のみとり侍の作品情報・感想・評価

のみとり侍2018年製作の映画)

上映日:2018年05月18日

製作国:

上映時間:110分

あらすじ

老中・田沼意次〔桂文枝〕の規制緩和により金になれば、何でもOKな江戸の世。 越後長岡藩士として出世コースを邁進する小林寛之進〔阿部寛〕は、ある失言から、藩主・忠精〔松重豊〕の逆鱗に触れ、左遷されてしまう。その左遷先は、猫の“蚤とり”を生業とする貧乏長屋。そこには、旦那の甚兵衛(風間杜夫〕と女房のお鈴〔大竹しのぶ〕、貧しい子供たちに読み書きを教える友之介〔斎藤工〕が暮らしていた。 「猫の“蚤と…

老中・田沼意次〔桂文枝〕の規制緩和により金になれば、何でもOKな江戸の世。 越後長岡藩士として出世コースを邁進する小林寛之進〔阿部寛〕は、ある失言から、藩主・忠精〔松重豊〕の逆鱗に触れ、左遷されてしまう。その左遷先は、猫の“蚤とり”を生業とする貧乏長屋。そこには、旦那の甚兵衛(風間杜夫〕と女房のお鈴〔大竹しのぶ〕、貧しい子供たちに読み書きを教える友之介〔斎藤工〕が暮らしていた。 「猫の“蚤とり”って何ら?」戸惑う寛之進の初めての猫の“蚤とり”客は、亡き妻・千鶴に瓜二つの女・おみね〔寺島しのぶ〕!この運命的な出会いに胸高鳴る寛之進であったが、彼女から浴びせられたのが、この一言。「この、下手クソが!!!!」猫の“蚤とり”とは、女性に“愛”をご奉仕する裏稼業であったのだ!侍として、必死に積み上げてきた剣術や学問、プライドもここでは無意味であった。 意気消沈する寛之進の前に、妻・おちえ〔前田敦子〕に浮気を封じられた伊達男の清兵衛〔豊川悦司〕が現れた――。 果たして、寛之進は、おみねとの恋を成就させることはできるのか? そして、彼を待ち受ける運命とは!?

「のみとり侍」に投稿された感想・評価

marusan

marusanの感想・評価

2.5
キャストを見て期待していたのだけど、ちょっと残念!
何を伝えたいのかピンときませんでした。
紫式部

紫式部の感想・評価

3.0
豪華キャストの無駄遣い・・・

R15?

蚤取り稼業だけにもっと濡れ場あってもおかしく無いのに、寺島しのぶの渾身の演技だけで、笑える場面もさほどなく、いまいち納得いかない急展開に満足感得られず。
阿部寛と豊川悦司の鰻やのシーンは面白かった!
いその

いそのの感想・評価

3.8
いつの間にか物語の転換点を迎えていつの間にか終わってた。
ひろのしんが蚤取りになった理由が分かるようなわからないような。
豊川悦司の色気と寺島しのぶの妙な魅力が印象的だった。
前田敦子は世の中で批判されるよりも演技上手いなと感じた。
かのや

かのやの感想・評価

3.2
バカバカしくも人情に溢れていて悪くなかった。
意外に前田敦子さんがいい。可愛くて健気なのにいやらしさがなくて、憎めない。豊川悦司さんにも負けてない。いい女優さんじゃんか。

唄いや方言が混じるため、少々セリフが聞き取りづらいが、大袈裟な演技も芝居に寄せたおかげか漫画的になり過ぎず、すっと呑み込めた。
これ以上やったらクドイギリギリのラインだけど、キャラ設定にあってるおかげかな。
pier

pierの感想・評価

3.7
『後妻業の女』のように声に出して笑えるシーンを期待したけど、そんな映画ではなかった。
トヨエツ安定の色気。
ふく

ふくの感想・評価

-
阿部寛やらトヨエツやら斎藤工やら
デカい人たちがいっぱい 笑

今回の阿部寛は
私の愛してやまない、巨根で童貞の物理学者
とはうって変わって
セクシー!!!珍しい役。
かっこよかった!!!

山村紅葉さん怖かった!!!笑

客層:年齢層高め(「後妻業の女」と同層)
動員:200(土曜夕方ほぼ完)
↑さすが阿部寛、コケ知らず
mpc

mpcの感想・評価

3.5
阿部ちゃんの男娼入門日記

トヨエツから学ぶ小技大技に真面目に実践する様は笑えます😹

普通の江戸コメディかと勘違いして家族では絶対見に行ってはダメな作品😹✨

食べてしまいたいほどかわいい女、てのが、寺島しのぶってのは無理があるね。😃
今濡れ場を演じられる有名女優が彼女しかいないのが難点かね?

前田敦子がトヨエツの股関を確認する作業は必見
colga

colgaの感想・評価

3.1
猫の蚤〜取りましょう〜

阿部寛が可愛い可愛かった。

ただ所々、聞き取れなくて
うまく内容を掴めなかった。

このレビューはネタバレを含みます

予告で気になり映画館で視聴
想像以上に面白かった

バカ殿様(後にそうではなかったと判明するが)の機嫌を損ないクビにされる理不尽さや城下町に住む人々の情の厚さや情熱は現代にもどことなく通ずるものがあって見やすかった。はっきり言って濡れ場は必要なかった気はするが...
記録
スコア表示内訳
4.7 3回鑑賞(まだ観たい)
4.5 3回鑑賞
4.0 2回鑑賞
3.9 また観たい
3.8 面白かった
3.6 とりあえず面白かった
3.4 ?
3.0 残念
>|