英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/2019 ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」の作品情報・感想・評価

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/2019 ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」2018年製作の映画)

Royal Opera House Live Cinema Season 2018/19: Mayerling

上映日:2018年12月07日

製作国:

あらすじ

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2018/2019 ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」」に投稿された感想・評価

ワールドバレエデイで中継されたリハが忘れられなくて!
サララムとマックレーの肉体と感情。。すごすぎィ
あと私の推しのジェームズヘイの道化がすばらし!
ロイヤル来日はこういうのもってきてほしい〜〜
英国ロイヤルバレエ「マイヤリング〜うたかたの恋〜」をライブビューイングで。

エリザベート皇后の息子ルドルフの、母の愛を得られぬ苦悩からの狂気とマリーとの死を前提にした(?)恋。

第一幕 母親エリザベートとの関係に悩み、新妻を手荒く弄びなぶるようなパ・ド・ドゥ。(ヒドい‼︎)

第二幕 マリーと出会い似た者同士で一気に恋に落ち激しく求め合うパ・ド・ドゥ。

第三幕 もう生きるあてもなくなり、死ぬしかないと悟り、二人で最後の夜を狂おしく一瞬一瞬を味わい尽くすような悲しいパ・ド・ドゥ。

20年以上前に同じロイヤルバレエでイレク・ムハメドフルドルフを演じた公演をテレビで観たときは意味がわからなかったけれど、今日はわかった!