駆込み女と駆出し男の作品情報・感想・評価

駆込み女と駆出し男2015年製作の映画)

上映日:2015年05月16日

製作国:

上映時間:143分

3.7

あらすじ

「駆込み女と駆出し男」に投稿された感想・評価

KazuMax

KazuMaxの感想・評価

2.7
大泉洋の早口や、戸田恵梨香の方言とか、セリフが秀逸。役者ひとりひとりのレベルが高い、観やすい時代劇。
fkr

fkrの感想・評価

4.0
@CS/BS 面白い。長いが。1つの大きな場面をLIVE舞台のように演出していくつかの角度から撮るシークエンスや、尻切れトンボなカットの切り方で場面転換するこの監督の性質はどうも味とは思えないが、それでも最後まで見てしまうほどの良さがあったと思う。 おせんとおみつの話は台詞と断片的な情報で、それ故に事実が判明した時はとてもエモーショナルだったのだが、信次郎が歌うショットが間に入ったのでちょっと興が冷める。
ykp

ykpの感想・評価

4.0
見やすくて面白い時代劇です。現代に通ずるものもあって、じーんときます。複数回見ることをおすすめします。
しづく

しづくの感想・評価

3.8
森見登美彦小説的な、やりとりと言葉遣いに萌える。ラストのキスシーンはフェミニズム的視点でもエロかった。
hatti

hattiの感想・評価

4.0
今度鎌倉に行くので、予習のため鑑賞 part2。
(東慶寺も行く予定)

早口で難しい言葉の長台詞が度々出て来るので、何回も巻き戻しながら観た😅
もっとコメディ物かと思ってたけど、真剣に観ないと置いていかれるので注意が必要かも。

でも、魅力的で個性豊かなキャラクターが沢山出て来るので面白かった〜👌
egumaho

egumahoの感想・評価

3.5
言葉遣いに圧倒される140分。
字幕つけてみることをお勧めします。
"素晴らしくて敵わないことを素敵と呼びましょう"
改めて日本語って美しいなあ、と。
べったべった だんだん
言葉が難しくて内容を完璧に理解することはできなかったが、この時代の人の温かさや今では考えられないような不条理が、役者さんの演技から感じとることが出来た。
こういう作品が好きかもしれない。
YukiTakagi

YukiTakagiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

法秀の考えは、聖書からきていました。律法は人の為にある、などなど。
玉虫の話が一番衝撃。隠れキリシタン。
どんな女性にも救いがあるお話でとてもよかった〜〜。
milk

milkの感想・評価

2.5
字幕もつけて見てたのに、みんな早口で何言ってるか分からへんかった(/ _ ; )
もっと話の中に入りたかった( ; ; )
Reina

Reinaの感想・評価

3.3

日本語のはずなのに、
早口すぎて全然理解できなくて
途方にくれる一方、
東慶寺みたいな駆け込み寺があったなんて、
今なんて離婚し放題の世の中、
当時は女性から離婚申請出来なんて、
男尊女卑、女性の立場が虐げられてたなんて、
さぞ、暮らしづらい世の中だったなんて、
今では考えられない。

おゆきさんの回は
同性として共感できました。
>|