必死剣 鳥刺しの作品情報・感想・評価・動画配信

「必死剣 鳥刺し」に投稿された感想・評価

【タズシネマ】
最高。必死剣鳥刺しカッコ良すぎる。
そして連子がマジでムカつく。諸悪の根源。

唯一気に入らない点はベッドシーンいらない。
(時代劇だからベッドシーンとは言わないのか?)

タズシネマ海坂藩秘剣ランキング
1位:隠し剣鬼の爪(隠し剣鬼の爪)
2位:そっぽ向いて胴斬り(隠し剣鬼の爪)
3位:必死剣鳥刺し(必死剣鳥刺し)

あと関係ないけどシグルイ実写映画にならないかなあ。
chuchuyama

chuchuyamaの感想・評価

3.2
時代劇はあんまり得意じゃないんだけど最後まで飽きずに観れた。編集がうまくテンポ良いからかな。しかし必死剣があまりに納得いきすぎて逆にちょっと笑ってうもたやん。笑うとこじゃないのに。
ベタな話でも侍の美学がよく描かれていたと思う。
ハードボイルドでよかった。
(2010年10月1日)
必死なんですね、必殺じゃなくて。トヨエツと吉川のクライマックスを想像してたら若干の肩すかし。前半のいかにも藤沢周平って感じの静謐さがなんだか後半というかああなってからのなまぐささがちょっと嫌かなー。原作にはサラッと書いてありそうなところが結構…ねえ…。皆さん所作が大変美しい。時代劇はいいなー…と思ったところにこの主題歌。お金集めるの大変だったのかなーて思ってしまうね。
前にも観たと思うが全く覚えてないので再鑑賞。

1ヶ月お風呂入れないとか拷問すぎ…
うーん、序〜中盤は主人公が硬派で格好良い人物に見えたが、女が絡んで真逆のキャラになってしまった感。
正直クライマックスの勝負も屋内だったからか小さく見えてしまって…しかも長い長いwww
救い無いな〜。何が伝えたかったのか…

エンドロールでしばらくしてavexサウンド流れてきて、えっ…?って思ってたらやはりのalan…なぜ( ˙-˙ )

2021/03/26GYAO無料配信
2010年 日本 時代劇 !

死ぬ事さえ許されない!
ならば、運命を切り開く迄!

本物は早く逝く。残った奴はクズばかり!

兼見三左エ門(豊川悦司)が哀しい。
ゆったりした展開でオーソドックス。華やかさも軽快さも心地よさもない、かなり控えめな印象。クライマックスにはタガが外れた感じも、必死剣の意味が解る。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.7
“半ば死んでいる”状態での秘剣である鳥刺し… うむ、凄まじいクライマックスの執念の斬り合いはかなりの見応えがありましたね。

ただし、見終わってあれこれ思い返すと、やや物足りなさを感じたのも否めず…剣の流派の名前が幾つか出てくるが、殆ど見せてくれないし。

そう、時間軸をずらすのもいいが、むしろ冒頭の謀反に至るまでを掘り下げて欲しかったかなぁ。

しかし、武士の生き様は格調高く描かれ、平山監督のこだわりも随所に。

そして、豊川悦司…落武者頭が改めて似合いすぎと感心。
隠し剣シリーズ

縦社会
馬鹿なトップ
フィクサー居てる
血糊多め
ななな

なななの感想・評価

3.7
鳥刺し?
刺し身ではなく技名らしい🐤

見てて思ったのは、ブラック会社に似てるし、何百年経っても変わらない日本の悪しき伝統の継承だよなぁ💦
忍耐の武士道当て嵌めての時代劇なので、「バカ殿こそ殺せよ」と思ったらダメですね。

鳥刺し特化で刀短いのかしら?
最後の紐って、鳥刺しに必要だったって事だよね?

地味だけど、藤沢周平みありました。
そうそう、時代劇の割に血が出てるから良かったです(^^)
>|

あなたにおすすめの記事