ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間の作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・マウンテン 決死のサバイバル21日間」に投稿された感想・評価

アレックスの向こう水な行動には中々イラっとくるが結果的には吊り橋効果を超えたハッピーエンド。あれ程会いたがっていたマークは3週間祈ってただけ、病院での感動も薄く肩透かし感が否めない。そりゃ行動出来るベンに気持ちが行くのもわかるし、アレックスを気にかけるのも分かる。
3週間生き延びた2人も当然凄いがそれ以上に犬の行動力、生存力も凄い。
判断力よりも行動力を大事にする運命的な出会いの話。
QUENZE

QUENZEの感想・評価

2.5
極寒の地でのサバイバル映画のイメージで見ました。
サバイバルはサバイバルでしたけど…。
要約すると命懸けの運命の出会い(?)^ ^;
kana

kanaの感想・評価

4.0
Blu-rayでみる雪山は最高!

自分だったらクーガー出てきた時点でもう死ぬ覚悟する。
あると思っていたシーンが何故か本編で省かれていて、あれ?終わり?!って感じでした。正直。
そこだけ残念。
ケイトウィンスレット綺麗です。満足です。
ずっしり、がっしり、どっしり。
防寒着だとよくわかりませんが、普通の服装だと質量感が窺えます。
ぽっちゃり、たっぷり、でっぷり。
言い過ぎました。m(_ _)m

雪山映画ではまず間違いなく湖氷が割れて人が落ちます。もちろん滑落は言うまでもありません。最初から身構えて観てますので大丈夫。

マークは意表を突かれました。ベンも内心では勝ったと思ったに違いありません。
honmosuki

honmosukiの感想・評価

3.0
軽飛行機が雪山に墜落。生き残った男女と犬。サバイバルというより、ロマンス要素がしっかりある。犬がかわいい。タイタニックのケイト・ウィンスレット主演。
Ayc

Aycの感想・評価

3.9
全てが美しかった。
犬がかわいかった。
ありがちなストーリーだけど、俳優2人と監督と大自然の美しさが作品に奥行きを与え良作に仕立て上げた感じ。
鑑賞後の幸福感ときたら。
映画っていいなぁ。と自然に感じた作品。
ストーリー的にはあまり好みではないし、キャラクターが好きな訳でもない。でも好みを超えた作品への誠意に溢れた出来だと思う。ケイト・ウィンスレットとイドリス・エルバは自分にとって今最も信頼おける人達だ。
観念的なことはさておき、作品としては割とありがちな交わらない人達が意思に反して交わるという古典的な話なのだが、ありえない展開を期待してしまうほど主演2人が良い。またちょっと出てくるボー・ブリッジスとバロン(ペリーヌ物語)に匹敵する名プレイヤーのわんこが堪らない。
それにしても邦題酷すぎ。私たちの間にある「あの」山。のニュアンスはどこに?
やよい

やよいの感想・評価

3.8
私はかなり良い評価。サブタイトルが、決死のサバイバル〜みたいなダサ目なタイトル付いてくれていたおかげで、結末が読めたかったのが、私には返って良かったかな(笑)
40代半ばから上の人が観ましょう(笑)
Johnsteed

Johnsteedの感想・評価

3.5
急がば回れ、一寸先は闇という教訓を得る作品
しかし、それが有ったからこそいい結果を得るって感じの話だね
最後はああなってよかった
まあ、ああならなかったら納得いかないわ😂

このレビューはネタバレを含みます

タイトルからガチガチのサバイバル物かと思いきや、恋愛成分多めの作品でした。
序盤の展開は“生きてこそ”の様な展開になるかと身構えてしまいましたが…杞憂に終わりましたw
エンディングは賛否が分かれそうですが、歪んだ恋愛観の私は大満足。
ただ最後両主人公が振り返る・返らないは観る人の想像に任せるエンディングの方が良かったと思います!
相変わらずケイト・ウィンスレットは美しい♥️
>|