隠された時間の作品情報・感想・評価

「隠された時間」に投稿された感想・評価

依緒

依緒の感想・評価

4.0
大人のためのファンタジー。

カン・ドンウォンの表情が子供に見えて、彼にしか出来ない役だと。
逆に女の子の方は300人の中から抜擢されただけあって、少女だけれど大人びた印象で、カン・ドンウォンと釣り合って見えちゃうのよね。
大人は誰も信じてくれなくても、2人にだけは分かり合える。
ピュアなラブストーリーでもある。
そしてラストは途中からそうなるかな?と分かっていても、やっぱりグッときちゃったよね~。
雰囲気や映像、セットも大好き。
GoMaeda

GoMaedaの感想・評価

3.0
予想以上のスケール感で
満足度が高い。
韓国の映画は(映画に限らず)
サービス精神旺盛で
これでもかの波が何発も
来ることが多いが、
この作品も例に漏れず、
幾度となく波が押し寄せ、
正直に言うと
少ししつこいかなと思った。
そのしつこさが良い方に
転がる時も多いんだけど、
今作のような、
少しセンチメンタルというか、
報われない系の話だと、
助長感がやはり強く感じる。
ここら辺は好き嫌いが
別れるとことは思うが、
全体的に丁寧な作りで
映像も綺麗だし、
ハマる人はハマると思う(●´ω`●)
akemi

akemiの感想・評価

4.0
この作品はタイムスリップとはチョット違うけど、そっち系の好きなジャンル
日本人のファンタジー映画はなんかウソくさい感が好きじゃない
同じ顔してても韓国のファンタジーはスンナリ受け入れられる
なぜだ❓外国って言う意識からか
兎にも角にも面白かったし、ラストはジーンとするやらホッとするやら
うん、良かった
IPPO

IPPOの感想・評価

3.7
予想より面白く意外性に富んだ物語。
「森で消えた子ども」という神隠し的な題材を、ホラーではなく、見事なまでに冒険ファンタジーとして引っ張り上げるこの監督、すごいな。

韓国の郊外の島、というと、大抵の映画は貧相で排他的に描かれるけど、この作品は島の景色を鮮やかに可愛らしく切り取り続ける。

韓国映画の新しい方向性と可能性。次回作が楽しみな監督。

ただ、しっかりした作品の割に心の琴線に触れるシーンが意外と無く、さらに少し長ったらしくもある。
子役の少女が圧倒的に主導権を握るので、カン・ドンウォンは正確にはW主演というよりは友情出演してくれたスターといった印象。
haruka1111

haruka1111の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

切ない、切なすぎる!
たった一人で、2度目の16年を過ごした…と想像するだけで泣けてくる。
KURO

KUROの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

設定はファンタジーで 時間の狭間の世界観は良かった
テシクを追ってソンミンが海に飛び込んだ時の演出が特に良かった

しかしながら ソンミンは現実の世界に戻ったはいいが スリン以外には受け入れられず現実を感じさせる
このあたりは韓国ぽいなと

ラストは 二人の再会で終わって あぁ良かった…だったのだが

結局 タマゴや時間の狭間的な謎は謎のまま
そして スリンを助けるためにソンミンは二回目のタマゴでさらに年取ってしまってるし
確かに 役者さんたちの演技や監督の演出やストーリーは素晴らしいと感じたのですが…
素直に二人が再会して良かったわーとならない作品でした
ファンタジーをモチーフにした様々なジャンルの韓国映画特集②@韓国文化院。
子供が大人になっちゃう話はハッピーな喜劇が多いけど、今作はかなり悲劇的です。
考えてみると、自分独りだけ成長しちゃうのは辛いだろうなぁ。
急に大人になるのではなく、心もそれなりに成長してだしなぁ。
大好きな映画ですけど、トム・ハンクスの「ビッグ」なんて子供騙しに思えてくる、切ないファンタジーになってます。
止まる時間・街・海の描写が面白い。

排泄物も浮遊するのか?
電気はどうなっているのか?
鑑賞後、いろいろ想像を膨らませられるアイデアの作品だと思います。
gojyappe

gojyappeの感想・評価

5.0
劇場でももちろん見ていたんだけど…
すっかり忘れ去っていた
難し過ぎたのかな?
その頃よりIQが27ポイント騰がったので受け取り方が変わったのかな?
凄い世界観だよね♪
よくぞ映像に仕上げてくれました!!!
って感じで
ひたすら美しい~♪
もみ

もみの感想・評価

-
キムヒウォン祭り〜!
韓国映画100本目にしてキムヒウォン出演作16本目〜ヽ(=´▽`=)ノ

このキムヒウォンはトンネル工事の現場監督、子持ち女性と結婚するもその妻を事故で亡くして2年経つも、残された娘は自分に全く懐かず、未だにアジョシ呼ばわりどころか「あんたのせいでオンマが死んだんじゃ〜!」と責められる、、ちょっと可哀想なシングルパパ役。
子供に無関心でもないのだけど良いパパを演じるには既に心が折れてしまっているのか、自分をアッパ(お父さん)と呼べず子供をもフルネームで呼んでしまう不器用な義理のシングルパパ、、、😭
「パパは女の人が好き(2009)」のキムヒウォン刑事が言ってたよねぇ、他人の子を育てるのは楽じゃないだろって、、😭

かわいらしい色彩とファンタジックな画で語られる現代の浦島太郎物語!
時間が止まった世界で水はポヨンポヨンしていた!排泄と入浴はしたのかな?
水中花シーン 綺麗だった、、

オムテグ君!!作品ごとに全く新しい顔を見せてくれる、見るたびにワクワクするな〜
大きくなったらカンドンウォンになりそうな顔のイ・ヒョジェ君。よく見つけてきたよな〜プリーストでも幼ドンウォンの役でしたね。
そしてスリン役の新人シン・ウンスちゃん!!微妙な表情の演技!!!小学校高学年女子の、男の子よりちょっと早く大人に近づいたような感じも出ていて、可愛いけどドキドキした…!!

顔隠してハァハァ言いながらにじり寄ってくるカンドンウォンの登場シーン怖すぎ(笑)でも子供っぽい喋り方!

キムヒウォンパパの車の色が絶妙にダサいのがよかった。
パパに「オスリン!」と呼ばれたスリンが「パクスリンですけど!」と答えるシーン。韓国は夫婦別姓で子は父の姓を名乗りますが、母が新しい夫と再婚しても子は出生名のままの為、再婚家庭は家族全員違う姓ということもあるようです。でもスリンちゃんは学校などで新しいお父さんの「オ」姓で呼ばれているんですよね。再婚時に改姓する場合もあるってことなんでしょうか?
KOZZ

KOZZの感想・評価

3.3
カン・ドンウォン観たさで借りたけど…

内容はファンタジーでどちらかと言うと苦手…。

でもカン・ドンウォンの澄みきった瞳が美しかったし、はにかんで笑う笑顔が見れたからまぁ、よし!
(2度目の視聴はきっとない)

時間が止まった世界でもカン・ドンウォンと一緒ならなんとなく幸せに生きていけそうな自分が怖い。
>|