあんなに細くて頼りなさげだった普通の少年が、今は誰もが知る立派な俳優さんになった…藤原さんの役者人生を勝手に見守ってきた気分になっていたりします。
「復活」も機会があったら観てみたいです。

アングラな世界観も素敵だし、白石加代子さんの怪演も素晴らしい。
大好きな作品です。
※復活版ではなくファイナルをDVDで鑑賞。
妖艶で幻想的でパワフル。
藤原竜也が演技未経験とは思えないほど圧倒的演技力。
舞台美術や衣装がモーレツにカッコ良い!
天井桟敷版も観てみたい。
>|